*

ブルーインパルスが東京都心の上空を2周し、医療従事者への敬意表明を!

29日の東京の空はとても快晴で、航空自衛隊の曲芸飛行チーム「ブルーインパルス」の登場を、今か今かと心待ちにし、新型コロナウイルスで大活躍している医療従事者への敬意を示すために、東京都心の上空を2周し、安倍総理も首相官邸の屋上から眺め、拍手しました。

ブルーインパルスの今回の目的とは?

 

今回の飛行目的は、新型コロナウイルス感染症の治療に当たる、医療従事者の皆さんに謝意を示すものでした。

 

 

 

安倍総理は首相官邸の屋上に10分間ほどいて、その後ツイッターなどで、医療従事者の皆さんへの、感謝と敬意を込めて拍手をさせていただきました・・と投稿しました。

 

 

都心に住む人や、仕事の合間の昼休みに空を仰ぐ人々の頭上を、悠々と飛行するブルーインパルスの姿は、心に感動をあたえ、新型コロナウイルスで命を落とされた人々への、哀悼の念も込められているようにも感じました。

 

 

 

 

 


今回の飛行経緯

 

前日の28日に防衛省航空幕僚監部は、航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)に所属する、曲芸飛行チームの操縦するブルーインパルスが、東京都心などの上空を飛行することを29日に発表しました。

 

 

ブルーインパルスが都心上空を飛ぶのは、6年ぶりで3回目のようです。

 

 

 

航空自衛隊の入間基地(埼玉県狭山市)を離陸した曲芸飛行チームは、感染症指定医療機関などの上空を、2周に渡り決められたルートを飛行しました。

 

 

 

自衛隊中央病院(東京都世田谷区)では、医師や看護師が手を振ったり、スマートフォンで撮影したりしていました。

 

 

河野太郎防衛相は、29日の閣議後の記者会見の場で、ブルーインパルスのデザインマスクを付け、感染症拡大防止のために、多くの方が努力していることに敬意と感謝を表します・・と話していました。

 

 

 

 


まとめ

ブルーインパルスの曲芸飛行は一つのショーのようで、緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスで張り詰めていた東京都民の気持ちを、一時的にでも開放したように感じました。

 

 

医療従事者は今もコロナと戦っている状態で、自分たちもいつ感染してしまうのかと、現実に起こりうる感染の恐怖と向き合って仕事にあたっています。

 

 

その気持ちを考えると、敬意を示し益々頑張ってほしいと思います。

 

 

ブルーインパルスの今回の飛行で、皆さんの心に感謝の気持ちが伝えられたのでは?

 

 

 

都心で仕事をしている友人から、リアルタイムで映像が送られてきました。

 

 

 

ブルーインパルス、日本が誇る曲芸飛行チーム、

 

 

 

感動をありがとうございました!

 

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

思い切って捨てる習慣・・・風水から学ぶ、断捨離は良い気を運んできてくれる?

断捨離は、物で溢れている現代社会に重要な意味を成し、実行することによって起死回生で良い運気を部屋に入

記事を読む

ツヤ髪とツヤ肌で運気アップを! 幸運を呼ぶ髪の毛は「剛毛」と「猫っ毛」のどちらの髪質?

ツヤを出すと神様に好かれ、「髪は神に通ずる」と古くから言われている通りに、霊界との関わりがあるので、

記事を読む

まるでピカソみたい~「幸福洗脳」Tシャツからパーフェクトヒューマン、そして次は「禅徳寺珈琲」とオリラジ中田は、パクリ名人だった?

アメバTVでキングコング西野との、お中元・お歳暮スィーツ販売戦略のコンサル番組で、自らのブランドTシ

記事を読む

「徳・道徳・人徳・徳を積む」 徳のない人の特徴と、人徳の意味

よく人徳という言葉を一度は聞いたことがあると思いますが、頭脳明晰の人でも徳がなければ、社会的に価値の

記事を読む

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリーム

記事を読む

夏休みの宿題って「いる?」「いらない?」 スッキリ!のツイッターアンケートでは?

メルカリやラクマ、ヤフオクで夏休みの宿題の読書感想文や自由研究が売買されていたということもあり、朝の

記事を読む

ソーシャルワーカーは社会復興に貢献している?不安がいっぱいの生活で、ソーシャルディスタンスの現代社会を生き抜く方法 

新型コロナウイルスの感染拡大により、ソーシャルワーカーやソーシャルディスタンスという言葉を、よく耳に

記事を読む

新型コロナウイルスへの影響で、全国的なスポーツや文化イベントなどの開催は、中止か延期の措置への要請

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、全国的なスポーツや文化イベントなどの開催は、中止か延期

記事を読む

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストアーだけではなく、コンビニやホー

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑