*

70歳で年金受給が理想? 生涯現役で活躍できる社会を・・・老後の人生設計はいかに?

公開日: : 生活, 美容と健康, 仕事

人生100年時代に突入しつつある「後期高齢化社会」で、健康であればいくつになっても仕事できる世の中になり、年金はいつから受給するのが良いのか、悩まれる方も多いと思います。

 

現在通院中だったり、持病があって仕事を続けていけるのか、不安を抱えている人も中にはいると思います。

 

年金に頼るには不安な世の中になり、個人で毎月かける個人年金に加入し、両方向から固めていく方法もあります。

 

 

何歳から年金を受給するのが良いのか、ネット上で参考になる回答があったので一緒に見ていきましょう。

 

イデコを利用して、年金受給年齢を遅らせる?

 

個人型確定拠出年金であるiDeCoイデコ(個人年金)を利用したり、毎月の積立金や定期預金、保険や投資信託など自ら運用して、60歳以降から一時金などを受け取りながら生活していきます。

 

 

 

定年は60歳から延び、健康で働く意欲さえあれば、70歳でも雇用される職場が増えてきました。

 

 

 

アルバイトや契約社員になっても、個人年金がおりるように設定してあれば、年金受給まで繋ぐことができるので、計画的に将来の生活を考えながら行動できます。

 

 

 

では、いつから年金を受給すれば良いのでしょうか?

 

 

 

 

 


受給開始年齢

 

 

 

年金は通常65歳からの支給になっていますが、60歳に繰り上げて受給することもできます。

 

 

 

しかし100歳まで生きると考えると、70歳から受給されるのが良さそうです。

 

 

 

受給開始を60歳くらいからにすると、65歳の基準額から30%減り70歳からにすると42%増えます。

 

 

 

そして75歳からにすれば、84%増えることになります。

 

 

 

先延ばしにするほど、もらえる額が上がっていくのですが、100歳まで生きる自信があればの話しで、通常は70歳からの受給開始が有利のようです。

 

 

 

細かく計算されたものが表示されていましたが、個人差があるので敢えて載せないでおきます。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

時代は一昔前とだいぶ変わってきて、年金さえあれば老後は安泰という生活は、今はなくなりました。

 

 

 

定年後も健康であれば、働くことができ、しかし病院の利用者は年々増加傾向にあります。

 

 

 

自分の身は自分で守るという、高齢者には厳しい世の中に突入してきました。

 

 

 

年金に頼らなくても大丈夫なような生活設計を、今から立てておいた方が良いと思います。

 

 

 

そのためにも健康には気をつけていきたいですよね。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

その他関連記事も、是非読んでみてくださいね。

 

スポンサードリンク







関連記事

テレワークを導入している企業が増加!サテライトオフィスを有効活用

新型コロナウイルス感染拡大により、企業の中にはリモートワーク(テレワーク)を実施していて、テレワーク

記事を読む

「クリスマスプレゼント」今年はどんなのが良いのかな? 子ども達が寝静まった後に枕元に置くプレゼントのいろいろ・・・

クリスマスの準備として、子ども達にサンタクロースが何をプレゼントしてくれるのかを考えるのは親の役目で

記事を読む

リラックス効果抜群!40℃で10分、寒い冬を正しい入浴法で快適に

健康的で体に良い入浴時間とお湯の温度についてを、朝の情報番組で紹介していたので、正しい入浴法について

記事を読む

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部屋の片付けや模様替えなどをする

記事を読む

ウイルスの死滅温度と生存時間・・・食品はレンジでチンすれば中味はOK! 新型コロナを含むウイルスの生存時間とは?

まだまだ新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用は日常的になり、買い物時来店前の手の消毒、帰っ

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

「病は気から」ストレスを自然に発散できる方法を知り、健康的な生活を送るには?

昔から「病は気から」とよく言われ、病気は気の持ちようによっては、良くも悪くもなります。 &nb

記事を読む

自動車税の税率変更はいつ? 自動車取得税の廃止と環境性能割の導入で、環境対策見直しを!

毎年、納税通知書が送られてくる自動車税ですが、ガソリンの価格も高騰し、新規に車を購入しても「自動車取

記事を読む

転職して後悔、ショック! なぜ転職に失敗したのかが気になる・・・転職を成功させる思考とは?

前職に見切りをつけて転職しても、以前より納得できない状況で仕事を続ける意欲がなくなり、食欲不振や睡眠

記事を読む

思い切って捨てる習慣・・・風水から学ぶ、断捨離は良い気を運んできてくれる?

断捨離は、物で溢れている現代社会に重要な意味を成し、実行することによって起死回生で良い運気を部屋に入

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑