*

競走馬が2750万円で落札! 北海道の農業高校の生徒が育てたサラブレッドが日の目をみる瞬間・・・

2750万円(税抜き2500万円)という金額で、北海道にある農業高校の生徒が育てたサラブレッドが落札したというとても嬉しいニュースに、一瞬ほのぼのとした気持ちになりました。

北海道新ひだか町で開かれた、サラブレッドの競り市で、静内農業高校の学生たちが育てた競走馬に、その値段がついたことに地元の人たちも感激しています。

 

北海道サマーセール

 

 

8月25日に北海道新ひだか町・北海道市場で、HBA日高軽種馬農業協同組合が主催する、競走馬の競り市「北海道サマーセール」が開催されました。

 

サマーセールという名前なので、何かのバーゲンセールのような感じですが、競走馬の競り市で、北海道静内農業高校の学生が育てたサラブレッド2750万円(税込み)の高値で落札されました。

 

 

静内農業高校は、授業の一環として競走馬を生産し、市場に上場している公立校として知られていて、今回注目されたのは、生産馬の取引額としては史上最高値だったからです。

 

 

2021年に競走馬としてデビューします。

 

 

250万円から始まった競り市ですが、竹園正繼氏が2750万円(税抜き2500万円)で落札しました。

 

 

竹園氏は「テイエム」の冠名で競走馬を所有していて、今回目にとまった競走馬は2019年5月25日に誕生して、健叶(けんと)「健康で夢が叶うように」と名付けられ、現在の3年生が育てた馬です。

 

 

 

 

 


落札した感動に涙・・・

 

競り市を見守っていた担当教諭の小林忍さん(31)は、毎年手が上がるか心配で、今年も手が上がったので安心して生徒の表情を見ていました。

 

 

落札後に金額を知り、びっくりしたそうです。

 

 

今年は新型コロナの影響で、代表の3人だけが来場することになりましたが、落札した瞬間に感動でみんな泣いたそうです。

 

 

 

コロナの影響で、餌やりや運動時間などは小林先生と数人の生徒だけて受け持っていたので、なおさら嬉しかったのではないかと思います。

 

 

 

 

「健叶」を落札した鹿児島県の建材会社の社長・竹園正継氏は、

 

 

「筋肉のつき方も体のバランスもよく、良い馬だと思っていました。

 

育てた生徒たちが応援できるように、札幌競馬場でデビューさせたいです!」

 

 

と話されていました。

 

 

 

 


落札されない馬の将来は?

 

乗馬になる馬はほんの一握りで、馬は20〜30年は生き、乗馬クラブで毎年馬を引き取っていると、馬の餌代で破たんしてしまいます。

 

 

そのような状況から、売れ残った利用価値がない馬は、研究用に回されたり動物園の動物たちの餌になるのです。

 

 

 

そして競走馬デビューしても、少し活躍して引退してからファンやオーナーが面倒を見てくれない場合には、同じ道をたどることになります。

 

 

 

個人の乗馬クラブの中には、売れ残りの馬をタダで引き取り、食用として育てて収入に繋げたりしています。

 

 

 

 


まとめ

 

競走馬の運命で、競り市でお目にとまり落札されれば、華々しく馬場でのデビューを飾ることができますが、誰の目にもとまらず売れ残ってしまえば、そのまま将来は絶たれてしまいます。

 

今回落札された「健叶」は、静内農業高校の先生や生徒が一生懸命育てた馬だったので、良い結果で、それも高値で落札して良かったと思います。

 

 

2021年にはデビューできるので、競馬場で「健叶」に会えるかも知れませんね。

 

 

 

活躍する「健叶」の姿を早く見てみたいです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

「第71回 NHK紅白歌合戦」は、「第1回無観客紅白歌合戦」・・・ 今年の司会と出場歌手は?

大晦日恒例の「NHK紅白歌合戦」はコロナ禍の影響で、初の無観客紅白歌合戦として開催されることになりま

記事を読む

アバ再結成?? マンマ・ミーヤ! 新アバ誕生の裏側とは・・・?

軽快な音楽♪でついつい楽しくなっちゃう・・・そんな40代~50代の人達にはお馴染みのアバのメロディー

記事を読む

米・トランプ大統領、新型コロナ対策に四苦八苦! 健康な国民にもマスク着用を任意で・・・

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、米・トランプ大統領は今月3日、拡大防止の新たな方針として、国民に

記事を読む

ふるさと納税返礼品が充実!みんな助かる農林水産省の補助金は12月18日まで。

お歳暮の時期になると、ふるさと納税の返礼品を利用する人が増えてきますが、今年はコロナ禍でいつもと違う

記事を読む

2019年「満月の日」の2日後には、ふたご座流星群が見える

2019年、令和元年最後の満月は12月12日で、その2日後にはふたご座流星群が観測され、今年最後を締

記事を読む

死亡リスクは40%増へ・・・ 座りすぎの日本人は寿命を縮める?

座りっぱなしで一日中パソコンに向かう事務の仕事をしている人や、正座をしながら仕事をする人は死亡リスク

記事を読む

情熱大陸に出演!「進撃の巨人」作者の諫山創は講談社の若手編集者によって、無償で絵の専門学校へ・・・

11月18日23時から放送の、ドキュメンタリー番組「情熱大陸」(TBS・MBS)に、「進撃の巨人」作

記事を読む

令和2年元旦の営業で、コンビニ業界その後に変化あり?ファミマは頑張る!

令和2年の元日営業をするのは、コンビニの中ではファミリーマートで、本部社員を各店舗に派遣しての営業と

記事を読む

緊急事態宣言・7都府県と新型コロナ感染後の悲痛な叫び

安倍総理は、今月7日から来月6日の1ヶ月間、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県を対

記事を読む

ガリガリ君「たまご焼き味」 が発売開始! 「ナポリタン味」のリベンジ商品とは?

10月1日から、赤城乳業は「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を発売し、お弁当の中心的おかずの味付きたま

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑