*

振動数の高い人は、何でも上手くいくし、人生楽しい!

振動数が高い・低いと聞いたことがあると思いますが、山や海などの自然・鉱物・植物・動物・人間・建物など、この世の中に存在する全ての物質には、ブルブルと振動する素粒子が集まってできているのです。

 

この素粒子をさらに分解していくと波になるのですが、この波が電波や周波数になります。

 

地球エネルギーの固まりの中に、私たち人間も入っているから不思議です。

 

 

波動とは振動している波と考えると、大変わかりやすいですね。

 

 

今日は振動数について、一緒に考えてみたいと思います。

 

アインシュタインの存在は大きい

1879年にドイツで生まれた理論物理学者である、アルベルト・アインシュタインの存在は大きく、私たちの生活は大きく変わりました。

 

 

アインシュタインについては、下記(ウィキペディア)をご覧ください。

 

特殊相対性理論および、一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による「光の粒子と、波動の二重性」、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績で知られています。

 

それまでの物理学の認識を根本から変え、「20世紀最高の物理学者」とも評されています。

 

光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって、1921年のノーベル物理学賞を受賞しました。

 

引用 : ウィキペディア

 

 

 

振動数は気の持ちよう?

 

人は楽しいことや嬉しいこと、また感謝することなどがあると、自分の内側にある振動数が上がるものです。

 

 

 

また落ち込むことや嫌な出来事があると、振動数は下がり、全てに対してやる気がなくなってきます。

 

 

振動数が高い人の周りには、いつも明るい光が当たり、「類は友を呼ぶ」のとおりに、振動数が高い人が集まってきて楽しくなり、また物事が良い方向へと進んでいきます。

 

 

反対に振動数の低い人の周りはとても暗く、類友の法則から根暗な人たちが集まりやすく、物事はいつも上手くいかずに、益々落ち込むことが多くなり、鬱状態に突入することもあります。

 

 

全ては、その人の気の持ちようであり、明るくしようという努力でもあるのです。

 

 

 

 


引き寄せの法則

 

上記のように、類友の法則と同じ意味になるのですが、明るい人の周りには明るい人たちが、暗い人の周りには感情が欠如した暗い人たちが集まってくるのです。

 

オーラや周波数など振動数が高い人には、良いことばかり起こるから不思議です。

 

 

普段から人の気持ちを明るくする言葉を発していると、そういう人には良い事が連続して起こります。

 

 

逆に人の気持ちを暗くする言葉を発している人には、悪い事しか起こらないのです。

 

 

人の振動数を下げる嫌な人には、近づかない方が良いということになります。

 

 

 

 


まとめ

幼少期の家庭環境などにも問題があったりもしますが、もし振動数が下がっていると気づいた時には、上げる工夫を自らすれば、良い事が運ばれてきて人生が楽しくなってきます。

 

 

振動数を上げるためには、いつもより少しだけ早く行動してみたり、早歩きやドライブなども良いかもしれませんね。

 

 

友達付き合いも、明るく振る舞って周りが明るくなれば、自分はもっと明るくなれるので、努力してみるのも良さそうですね。

 

 

ただいつも物事上手くいかない、愚痴や泣き言などを口にしている人の側にいると、振動数を下げてしまうので、極力避けた方が良いと思います。

 

 

まずは明るく振る舞うことから始めると、人生楽しくなってきます。

 

 

全ては気の持ちよう・・・

 

 

明るく心の光を灯していきたいですね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

真面目=融通が利かない? HSP(繊細で敏感)とHSS(活動的で刺激を求める)気質のどちらが人生を成功させる?

真面目と聞くと物事に誠実で、キチキチと計画を立てて実行し依頼された事や時間を守り、冗談など全く通じな

記事を読む

マスクの需要が益々拡大!緊急事態宣言の延長でスーパーやドラックストアが混雑状態

マスクの製造はとどまることなく、紙マスクから布マスクまで供給され、需要は益々拡大しています。

記事を読む

ノイローゼ(神経症)は「不安」や「恐怖」からきて、うつ病は心理的ストレスから? 精神科や心療内科の利用者急増~

極度な不安や恐怖、環境からくるストレスによりノイローゼ(神経症)やうつ病になる人が急増していて、その

記事を読む

淡路島への移転の裏側には? パソナの南部代表の女性問題と竹中会長の助成金問題

人材派遣会社でもあるパソナグループは、東京の本社から兵庫県淡路島へ移転を計画し、リゾート開発も進んで

記事を読む

淡路島をリゾート化! パソナの社員は東京都心からの移転に従うの?

淡路島にはすでに、パソナグループが所有するレジャー施設ができていて、小さな企業城下町として発展してい

記事を読む

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリーム

記事を読む

やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の暮れに離婚し、その1ヶ月前にタ

記事を読む

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部屋の片付けや模様替えなどをする

記事を読む

「バカっぽく見えてしまう人」の特徴と、馬鹿の由来とは?

「この差って何ですか?」TBSテレビ放送で紹介された「バカっぽく見えてしまう人」について大変興味深か

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







アルゼンチンではコロナ禍政策が進んでいる? 超富裕層に富裕税が・・・

富裕層に富裕税を課す法案が、2020年12月4日にアルゼンチンで可決し

人工肉の開発、そして商品化進行~ 千葉県で鳥インフルエンザ感染で食用アヒルを殺処分!

「人工肉」と言えば大豆や小麦など、植物性たんぱく質を肉上に加工した「代

大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑