(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「PCR検査キット」が、今ネットで購入でき話題を呼んでいます。

 

仕事で東京都心に出張した後に発熱したことで不安になり、コロナ認定病院も混んでいて、体調が悪い時の移動が辛い時に、自宅にいながら陽性か陰性か簡単に判断できれば、気持ちも少し落ち着き、陰性だった場合はただの出張の疲れだと休養でき、もし陽性だった場合にも病院に連絡して早めの処置ができるので大変便利な、唾液を採取するだけ「PCR検査キット」なのです。

ソフトバンクでも早々に導入

 

 

病院に行かず自宅で簡単検査ができるPCR検査キットを、ソフトバンクの孫正義会長兼社長が、ソフトバンクグループの子会社から法人向けに、9月24日から提供を開始することを報告しました。

 

 

料金は1回2000円で、自宅などで検査キットに唾液を入れて、ウイルスを不活化させた状態で宅配事業者が回収して、到着後2時間で結果がわかるという優れものです。

 

 

1日4,000件の検査が可能ですが、2020年秋には1万件に増やす方針でいるようです。

 

 

孫正義氏は、

 

 

「いつでも、誰でも、何回でも、安く検査が簡単に受けられます。」

 

 

「経済の再稼働には欠かせないものです。」

 

 

 

と、やはり経営者としてコロナの感染がネックであるとして、早期対策に踏み切ったようです。

 

 

 

 

 


郵送PCR検査の便利な点

 

 

 

 

病院に行く必要がなく、誰にも会わずに検査でき、結果も意外とすぐわかる

 

 

唾液を少量採取するだけの簡単な検査方法で、お手頃金額でできる

 

 

検査キットは、最短翌日には届けられる

 

 

不安な時に、いつでもどこでも場所を選ばずに受けられる

 

 

 

 

GME医学検査研究所では、検査結果をメールにて報告してくれて、書面では特定記録便で検査結果を配送する形をとっています。

 

 

 

 


まとめ

 

自分でコロナに感染しているかどうかの検査ができるなんて、本当に便利なキットができました。

 

 

それを法人向けに量産しているなんて、ソフトバンクの孫正義氏は情報革命家であるんだなぁ~とつくづく思いました。

 

 

 

孫正義氏については、こちらをご覧ください。

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

 

 

検査結果がいち早くわかれば、今後人に移すんじゃないかと家にジッとして、ストレスをためることも無くなると思います。

 

 

 

仕事で止むを得ず人混みの中へ行き、その後体調不良になったらPCR検査キットで検査すると良いですね!

 

 

 

なんとなくコロナ収束の兆しが見えてきたような気がします^^

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

作成者: nonnon

日頃はハンドメイド作品を扱っている、カフェを経営しています。 カフェご利用のお客様との何気ない会話から、世の中が情報で溢れていることを知り、またその情報を常に必要としていることがわかりました。 そして私自身、気になっていることを調べてアウトプットできたら、自分の知識も増え、またお客様や友人・知人たちにも喜ばれるのではないかと、お役立ち情報や、今話題のニュースを記事にすることにしました。 おかげでカフェでの会話も弾み、楽しい時間を過ごしています(^-^)