*

淡路島をリゾート化! パソナの社員は東京都心からの移転に従うの?

淡路島にはすでに、パソナグループが所有するレジャー施設ができていて、小さな企業城下町として発展していますが、2023年までに東京・大手町から淡路島へ内部社員中1200人をまず移転させる計画をしています。

 

社員の中でも小さな子どもがいる家族は、自然の中でのびのびと子育てできるとして賛同している人達もいますが、便の良い都心から離れて不便さを感じる社員も勿論いると思います。

 

パソナ上層部の目的が気になるところですが、以前から私生活でお騒がせしてる南部代表の素顔が表面化してきそうです。

 

目次

淡路島に移転開始

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大などにより、ビジネス環境の急速な変化に対応する、事業構造の変革でリモートワークを取り入れ、都心にいなくても仕事が可能であることが実証されてきています。

 

 

以前から淡路島にレジャー施設を展開していることから、少しずつ拠点を淡路島に移し、DX(デジタルトランスフォーメーション)、ITの浸透による人々の生活をあらゆる面で良い方向へ変化させる概念により、会社の発展を考えているようです。

 

 

 

 


ネット上での意見

 

 

内部事情に詳しい方や、中には批判的な意見も見受けられ、パソナの現状がなんとなくわかってきたような気がします。

 

以下はネット上に書き込まれた意見になります。

 

 

 

レジャー施設の経営は順調ではないようで、本社移転によって多数の社員を淡路島に居住させることで、パソナは淡路島のために貢献していると言うことをアピールして、経営のチャンスを広げたいのではないでしょうか。

 

 

そして休日は、リゾート施設が他にはないので、社員に積極的にパソナグループの施設を利用してもらい、企業内部でお金を循環させていくことも目論見に入っているのでは?

 

 

パソナ会長である竹中平蔵氏は、正社員を減らして非正規社員を増やすことを目指しているので、淡路島への移転に反対する社員に退職してもらい、淡路島で非正規の雇用を創出して、モデルパターンにしたいのかもしれません。

 

 

淡路島は、明石海峡大橋の通行料が高いのがネックですが、神戸や大阪とも距離は近く、四国とも行き来しやすいメリットもあります。なので地方都市に比べると交通の便も良く、関西と四国を商圏に出来ると言う点でも、他の企業が進出してくる前に、淡路島をビジネスの拠点にすると言うのは面白い戦略かもしれません。

 

 

移転する社員はどのくらいいるのかわかりませんが、東京の会社の1.5倍ぐらいの昇給がないと、希望者は出てこないと思います。

 

 

これがある意味成功したら、他の企業も真似しそうで怖いです。

 

 

東京一極集中で、格差を是正できると思っていますが、社員を分散させリモートで仕事をしていく状況は、格差拡大に繋がると思います。

 

 

 

 

以上のような意見を見ていくと、社員のことを考えての移転よりも、会社を立て直す手段としての戦略のように思えます。

 

 

 

 


移転することのメリット・デメリット

 

 

新型コロナで密集している東京にいるよりも、もともとリゾート開発を進めてきた淡路で、自然の中でリモートワークをしながら海で休暇を満喫できるので、仕事に活気が出てくるかもしれません。

 

 

朝の情報番組スッキリ!にパソナの南部代表がリモートで出演し、とても快適でリッチな生活をしています・・・とアピールしていましたが、平社員までもそのような生活をおくれるのかは疑問です。

 

 

デメリットとしては、淡路は島なので通信(5G)が繋がりにくいかもしれないと心配していましたが、リモートワークをしていく中で矛盾した回答だと思いました。

 

そして山が好きな人には向かないとも発言していました。

 

 

 

 

 


まとめ

 

5Gが普及するのは近い未来であるのに、東京の便の良いところから淡路島へ移転するということは、何か思惑があるように思います。

 

 

テレビ出演した南部代表も、社内でのセクハラなどでは有名のようで、竹中会長も疑惑のある人なので、今後揉めそうです。

 

 

美しい淡路島を、悪いイメージにだけはして欲しくないと思いました。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

次回は代表の素顔に、少しだけ近づいてみたいと思います。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

食欲増進、夏バテ解消する食事とは? 食欲のない人から学ぶ

8月も下旬に近づくと、夏の間の疲れがドッと出てきて、体調不良になる人も少なくないと思います。

記事を読む

やる気が出ない・・過重労働や睡眠不足、食欲不振などによる副作用で「やる気」が減退・・・改善法とは?

仕事をするにも「やる気」が出ない・・休日にする事がなく過ごしてしまう・・そんな精神的要因からくる倦怠

記事を読む

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

2018年9月16日のファイナルをもって、芸能界から引退した安室ちゃんこと安室奈美恵さん、歌手、女優

記事を読む

クリスマスって特別? 子どもの頃感じていた特別感と、男女で感じるクリスマスに対する考え方の違いとは?

子供の頃の記憶では、クリスマスってとても特別な日であり、お正月と同じくクリスマスが近づいてくると、ワ

記事を読む

偉大なる芥川賞、直木賞 その裏側にあるドラマも作品の一部?

前回の記事では、芥川賞候補作品での一部表現の類似問題について取り上げてみましたが、その続きとして以前

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖力などに働きかけ、若く保つため

記事を読む

LINEのテーマパークって、楽しめるのかな? タイの首都バンコクで、テーマパークが開園!

LINEのスタンプでもおなじみのクマさんやうさぎさん、親指立ててゲッツをしている金髪の人など、正式な

記事を読む

NYのフォーダム大学へ留学し、弁護士資格の取得目指す小室氏! 納采の儀はどうなる?

8日成田空港に姿を現した、眞子さまのお相手の小室圭さん(26才)が、米ニューヨークのフォーダム大学へ

記事を読む

インフルエンザや風邪予防! 紅茶の効能が意外なところに・・・

11月1日の「紅茶の日」に紅茶の日記念ティーセミナーがあり出席された方からの情報で、インフルエンザや

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







気になる職業適性診断と心理学的にみた検知・・・将来あなたはどんな仕事につくのが理想的?

就職する時は、仕事内容が本当に自分に向いているのか? 本当に長く続けら

適職に転職するために四柱推命で占い、確実に自分に向いている職業を見つけてみよう! 楽しく仕事をするための必須診断

四柱推命とは、中国に伝わる陰陽五行説を元にして命運を占う方法で、その中

(危険)ウォーターサーバーの水に雑菌が繁殖・・・浄水型ウォーターサーバーは安全なの?

ウォーターサーバーの水は大変便利で、ワンタッチで冷水や熱湯がカップに注

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認され

感受性が強く、社会への適応能力が低く内向的(HSP)で、相手の気持ちに左右されやすい性格の人のメリット・デメリットとは?

最近「HSP」という言葉をよく目にするようになりましたが、感受性が強く

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑