*

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本の歴史がまた変わろうとしています。

野党側の6党派は、IR実施法案などの成立を目的とした会期延長に反対していますが、政府・与党は20日までの今国会の会期を1ヶ月程度延長しようと調整に入っています。

 

カジノについては、元東京都知事の石原慎太郎さんが、国内にもカジノを作って経済効果を上げようと考えていましたが、周囲から反対され実現できませんでした。

 

しかし、ここへきてなぜカジノ?って思ってしまいますよね?

ギャンブル好きな人達が増えて一攫千金を狙い、上手くいけば億万長者? もし負けが続いたら一文無しになる確率が高くなり、小泉内閣の時に流行った格差社会が浸透していくのではないかと思われます。

 

カジノは競馬や競輪と同じで夢を見る場所であり、その一時に自分の運をかけて楽して稼ぐところのような気がするので、娯楽や観光ついでの延長として試しにやってみるのは良いけれど、あまりのめり込んでしまうのはお勧めできないし、何でもほどほどが良いのだと思います。

 

私も韓国旅行でカジノに行きましたが、オプションに組み込まれていて、現地のガイドさんにチケットを渡されて、説明の中で「昨日のお客さんはこのチケットが9万円に変わって、旅行代金の元も取れてお土産代も出すことができてニコニコしていました・・・」なんてことを言うので、皆んな目がランランとしてきて、初心者でも簡単にできるスモールorビックに気合いが入ってしまい熱くなっていました。

このように何もカジノを経験したことのない人がハマってしまうと、ブレーキがきかなくなり恐ろしい事態に陥ってしまうのではないかと思ってしまうのです。

 

2016年12月に、カジノ解禁に向けた「統合型リゾート(IR)整備推進法」(カジノ法)は、衆院本会議で自民党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しましたが、公明党は自主投票で民進党と共産党は反対していました。

野党側が懸念しているのは、ギャンブル依存症対策の必要性や、治安の悪化など環境が変化していけば、そこにいる人々も置かれている状況も変化していき、未来の子ども達にも影響していくことになるので、やはり慎重になるのは無理もないことです。

 

岸田自民政調会長を中心とする与党ワーキングチームで、カジノの入場料を6,000円にすることで一致したようですが、見学する為だけに入場するのであれば6,000円は高いと思うし、現金を持ち合わせていなかったら、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨でも使えるようなシステムが出来てしまうと、通貨の流れは良くなるにしても、いつの間にか手元から離れていってしまう持ち金を追うことが難しくなり、気づけば残金0という状態か借金する羽目になることが予測されます。

外国人の入場料は無料ということで、諸外国と同じく誘客効果の大きいカジノを作ることによって、訪日外国人の増加を狙うということのようですが、カジノが身近にない日本人に広く浸透していくような気がしてしまいます。

 

2020年の東京オリンピックに向け、カジノ法案も前進していきますが、カジノでゲームを進めていくディーラーの存在も重要なので、ディーラーを養成して新たな就職先として加えて、今まで以上に英語が必要な世の中になっていくことでしょう。

どのように変化していくのか、大変気になるところです。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

カジノについて賛成派反対派、それぞれあると思いますが、皆さんはどうお考えですか?

コメント欄にお気軽にコメントしてみてくださいね(^_-)-☆

 

私はちょっと反対側に近いところにいます(^^;)

 

 

 

 

見逃した映画やドラマをもう一度! カジノについての映画やドラマも見放題!

スポンサードリンク







関連記事

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリーム

記事を読む

石油の資源量と埋蔵量の違い・・・21世紀後半には本当に石油が無くなるの?

21世紀後半には石油が無くなると言われていて、2050年以降から徐々に減少していくであろう石油に代わ

記事を読む

マスク対策激化!そして劇的改善の見通しが・・・新型コロナウイルスの治療、タイで発表~

中国国内で蔓延している「新型コロナウイルス」は死者数も増え続け、国内外までその威力は拡大しています。

記事を読む

韓国でヘアブラシを食べる動画が話題に・・・ASMR動画を番組で放送後の反響は人それぞれ?

朝の情報番組スッキリで紹介されたASMR動画で、視聴を刺激し興味を持ち見続ける人、また気持ち悪いと朝

記事を読む

パワハラ会見?吉本興業の実態が明るみに・・・5時間の記者会見は無駄な時間だった! 質疑の回答で真実を語らない岡本社長の姿勢に、ツイートで「残念」の一言が・・・

7月22日(月)14時から、吉本の顧問弁護士による時系列説明の後の14時30分から5時間に及ぶ岡本社

記事を読む

(注意)ビッシング詐欺被害が急増中! 「Googleマップ」が日本向きサービスを開始し益々便利に・・・

Googleが提供する「Googleマップ」を利用しての振り込め詐欺が今、アジアで被害急増中で、リバ

記事を読む

新型コロナウイルス感染拡大に待ったをかける状態で、政府が緊急事態宣言の発令可決

新型コロナウイルスを含む「新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案」が、13日参議院本会議で可決成立

記事を読む

人間関係と価値観の違い・・・「転職」仕事を変わりたい・変化を求めている人が増加

現職から新たな仕事に変わりたい、しかし転職しても上手くいかなかったらどうしようと不安は尽きることはな

記事を読む

加藤浩次24年前の秘蔵映像公開! ココリコ田中も日本テレビ初出演で、タコ踊り??

スッキリ!の司会者である加藤浩次(49才)の24年前の25才の時にZIP初出演で、ココリコの田中直樹

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑