*

ITインフラと相性が良い「デジタル通貨」が日銀で実証実験され、2021年度の初め頃開始に・・・仮想通貨との違いとは?

公開日: : 最終更新日:2020/10/12 最新情報

日本銀行は、中央銀行が発行する「デジタル通貨」が中国などで準備を進めていることから、2021年度の早い段階に向け、これからの環境変化に対応できるように、具体的な検討を行う必要があるとして、日銀内で第1段階の実証実験を始めることを発表しました。

 

ビットコインなどの仮想通貨と違い、国家が管理しているので安心安全に取り扱えます。

 

インフラやITインフラとは?

 

インフラは、一般的に「下支えするもの」という意味であり、社会においてのインフラは、道路や上下水道のような産業や生活の基盤となるものを指しています。

 

社内インフラの意味は、電気・電話・ガス・パソコンといった、企業の業務を下支えするシステムのことであり、地震などがありライフラインやインフラの復旧というと、水道や電気、ガスなどの生活に必要なものから、仕事に必要なシステム関係のものを指します。

 

 

そしてITインフラは社内インフラの一つで、企業活動をIT(情報技術)の面から支える基盤となるシステムのことを言います。

 

 

 

 


デジタル通貨とは?

 

デジタル(電子的、エレクトロニクス的)な形で、利用可能な通貨を言います。

 

データとして扱えるのでITインフラと相性が良く、将来的に決済手段としては欠かせない存在になっていきます。

 

 

ますますキャッシュレスが進行して、今までのお金の価値観が変わっていきます。

 

 

 

 


仮想通貨との違いは?

仮想通貨は、国に依存することなく流通する非中央集権的な通貨で、国家や組織の管理を受けない通貨なので、需要と供給のバランスによって価値が決まってきます。

 

 

代表的な仮想通貨に「ビットコイン」がありますが、いくつかの仮想通貨の取引情報をブロックごとにまとめて暗号化し、鎖のようにつなげていく技術の「ブロックチェーン」を導入しています。

 

 

ブロックチェーンは記録の改ざんが難しいので、仮想通貨の信頼性はありますが、以前ビットコインへの不正アクセスにより、出金できない不具合が生じたことがありました。

 

 

その点デジタル通貨は、その価値を国が保証しているので、経済の安定・不安定によって通貨の価値は決まりますが、国の補償はあるので安心して利用できそうです。

 

 

仮想通貨の場合は、需要と供給のバランスによってその価値が決まってきます。

 

 

 

 


まとめ

 

いよいよデジタル通貨が世に出てきて、国が関与しているので利用者も増えてきそうです。

 

 

諸外国ではキャッシレス決済が通常になっていますが、日本ではまだ現金派の人達が根強く経済を回しているので、デジタル通貨導入で変化してくるかもしれません。

 

 

そのうち日本銀行で、貨幣の発行が行なわれなくなるような時代がくるのでしょうか?

 

 

 

カード決済やスマホ決済、その他新しい決済システムが出てきそうですね。

 

 

安全で簡易的なシステムになってくれることを望みます。

 

 

 

今後の変化が楽しみです^^

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありごとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

さくらももこさん(53才)が死去! 清水入江小での思い出一杯の「ちびまる子ちゃん」、お姉ちゃんや秀樹やシーモンキーも永遠に!

ちびまる子の作者である、さくらももこさんが乳癌で死去していたという速報が流れ、地元静岡でも突然の訃報

記事を読む

パチンコに負けて、54万着服したNHK職員!パチンコ・パチスロで負けが重なり・・・

パチンコに負けて、不正経理で54万円着服して懲戒免職になったNHK職員は、仙台放送局の経理担当の男性

記事を読む

テレワークを導入している企業が増加!サテライトオフィスを有効活用

新型コロナウイルス感染拡大により、企業の中にはリモートワーク(テレワーク)を実施していて、テレワーク

記事を読む

「くいしん坊!万才」松岡修造、新たな再スタート! 10月より月曜夜から日曜昼へ放送変更

9月3日(月)にフジテレビが都内お台場にある本社で、10月改編記者発表を開催し、長寿番組である「くい

記事を読む

菅田将暉、映画「糸」で主人公に投入~ 中島みゆきの名曲をどう演じきるのか?

中島みゆきさんの名曲「糸」から、映画「糸」が製作され2020年に、公開される予定だということが発表さ

記事を読む

米中貿易摩擦・米中貿易戦争の原因と、追加関税(第1~4弾)の実施結果から今後も継続なるか?

2018年7月(第1弾)にアメリカは中国に対して、340億ドル分の中国製品(800品目)に25%の追

記事を読む

今年の梅雨明けはいつ頃?気象庁の出した梅雨入りと梅雨明け宣言。

四季のある日本や韓国北朝鮮などは、毎年梅雨明けを待ち続けて、夏休みがくることを楽しみにしているのでは

記事を読む

「だれか教えて!」石田ゆり子が巨大な火の球を目撃! インスタで呼びかけ、コメント数はついに799件に・・・

12月16日に女優の石田ゆり子が、自身のインスタグラムで、「巨大な火の球」を目撃したことを興奮覚めや

記事を読む

コロナ抗体検査を実施したソフトバンク! 孫会長(兼社長)の陰には坂本龍馬の存在が・・・

ソフトバンクは新型コロナウイルス感染の抗体検査をし、4万4000人中、陽性反応者は191人(0.43

記事を読む

りゅうちぇるの実姉・シンガーソングライターの比花知春(ひがちはる)は、アメブロにて芸能活動にピリオドを打ち、その思いを語る

りゅうちぇるは運転中に物損事故を起こし、ツイッターで謝罪の言葉を述べ、りゅうちぇるの実姉 のシンガー

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







新型コロナ対策にAIが活躍 携帯料金の引き下げも実現なるか?

AI(人工知能)の今後の可能性について菅総理は、新型コロナウイルス感染

100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

「フレーミング効果の法則」は心理作戦か? 心を誘導する言葉に左右される日常

フレーミング効果は、対象をフレームに当てはめ効果的に誘導する考え方を言

美味しさと手軽さがウリ、グリコ「ポッキー」の商品開発へのこだわりとギネス認定!

こおり水の入ったお洒落なグラスに、グリコ「ポッキー」を入れてテーブルの

「人工甘味料」は腸内細菌の環境を破壊し、老化を早める? アンチエイジング効果で若さと健康を!

ダイエットのため、砂糖の代わりに「人工甘味料」を使った食品を摂取する人

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑