*

病は気から・・・心配症やネガティブ思考は病気を呼び寄せる 古代エジプトでは猫のいる空間がパワースポットだった?

病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなるということを、昔から「病は気から」と言います。

 

心配事や嫌なことがあるとイライラして、心臓がバクバクと波打ち、寝ても覚めてもその事ばかり気になり、ついには病気として体に現れ、その状態が長く続くとうつ状態になり、病が益々重くなってしまいます。

 

とにかく気持ちを明るく持ち、前向きにポジティブに物事を考え、楽しい気持ちを保ち続けることが重要で、その方が病気にもなりにくいので「病は気より」ということも言われます。

 

「心配は身の毒」「百病は気から起こる」「万の病は心から」など、心の持ちよう、気の持ちようで左右されるので、モチベーションは本当に重要だと思います。

 

自律神経の不調

悩みや心配事などのストレスにより、自律神経のバランスが崩れて、心身に様々な不調をもたらし、身体面では頭痛や動悸、倦怠感などが起こり、精神面では集中力の低下など日々生活していく中で困難な状態を引き起こします。

 

食欲減退や不眠症など辛い日々を送り、そのうち精神的にもダメージを受け立ち直れなくなってしまうのです。

 

 

一度陥ると元の状態に戻るのに、相当な時間がかかるので気をつけたいですね。

 

 

自律神経交感神経と副交感神経のことを指し、循環器や呼吸器、消化器や泌尿器、生殖器や感覚器を調整している重要な神経なのです。

 

 

 

 


癌やうつ病にも効果的

メンタル面で気力が上昇すると、癌治療でも免疫力が向上して、活性酸素の過剰発生を防止し、癌の抑制遺伝子の活性化といった成果も見られます。

 

 

SAT療法(ヘルスカウンセリング)はよく使われますが、自己表現型への自己成長を促し、思い込みや妄想が消失し、死にたいという気持ちをなくすことができます。

 

 

この心理療法は、独自のカウンセリングによって、父母や祖父母や曽祖父母の時代まで時間を遡り、再養育して自分本来の生き方ができるイメージをつくり上げるという心理療法です。

 

 

思考を変化させることにより、生活スタイルを変え、健康的なポジティブ思考ができるようになり、病気にも打ち勝つ力強さを備えるようにもなります。

 

 

 

 


猫からパワーを!

 

 

無病息災などを祈願するために神社を参拝しますが、神社というとお狐様のイメージが強いのですが、猫が神様に近い存在であることを知り、猫について調べてみました。

 

イギリスで「猫には9つの命がある」「猫に九生あり」ということわざが1500年代に定着し、イギリスの小説家ウィリアム・ボールドウィンの「Beware the Cat」(猫にご用心)1561年出版の作品に、魔女はその猫の体を9回使うことを許されるとされていて、ハリーポッターに登場する猫も、幾度も魔女がその姿となって現れていました。

 

 

しかし魔女にまつわる物語よりももっと昔、古代エジプトで「エネアド」(九柱神)として大切に崇められていました。

 

 

古代エジプト人にとって「9」は非常に神聖な数字であり、三位一体の神が3組揃ってできる数字でもあったので、第5王朝(BC2500年頃)の時代から崇められていたと考えられています。

 

 

古代エジプトにおける猫の姿をしたバステト女神は、エジプトにおける猫崇拝の中心的存在でした。

 

古代エジプト人は猫を神として崇拝し、太陽神ラーの娘とも言われている女神バステトをも生み出しました。

 

 

バステトは家の守護者であり、病気や悪霊から人間を守護する女神として、特に女性たちに崇められていました。

 

 

バステトについては、こちらをご覧ください。

 

バステト

引用:ウィキペディア

 

 

 


まとめ

その昔は病気は気功によって治し、体の悪い部分に手を当てて治したことから「手当て」と言われるようになりました。

 

 

「病は気から」という言葉も、気の持ちようで病気に打ち勝つというポジティブ思考でいることを伝えています。

 

しかし猫が古代エジプトの時代から崇拝されていて、「エネアド」(九柱神)として存在していたなんて知りませんでした。

 

 

魔女にとっても猫は居心地よい空間であり、古代エジプト人にとっても壁画に描いて残すほど、猫は重要な存在で、猫のいる空間がパワースポットであることを知り、不思議なベールに包まれ益々猫に興味を引きました。

 

 

無病息災を願いたいので、猫にまつわる物を集めてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

達成感を味わいながら、自己肯定感で自分磨きをしていくには?

目標に向かって、いろいろ行動していくと、何回か小さな達成感を味わうことがあります。 「今日はこ

記事を読む

続「蔵前」ハッシュタグ検索でオシャレなお店を見つけました(´∀`)

前回はオリジナルノートが作れるお店についてアップしましたが、今回は蔵前のお茶屋さんと、美術館のような

記事を読む

クレカ利用率の最多年齢は41歳~50歳! まだまだキャッシュレスに慣れていない日本

カードを持つことによってポイントが貯まったり、現金をお財布から出し入れする手間もなく、お財布の軽量化

記事を読む

若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖力などに働きかけ、若く保つため

記事を読む

健康志向反面、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ太りし生活習慣病が心配に!

57%の人がホームワークと運動不足のために、体重増加し生活習慣病の恐れがある人が急増していることが、

記事を読む

和式トイレと洋式トイレ 外出先ではどちらを利用しますか? 和式トイレの年間出荷量は全体の0.7% ゼロにならない理由とは?

外出先での公共トイレの中に、和式トイレが1つだけあることがありますが、未だゼロにならないのには理由が

記事を読む

健康長寿、サラサラ血液でもっともっと若返ろう! 冷えや肩こりはドロドロ血液から・・・

健康で長生きするためには、やはり健康管理が重要な役割を果たしています。 血液サラサラ状態と血液

記事を読む

新型コロナウイルス感染拡大に待ったをかける状態で、政府が緊急事態宣言の発令可決

新型コロナウイルスを含む「新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案」が、13日参議院本会議で可決成立

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

ゲーム依存症の確率は4人に1人・・・やめたくてもやめられないゲーム「ゲーム障害」は病気と認定され、対策が求められている?

ゲーム依存症は健康被害にも繋がり、ゲーム依存症に関する全国調査が行われ、WHO(世界保健機関)が20

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

「フレーミング効果の法則」は心理作戦か? 心を誘導する言葉に左右される日常

フレーミング効果は、対象をフレームに当てはめ効果的に誘導する考え方を言

美味しさと手軽さがウリ、グリコ「ポッキー」の商品開発へのこだわりとギネス認定!

こおり水の入ったお洒落なグラスに、グリコ「ポッキー」を入れてテーブルの

「人工甘味料」は腸内細菌の環境を破壊し、老化を早める? アンチエイジング効果で若さと健康を!

ダイエットのため、砂糖の代わりに「人工甘味料」を使った食品を摂取する人

(必見)潜在能力を活かすには「引き寄せの法則」を使って、自分にあった仕事を見つけ、適職に転職することが、幸せになるきっかけ作りです。

最近よく耳にする言葉に「潜在能力」という言葉があり、自分がまだ気づいて

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑