*

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子ども貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認されていて、格差社会は教育格差にも影響され、子ども達の将来の職業や年収にも深く関わり、現在人気のIT業界やユーチューバーなどの職業につきたい子ども達に、どのような影響を与えるのかが気になるところです。

 

 

また貧困には「絶対的貧困」「相対的貧困」があり、日本では生活水準や文化水準を下回る状態に陥っている「相対的貧困状態」を示しています。

 

 

「絶対的貧困」とは、南アフリカなどのその日に食べる食糧確保もままならない状態の家庭のことを言い、日本には生活保護という制度があるので、いくら貧困状態が進んでいても日本国憲法により守られているのです。

 

 

日本国憲法第25条

 

 

「すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」

 

 

「国はすべての生活部面について、社会福祉・社会保障及び公衆衛生の向上及び、増進に努めなければならない」

 

 

 

 

以上のように日本の国民は守られていますが、相対的貧困率が先進国の中で中国やアメリカに次いで、第3位ということでとても不思議に感じます。

 

 

 

 

 


シングルマザーが貧困率を引き上げている?

 

親の所得により、教育費や習い事にかける費用が変わってきます。

 

 

今は夫婦共稼ぎの家庭が普通になっていますが、離婚した家庭ではシングルで仕事をしていくことになるので、教育費にかけられる金額は限られ、シングルマザーが格差社会を広げていることも考えられます。

 

 

シングルマザーの人は子育て中であるため、非正規雇用者になる割合が高く、年収も低くなり貧困家庭に拍車をかけます。

 

 

 

 

離婚した父親の約8割は、養育費を支払う義務を果たしていない人がいるため、母子家庭の生活はますます苦しいものになります。

 

そして裕福な家の子どもに比べ、生活水準も低く、質の高い教育を受けることができないために、シングルマザーの家の子どもは、親の貧困が子どもへ受け継がれて非正規雇用者になりやすく、貧困の連鎖が母子家庭では起こりやすくなるのが現状です。

 

 

 

 


まとめ

 

新型コロナウイルスの感染拡大で、倒産した会社や廃業してしまったお店などが増えてしまい、そのため貧困家庭も以前より増えてきています。

 

 

 

能力のある子ども達が、小中学校の義務教育のみで、あとは自力で勉強していくしかないので、本当に大変な世の中になってきてしまいました。

 

 

 

奨学金制度を利用して高校進学ができますが、そのことが負い目になってしまう子どもも、中にはいるのではないかと思います。

 

 

 

奨学支援金は国公立や私立に関係なく、年収が約900万円以下の家庭であれば申し込むことができます。

 

 

 

なんとか支援金を利用して、知識を増やしていけると良いですね。

 

 

 

みんなが幸せに暮らせる世の中になることを、心から望んでいます。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

LINEのテーマパークって、楽しめるのかな? タイの首都バンコクで、テーマパークが開園!

LINEのスタンプでもおなじみのクマさんやうさぎさん、親指立ててゲッツをしている金髪の人など、正式な

記事を読む

ポッコリお腹を宿便で解消~~ 太る体質を改善して痩せられます。

毎日の食生活や運動を続けることによって、特にお腹部分をスッキリ!させることはできますが、腸内にこびり

記事を読む

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も自粛ムードの中、前回のロックダ

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

2010年設立の「GirlsAward」は日本のファッションイベント! インスタで人気の韓国人モデル出演決定~~

GirlsAwardは若年女性向けのリアル・クローズを対象としたファッションショーで、服飾製品販売や

記事を読む

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス(CO2)不足で製造に支障をき

記事を読む

冬は、冷えと肩こりと腰痛に注意! ダイエットにも繋がる対策とは?

冬は外気温も下がり、身体のあちこちに力が入り、肩こりや腰痛などになりやすく、また心筋梗塞のような急に

記事を読む

転職して後悔、ショック! なぜ転職に失敗したのかが気になる・・・転職を成功させる思考とは?

前職に見切りをつけて転職しても、以前より納得できない状況で仕事を続ける意欲がなくなり、食欲不振や睡眠

記事を読む

秋からコロナショックによる倒産・自己破産手続きが増加・・・アメリカ大統領選もトランプ氏に返り咲く?

コロナショックにより、資金力のない中小企業や零細企業などの倒産が秋から増え始め、自己破産の手続きをと

記事を読む

夏バテ解消、夏のお弁当にはコレがいい! 子ども達の為のお弁当レシピ

夏は食中毒などがある時期なので怖いですが、この点さえ気をつければ安心安全なランチタイムが迎えられて、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑