*

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

公開日: : 最終更新日:2020/11/24 最新情報, 生活, 世界情勢

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も自粛ムードの中、前回のロックダウンとは違う点は人の姿が確認できることで、「クリック&コレクト」を利用している人たちが街に出てきているのです。

 

フランスの1日のコロナ感染者数は8万人を超えている日もあり、日用品などの購入も不便になり、そのためお店まで商品を受け取りに外出している状態です。

 

日本国内でもコロナウイルスの感染は広がっていて、亡くなった人も2000人を超えたようです。

 

 

日本でも楽天などが展開していて、ヨーロッパでも利用されている「クリック&コレクト」について、どのようなものなのかを調べてみました。

 

 

クリック&コレクトとは?

ネットで注文した商品を自宅で受け取るのではなく、受取り専用の宅配ボックスやドライブスルーなどで、購入者が直接受け取りに行くことで、配送業者の人手不足による過重労働回避や、事業者側では人件費が削減できるので、物流業界では期待の取り組みとされています。

 

 

フランスでも「クリック&コレクト」を利用している人が増え、ネットで商品を注文してお店に商品が納品されると、自ら商品を受け取りに行くようになります。

 

 

ネットで頼んだ商品を購入予約して、納品通知がきたら取りに行くスタイルなので、多分密を避けるために、受け取り時間も決められているのだと思います。

 

 

 

 


ロックダウン再び

 

フランスは3月17日から5月11日までロックダウンで外出禁止令が出され、商店街は自粛ムード一色で街を歩く人の姿は消えました。

 

 

 

そして10月30日から再びロックダウン(都市封鎖)が始まりました。

 

 

 

1日8万人のコロナ感染者が出て、医療崩壊も目前に控え、ロックダウンすることは仕方のないことのようです。

 

 

 

今回のロックダウンでも、フランス・パリから離れようと、前日の夕方からパリを含むイル・ド・フランス地域圏で最高711キロの大渋滞があったそうです。

 

 

 

前回のような商品の買い占めに走る人たちの姿はなかったけれど、「クリック&コレクト」を利用して生活に困らないように生活必需品を購入したりしています。

 

 

 

 

 

 


公園や森のような自然を求めて・・・

 

 

前回のロックダウン時には閉鎖されてしまった公園や森は今回開放され、ストレスを溜め込まないように、自然に触れ合える場所で気分転換できるように配慮されたようです。

 

 

公園や森は野外なので、しっかりマスクして過ごした後は、帰宅後に手洗いうがいを守れば、安心安全だと思います。

 

 

 

日本国内でもやはり公園や森・山など、密を避けながら過ごしている人たちを最近見かけます。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

前回のロックダウン時に打撃を受けた文化関連施設(映画館・劇場・美術館・ライブハウス・書店など)は、一斉休業しているようで、大打撃という情報が入っています。

 

 

芸術の都パリでそのような閉鎖があれば、復旧には時間がかかると思います。

 

 

 

そして、市民の生活を守るためには「クリック&コレクト」は必要で、経済も守ることができるので、コロナ収束後にも活躍が期待できますね!

 

 

 

 

 

ロックダウンについての関連記事も、是非ご覧になってみてください。

 

「ロックダウンをやる意味は無い」と発言 パリに住む辻仁成・息子の言葉にスッキリ!コメンテーターも感心

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

YouTubeチャンネル開設の次の日に、新会社「株式会社LONDONBOOTS」を設立

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が1日、YouTubeで「ロンブーチャンネル」を

記事を読む

新千円札が変わる・・・2024年に野口英世から北里柴三郎へ

北里柴三郎が2024年度の上半期を予定に、新千円札として刷新することを財務省は、2019年4月9日に

記事を読む

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が増え、GoogleやFaceb

記事を読む

本当の自由を手に入れて、心を解放させ、幸せな毎日をおくれる方法とは?

米ニューヨークにある「自由の女神」は、アメリカ独立戦争を支援したフランスとの友好を示す証であり、この

記事を読む

競走馬が2750万円で落札! 北海道の農業高校の生徒が育てたサラブレッドが日の目をみる瞬間・・・

2750万円(税抜き2500万円)という金額で、北海道にある農業高校の生徒が育てたサラブレッドが落札

記事を読む

ネガティブ思考=否定的? ではポジティブ思考の人は、肯定的な考え方なのでしょうか?

ネガティブそしてポジティブと、人の気持ちを支配しているそれぞれの考え方や気持ちの持ち方、いわゆるモチ

記事を読む

ギャラ飲み? 博多駅周辺での7億6千万円相当の金塊強奪事件、主犯格の男からギャラ飲み代を受け取っていた・・・宮迫(雨上がり決死隊)マネジメント契約解除!(吉本興業)

フライデーでの報道で明らかになった、2016年の7億6千万円相当の金塊(160kg)強奪事件で、主犯

記事を読む

ストレスや悩みを抱え込まない心理学!交流分析とカタルシス効果

日常生活には決まって、ストレスや悩みごとがつきものです。 クライエント(相談者)は心理カウンセ

記事を読む

新型コロナについて、SNSでの発言で分かったこと 今何が起きているのか?

毎日、新型コロナウイルス関連ニュースをテレビやSNSで目にしますが、中でもツイッターでの情報が正確で

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







住みたい都道府県ランキングとGO TO トラベル除外地域との関連性・・・住んでみたい都道府県は観光名所なの?

コロナ禍の影響でコロナウイルスの感染が拡大し、過去最悪の状態になってい

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリ

ダイエットに今が旬の柿をどうぞ! アンチエイジング効果もあり美しく痩せられる?

コロナ禍の中、スポーツジムへ通ったり集団でのスポーツなどなかなかできな

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も

食前・食後のウォーキングの効果と継続のコツ・・・ダイエットには食前に! 健康を考えるなら食後に!

最近ウォーキングしている人が増えてきていますが、食前・食後でどのような

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑