*

脱出劇!タイ北部のタムルアン洞窟で、少年4人が脱出成功

公開日: : 最終更新日:2018/11/16 最新情報, 生活

タイ北部の洞窟へ6月23日に入り、戻って来れなくてなっていたタイのサッカー少年とコーチを含む13人の内、4人が無事に洞窟内から脱出しました。

 

 

 

 

無事脱出したサッカー少年とコーチですが、彼らを救出するために命を落とされたダイバーもいました。

 

 

過去の記事になりますが、当時はドラマちっくな展開で毎日目が離せなかったので、敢えて残しておこうと思います。

 

 

いずれ映画化もされるようなので、タイタニックのような当時の想い出に浸る主人公(今回は少年たちとコーチ)の姿も映像に映し出されるのでは?と思います。

 

 

 

しかし犠牲者を出してしまった救出劇は、いつまでも記憶に残っていくことでしょう。

 

 

 

 

 


当時を振り返って・・・

 

本日(7月9日)には全員を救出する予定でいますが、酸素ボンベの準備や補佐するダイバーや、病院へ搬送する車やヘリの準備など時間がかかっている模様です。

 

少年4人は、一人一人にダイバーが2人付き添い、少年の酸素ボンベはダイバーが持つ格好で、潜水を繰り返しながら出入り口まで戻ってきていました。

 

 

少年の姿を見た洞窟外の人達からは、大きな歓声が上がり、残る9人の脱出も見守っている状態です。

 

 

 

 

用意された酸素ボンベは、酸素が空の状態で、準備には4、5時間かかるということで、救助された4人は地元のチェンライ県の病院へ車とヘリコプターで搬送されました。

様態はいたって元気ということで、良かったと思います。

 

 

 

今回の少年達の救出にあたり、サポート側にも犠牲者が出ています。

 

 

 

タイの海軍特殊部隊の元隊員が、酸素タンクを洞窟奥の少年達の元へ届けて、出入り口まで戻る途中に死亡しました。

 

 

 

プロである特殊部隊にいた元隊員でさえ、命を落としてしまうような泥水で視界が悪い場所です。

 

 

 

泳げない少年も中にはいて、細い通路を潜水しながら一人で通らなければいけないので、まだまだ気を許せない状態です。

 

 

とにかく落ち着いて、そして急いで外の世界に出してあげたいですね?

 

 

命を落とされた元隊員の努力を無駄にすることなく、全員の無事を確認できれば良いと思います。

 

 

 

ここまでの詳しい経緯につきましては、下記の記事をご覧ください。

 

 

6月23日から9日ぶりに元気な姿が・・ タイ少年ら13人の生存を確認!タンカを使ってのダイブが有力化? タイ少年、洞窟からの脱出!

引用:カフェちっくな日常

 

 

 

 

 


まとめ

 

自然の持つ力の恐ろしさを改めて知らされました。

 

また洞窟内ということで、日常とはかけ離れた未知の世界の出来事なので、とにかく慎重かつ迅速な対応が生死をわけるのではないかと思います。

 

 

一つ言えることは、危険な場所には足を踏み入れないことが一番だと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

料理に役立つ、得ワザ!

目から鱗、主婦にとっては、知って得する情報です。   ・・・と言っても、またま

記事を読む

鉄腕アトムの「空飛ぶクルマ」が現実のものに! 2000万円台で、2023年の一般発売を目指し開発~

トヨタ自動車やパナソニックなどが支援する開発者グループの「カーティベーター」は、2023年に「空飛ぶ

記事を読む

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木

記事を読む

SNSの種類と、使いやすさと煩わしさ 「いいね!」される率の高さなどの実経験のまとめ ~ミクシーをピックアップ!~

フェイスブックやインスタグラム、ミクシーやアメーバブログ、LINEやツイッター、ユーチューブ、そして

記事を読む

オリンピックのベストショット!!

オリンピックの公式写真を撮っている、メインプレスセンター(MPC)の「ゲッティ」特設オフィスでは、5

記事を読む

24時間テレビの番組パーソナリティー サンドウィッチマンの面白トーク炸裂か? 今年のパーソナリティーは?

今年(2018年)の24時間テレビは、8月25日と26日の土日で、あの「何言ってるかわからないんです

記事を読む

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉

記事を読む

糖尿病や高血圧、脂質異常から身を守る低GI食品! 食後の血糖値の上昇を抑えてくれる、優秀な食材とは?

GI(グライセミック・インデックス)は1981年に、トロント大学のジェンキンス博士らが発表し、現代人

記事を読む

まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」が今注目されている・・・恵方巻が大量処分に!

最近廃棄のニュースが多く、豚コレラにより岐阜県を中心に大量な豚たちが殺処分されたという報告があり、人

記事を読む

(注目)ミッキーの顔が変化! 黒目が少し下を向き、寄り目になった新ミッキーが4月から登場!

ミッキーマウスとミニーマウスが、東京ディズニーシーで4月4日から開催される春のスペシャルイベント「デ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑