*

フィルムクリエイター(映像クリエイター)の今後の需要は?時代は動画革新へと進む

公開日: : 最新情報, デビュー, 仕事

動画コンテンツの市場規模を、総務省が6兆2466億円と打ち出し、動画の需要性が世界のあらゆる分野において活用され、今後のビジネスの鍵になりそうです。
 

そしてユーチューバーなど年々増加傾向にある映像化社会においても、必要とされているフィルムクリエイター(映像クリエイター)の存在は大きく、その種類も多いことから活動範囲も広がっていきそうです。

フィルムクリエイターの仕事

撮影や編集などの映像作りや、また企画や脚本、絵コンテなどの裏方にまわるクリエイターもいます。

 

 

映像を作る全ての工程をとりまとめるディレクターや、編集オペレーター、パソコンソフトを使いながらデザインしていくCGデザイナーや、特撮を制作する技術者などの仕事などもあります。

 

 

映像制作会社に勤務していれば、複数のスタッフで仕事を分担していけますが、ユーチューバーなどのフリーランスで企画から撮影までをやっていく場合は、全て1人で制作していくことになるので、勉強が必要です。

 

 

 

 


これからの仕事

 

今現在急増している職業がフリーランスで、会社組織に所属していない、自らの技術を提供して収入を得ている個人事業主で、日本では他に自由業や自由職業とも呼ばれています。

 

 

巷で流行っているオンラインサロンでのセミナーや、自宅にいても仕事ができるオンラインビジネスなどインターネットを使える環境であれば、場所を選ばず仕事ができる職業で、今後ますます成長が見込まれます。

 

 

そのような中でも、フィルムクリエイターは今後5年10年20年と需要が高まり、需要が拡大していくことにより供給する側は個人である場合もあるので、収入が上がっていき、おすすめしたい職業の一つとなっています。

 

 

企業や個人だけではなく、ビデオゲームやオンラインゲームをプレイできる環境としての基盤(プラットフォーム)を、提供する事業者のプラットフォーマーにも、事業拡大のチャンスは訪れています。

 

 

 

 


楽しめる仕事

 

会社に属しての仕事は時間が拘束され、自分の技術や能力、労働を提供する代価として給料が支払われていますが、フリーランスなどの仕事は全て自分自身で決めていかれるので、クライアントからの期限付きの仕事の依頼意外は、時間に拘束されることもなく、計画的に仕事をこなしていかれれば困ることはないので、正しいやり方をしっかり進めていければ、やればやっただけの報酬も入り、美味しい職業だと思います。

 

 

しかしやはり生き残っていくためには、その方のセンスがものを言うわけで、企画力、構成力、表現力などの勉強は日々欠かせないです。

 

 

そして顧客のニーズに応える力も必要で、自己満足で終わらせないためにも、今何が必要とされているのか?何に需要が集まっているのか?は、日頃からアンテナを張り巡らしていく必要があり、仕事にかかわる人達とのコミュニケーションや人脈は広げていかなければ成功には結びつかないのです。

 

 

しかし長続きさせるためには、まずは楽しみながら仕事することができるのかが重要で、毎日楽しく工夫しながら業績を上げることが大切になってきます。

 

 

 

 

 


まとめ

フィルムクリエイターの需要と供給を考えてみると、これからますます需要が高まる中、いち早く供給していかれれば、まだ未知の世界である分野なので、上手くいけば収入も右肩上がりになり、楽しくできる仕事として生活に張りが出てきて、モチベーションのアップも間違いないと思います。

 

 

日頃から地道にコツコツ努力を惜しまなければ、成功をつかみ取ることはできます。

 

 

フィルムクリエイター、奥が深そうな仕事ですね^^

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

電気を使わず、坂道スイスイ~ レンタサイクルのビジネスも拡大!

シェアリングは都心ではすでに日常的に利用されているようで、通勤通学時に乗り捨てできることで大変便利に

記事を読む

パイロットのボールペンが劇的な金額、1本23万円に・・・その理由とは?

ボールペンで有名な文具メーカーのパイロットが、インターネット通販のアマゾンで、ボールペン「ハイテクC

記事を読む

消費税2%増に伴い「プレミアム商品券」で対策? 対象者はどんな家庭?

2019年10月の消費税率10%に備え、2万円で2万5000円分になる「プレミアム商品券」が発行され

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に、巨大彫像の「グリーティングマ

記事を読む

歯磨きって、こんな簡単だった? マウスピース型電動歯ブラシを口にセットして、10秒で歯磨き完了!

今海外で人気沸騰中の歯磨きって、マウスピース型で赤ちゃんのおしゃぶりのように、口にセットするだけで電

記事を読む

台風災害のごみ処理に苦戦! 処理完了に2年以上、その量は西日本豪雨を上回る数百万トンと推定

台風19号による家屋の倒壊被害は大きく、泥をかぶった家財道具や建材などの災害ごみが増え続け、浸水によ

記事を読む

新型コロナで院内感染を防ぐ「オンライン診療」 今後どうなる?

4月1日現在で国内の新型コロナウイルス感染者が、2419人、死者69人、退院者456人で、院内で看護

記事を読む

ゲーム依存症の確率は4人に1人・・・やめたくてもやめられないゲーム「ゲーム障害」は病気と認定され、対策が求められている?

ゲーム依存症は健康被害にも繋がり、ゲーム依存症に関する全国調査が行われ、WHO(世界保健機関)が20

記事を読む

ITインフラと相性が良い「デジタル通貨」が日銀で実証実験され、2021年度の初め頃開始に・・・仮想通貨との違いとは?

日本銀行は、中央銀行が発行する「デジタル通貨」が中国などで準備を進めていることから、2021年度の早

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑