*

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

公開日: : 最終更新日:2020/11/24 最新情報, 生活, 世界情勢

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も自粛ムードの中、前回のロックダウンとは違う点は人の姿が確認できることで、「クリック&コレクト」を利用している人たちが街に出てきているのです。

 

フランスの1日のコロナ感染者数は8万人を超えている日もあり、日用品などの購入も不便になり、そのためお店まで商品を受け取りに外出している状態です。

 

日本国内でもコロナウイルスの感染は広がっていて、亡くなった人も2000人を超えたようです。

 

 

日本でも楽天などが展開していて、ヨーロッパでも利用されている「クリック&コレクト」について、どのようなものなのかを調べてみました。

 

 

クリック&コレクトとは?

ネットで注文した商品を自宅で受け取るのではなく、受取り専用の宅配ボックスやドライブスルーなどで、購入者が直接受け取りに行くことで、配送業者の人手不足による過重労働回避や、事業者側では人件費が削減できるので、物流業界では期待の取り組みとされています。

 

 

フランスでも「クリック&コレクト」を利用している人が増え、ネットで商品を注文してお店に商品が納品されると、自ら商品を受け取りに行くようになります。

 

 

ネットで頼んだ商品を購入予約して、納品通知がきたら取りに行くスタイルなので、多分密を避けるために、受け取り時間も決められているのだと思います。

 

 

 

 


ロックダウン再び

 

フランスは3月17日から5月11日までロックダウンで外出禁止令が出され、商店街は自粛ムード一色で街を歩く人の姿は消えました。

 

 

 

そして10月30日から再びロックダウン(都市封鎖)が始まりました。

 

 

 

1日8万人のコロナ感染者が出て、医療崩壊も目前に控え、ロックダウンすることは仕方のないことのようです。

 

 

 

今回のロックダウンでも、フランス・パリから離れようと、前日の夕方からパリを含むイル・ド・フランス地域圏で最高711キロの大渋滞があったそうです。

 

 

 

前回のような商品の買い占めに走る人たちの姿はなかったけれど、「クリック&コレクト」を利用して生活に困らないように生活必需品を購入したりしています。

 

 

 

 

 

 


公園や森のような自然を求めて・・・

 

 

前回のロックダウン時には閉鎖されてしまった公園や森は今回開放され、ストレスを溜め込まないように、自然に触れ合える場所で気分転換できるように配慮されたようです。

 

 

公園や森は野外なので、しっかりマスクして過ごした後は、帰宅後に手洗いうがいを守れば、安心安全だと思います。

 

 

 

日本国内でもやはり公園や森・山など、密を避けながら過ごしている人たちを最近見かけます。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

前回のロックダウン時に打撃を受けた文化関連施設(映画館・劇場・美術館・ライブハウス・書店など)は、一斉休業しているようで、大打撃という情報が入っています。

 

 

芸術の都パリでそのような閉鎖があれば、復旧には時間がかかると思います。

 

 

 

そして、市民の生活を守るためには「クリック&コレクト」は必要で、経済も守ることができるので、コロナ収束後にも活躍が期待できますね!

 

 

 

 

 

ロックダウンについての関連記事も、是非ご覧になってみてください。

 

「ロックダウンをやる意味は無い」と発言 パリに住む辻仁成・息子の言葉にスッキリ!コメンテーターも感心

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

お金は信用(クレジット)で借金できる? 借金できることは信用されていること! 信用の度合いはバランスシート

ホリエモンこと堀江貴文さんが、YouTube動画で「今明かすお金の正体」知らないとマジで損する!の講

記事を読む

運転免許証がマイナンバーカード? 現在利用頻度ゼロのマイナンバーカードが活躍する時代へ・・・

マイナンバーカードの利便性の向上から、マイナンバー制度の普及促進策を検討する政府の作業チームの初めて

記事を読む

オリンピックは、戦争と関係あり? お互い競うことは同じだが、ギリシャから始まったオリンピックの本当の目的とは・・・

オリンピックの本来の目的が、戦争行為の代償ということを最近知り、「国家が他国に対して自己の目的を達す

記事を読む

ダイソーのお役立ち商品3選 こんな便利なグッズがあったなんて・・・

100円ショップは一昔前と比べて進化し、300円商品や500円商品も金額表示をして販売されていて、新

記事を読む

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が増え、GoogleやFaceb

記事を読む

亡き弟の渡瀬恒彦さんに続き、石原軍団代表だった渡哲也さんが肺炎により78歳の生涯を閉じました。ご冥福をお祈りいたします。

西部警察や大都会でブレークして、数々の映画やテレビに出演してきた俳優であり、故石原裕次郎さんの後を継

記事を読む

続「蔵前」ハッシュタグ検索でオシャレなお店を見つけました(´∀`)

前回はオリジナルノートが作れるお店についてアップしましたが、今回は蔵前のお茶屋さんと、美術館のような

記事を読む

虎ノ門ヒルズでLIVE会見 7月31日スッキリ!で放送 2020年東京オリンピック開閉会式演出は?

2年後に控えた東京オリンピック・パラリンピックに向け、着々と準備が進んでいく中、31日朝のスッキリ!

記事を読む

達成感を味わいながら、自己肯定感で自分磨きをしていくには?

目標に向かって、いろいろ行動していくと、何回か小さな達成感を味わうことがあります。 「今日はこ

記事を読む

フィルムクリエイター(映像クリエイター)の今後の需要は?時代は動画革新へと進む

動画コンテンツの市場規模を、総務省が6兆2466億円と打ち出し、動画の需要性が世界のあらゆる分野にお

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







室内での簡単ストレッチ! ウォーキングと併用してトレーニングすると効果抜群

花粉の時期はなかなか外に出るのも辛く、ウォーキングで体をほぐしたくても

ブレインダイブはオリジナルマジック? 「心理学」と「コールドリーディング」を駆使してブレインダイバーがあなたの脳に潜り込む

「モニタリング」テレビに登場したブレインダイバーの新子景視(あたらしけ

花粉症対策に効く食事と、花粉の飛散量が少ない時間帯のウォーキングで免疫力アップ! 

花粉が飛び舞う時期になり、一日中くしゃみや鼻水、喉のイガイガや目の痒み

50年の時を経て、砂丘に埋まる錆びていない缶を発見! 70年代前半も今もファンタは愛され続けている

2月16日に鳥取砂丘から出土した「ファンタグレープの空き缶」は、50年

最後まで使い切れる注射器と、やはり出た副作用で不安拡大! そして不織布マスクの効果的な使い方

コロナウイルスのワクチン接種が始まって医療従事者から順に接種し、接種後

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑