*

アベノマスクの配布完了はいつ? 製造元は中国とミャンマー・・品質は大丈夫?

安倍総理は新型コロナウイルスの対策として、布マスクを配ることを4月1日に発表し、1軒に2枚1組を郵便配達していますが、既に2ヶ月になるのに届いていない家の方が多く、配り終えるのはいつになるのか気になるところです。

アベノマスクは小さい?

安倍総理が普段からしていて、答弁中に何度もマスクの位置を直すシーンを見て、相当小さいと思われていますが、やはり届けられた物を見ても、横幅があまりなく、昔の給食用マスクのような感じです。

 

「3つの密を避けましょう!」

 

と書かれた注意書きが入っていて、マスクよりも「密閉・密集・密接」の3密を徹底させたいためのものだと思いました。

 

 

 


かなりの費用が・・・

 

製造依頼を受けた縫製業者への支払いと、国内では配送料がかかっていて、約466億円のお金が動いています。

 

東京都で4月17日に配布を開始し、5月末までには配り終える予定ですが、日本国内に行き渡るには、いつのことになるのか、そこまで国の財政を使って意味があることなのかが疑問です。

 

 

 


政府から製造依頼を受けた大手メーカー

縫製大手のマツオカコーポレーション(広島県福山市)は、今回の新型コロナの感染拡大に伴う布製マスクの製造で、約51億円の売上げが見込めると発表しました。

 

これは、投資家向けの情報として開示されました。

 

 

 


製造元はやはり・・・

国内生産は難しく、やはり東南アジアの国で作らせていることがわかり、複雑な気持ちです。

 

マツオカコーポレーションには、中国とミャンマーに自社工場があり、4月・5月とそこで生産しています。

 

 

厚生労働省との契約で、納品先も厚生労働省になります。

 

海外生産で目が行き届かなくて、布製マスクの一部には汚れがあったり、髪の毛が混入していたりと不備があるものも見つかり一時問題となりました。

 

 

 


製造元のミャンマーとは? ウィキペディアより

ミャンマー連邦共和国、通称ミャンマーは、東南アジアのインドシナ半島西部に位置する共和制国家です。

 

独立した1948年から1989年までの国名はビルマ連邦、通称ビルマと言いました。

 

東南アジア諸国連合加盟国であり、通貨はチャットで、人口は 5,142万人、首都はネピドーです。

 

 

 


映画にもなったビルマ

 

中井貴一さん主演の映画「ビルマの竪琴」は、第二次世界大戦でのビルマを舞台にした戦争映画です。

 

記憶にある映画ビルマの竪琴は、1956年に映画化された竹山道雄原作のビルマの竪琴を、同じ市川崑監督が、前作と同じ故・和田夏十の脚本のもとにカラーで再映画化したものです。

 

日本軍の水島上等兵が、ビルマ戦線の戦没者を弔うため、自ら僧侶となりビルマに残る決心をする感動作です。

 

 

僧侶役の中井貴一さんが、日本に帰国する船には乗らずに、ビルマに残る決意をして、最後に戦友たちに向けて奏でる「仰げば尊し」が、とても感動的でした。

 

 

そして若かりし頃の石坂浩二さんも出演していました。

 

 


まとめ

 

アベノマスクの配布表明から、2ヶ月経ちますが、まだまだ全体に行き渡るには時間がかかりそうです。

 

 

緊急事態宣言が発令されている時には手元になく、解除され暫く経ってから届く、ただの記念品のようなものになりそうです。

 

第2、第3の感染拡大があると予想しているので、その時活躍できるかもしれませんね。

 

 

まだまだ気が許せないコロナです。

 

 

 

日々対策はしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク







関連記事

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、人手不足で重宝されている医療関

記事を読む

仕事探しで成功!好条件で人間関係が良好の職場と、高評価してくれる上司

最近は順調にいっていた会社も倒産してしまったり、製造業は海外の賃金の安い国に仕事が流れたりと、仕事す

記事を読む

前澤友作社長は、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長でもあった?

今話題のZOZOTOWN(スタートトゥデイより社名変更)の前澤友作社長(43才)は、現代芸術振興財団

記事を読む

ツヤ髪とツヤ肌で運気アップを! 幸運を呼ぶ髪の毛は「剛毛」と「猫っ毛」のどちらの髪質?

ツヤを出すと神様に好かれ、「髪は神に通ずる」と古くから言われている通りに、霊界との関わりがあるので、

記事を読む

高速バス・全国初64人乗りの大型バス導入~  しずてつジャストラインで快適なバスの旅

高速バス・しずてつジャストラインの路線バスは、2019年9月末から一部区間で、64人乗りの大型バスを

記事を読む

ガストなどファミレスで、プラスチック製ストロー利用中止!

環境破壊や人体にも良くないということで、ファミリーレストラン最大手の、すかいらーくホールディングスは

記事を読む

100円本の人気の秘密・・・出版不況でも好調、100円本の魅力とは?

100円ショップダイソーの新たなる戦略の一つに、新たに100円本を出版することが、朝の情報番組スッキ

記事を読む

働き方改革の実態とは? 理想と現実

今、国会で審議中の働き方改革に、全ての労働者の皆さんが期待し注目してきています。  

記事を読む

メガネ着用禁止の職場の特徴 見た目の印象で判断されてしまう?

メガネの着用を禁止している職場があるようで、特に女性のメガネ着用には着手している業務に支障が出るとい

記事を読む

マンモグラフィで乳がん早期発見! 進化する乳がん健診と抗がん剤治療とは?

10月3日朝の情報番組スッキリ!で、乳がん健診を受けているか否かのアンケート調査と、乳がん検査の種類

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑