*

熱中症対策と新型コロナ対策 エアコンをつけて換気を!

夏の暑さと、新型コロナウイルス感染防止用のマスク着用で、昨年以上の熱中症対策が必須になってきている今日この頃です。

外出時には必ずこまめに水分補給するために、飲み物を携帯することがおすすめです。

室内では換気を!

熱中症予防のためにエアコンをつけ、暑さを我慢することなく快適な温度設定で日中過ごすことが、ストレスからも解放されて、体力消耗もすることなく最適だと思います。

 

新型コロナ対策で、時々換気しながらも、涼しい部屋で過ごす時間を作ってみましょう。

 

 

 


換気時にはエアコンは止めた方が良い?

 

こまめな換気のために、せっかく部屋が最適な温度で涼しくなっているのに、窓を開けるのはとても残念です。

 

 

でも大丈夫!

 

 

空調機器の業界団体の呼びかけでは、窓を開けて換気する時も、エアコンをつけたままでOKということなので心置きなく換気ができます。

 

 

 

またそのほうが消費電力が抑えられ、効率的なのです。

 

 

通常の家庭用エアコンは、部屋の空気を循環させるだけで、換気の機能はついてないので、コロナ対策にはエアコンをつけた状態で、換気を行うことがベストです。

 

 

 


エアコンの消費電力

エアコンは電源を入れた時に、室温を急激に上げ下げするために、最も電力を使います。

 

 

上げすぎず下げすぎずで、一定の温度に保ちながら付けっぱなしにしている方が、消費電力を抑えられるというわけです。

 

 

 

帰宅して室内にこもった空気を、一旦換気で入れ替えしてからエアコンをつけると、暫く換気する必要がないので、良いと思います。

 

 

 


まとめ

新型コロナ対策で神経質になっているので、昨年同様35度超えの夏日が続いたらどうしようと、今から考えてしまいます。

 

 

昨年はヨーロッパの気温も上昇して、異常気象でしたね。

温暖化のヨーロッパ! フランスに引き続き、イギリスも史上最高の38.7度を記録・・・不安が募る

 

 

外出時には日除けの帽子や、日傘、クールマスクを着用して、こまめな水分補給をして、家に帰ってきたら手洗いうがいに心がけ、部屋の換気を十分してからエアコンを入れるなどの対策をすると良さそうですね。

 

 

一人一人の少しの努力で、暑い夏も安心して過ごせると思うので、周囲の人の配慮もしつつ、この夏を乗り越えていきたいですね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

新型コロナウイルス検査用キットが、続々販売に・・・そしてマスクが高値で転売?

新型コロナウイルスの検査用キットが、各メーカーで開発され、販売され始めました。 マスクについて

記事を読む

歯磨きって、こんな簡単だった? マウスピース型電動歯ブラシを口にセットして、10秒で歯磨き完了!

今海外で人気沸騰中の歯磨きって、マウスピース型で赤ちゃんのおしゃぶりのように、口にセットするだけで電

記事を読む

運転免許証がマイナンバーカード? 現在利用頻度ゼロのマイナンバーカードが活躍する時代へ・・・

マイナンバーカードの利便性の向上から、マイナンバー制度の普及促進策を検討する政府の作業チームの初めて

記事を読む

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認された家庭は、どのような使い道を

記事を読む

糖尿病や高血圧、脂質異常から身を守る低GI食品! 食後の血糖値の上昇を抑えてくれる、優秀な食材とは?

GI(グライセミック・インデックス)は1981年に、トロント大学のジェンキンス博士らが発表し、現代人

記事を読む

「月旅行」ZOZO前澤社長の計画は順調か? 1,000億円かけた壮大なロマンは夢で終わる?

女優の剛力彩芽の交際相手、ZOZOTOWNの前澤社長は、月旅行へ画家やミュージシャン、小説家など幅広

記事を読む

新型コロナについて、SNSでの発言で分かったこと 今何が起きているのか?

毎日、新型コロナウイルス関連ニュースをテレビやSNSで目にしますが、中でもツイッターでの情報が正確で

記事を読む

さくらももこさん(53才)が死去! 清水入江小での思い出一杯の「ちびまる子ちゃん」、お姉ちゃんや秀樹やシーモンキーも永遠に!

ちびまる子の作者である、さくらももこさんが乳癌で死去していたという速報が流れ、地元静岡でも突然の訃報

記事を読む

健康志向反面、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ太りし生活習慣病が心配に!

57%の人がホームワークと運動不足のために、体重増加し生活習慣病の恐れがある人が急増していることが、

記事を読む

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







土用の丑の日とうなぎの不思議・・・シラスウナギの減少の背景には地球温暖化が?

2020年の土用の丑の日は、1月23日、4月16日、4月28日、7月2

やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認さ

豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑