*

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

公開日: : 最終更新日:2018/07/19 最新情報, 生活, 芸能

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木坂46の写真集「乃木撮」が上位を占めて、3位にランクインした奇跡の実話を漫画にした矢部太郎さんの「大家さんと僕」がなんだか面白そうです。

ページを開いていくと、自己紹介と大家さん紹介が載っていて、なんだかほのぼのとした気持ちになりました。

 

 

矢部太郎

東京生まれ東京育ち。
お笑いコンビ「カラテカ」のボケ担当。
8年前から、大家さんの家の2階に間借りしている。
テレビのバラエティでうまく喋れないのが悩み。
同世代の女性より、大家さんの方が話が合う。

 

 

大家さん

東京生まれ東京育ち。
矢部太郎の大家さん。
とても上品な物腰で、挨拶は「ごきげんよう」。
矢部との「二人暮らし」が楽しくて寿命が延びたそう。
好きなものは伊勢丹とNHKと羽生結弦くん。

 

 

4ページから始まる、「おかえりなさい」「おひとり暮らし」「大家さんの部屋」、そして結末に近づいていくと、101ページから「入院」「ひとりは寂しい」そして、「大家さんと僕」で締めくくられています。

 

お笑い芸人では、ピースの又吉直樹さんが書いた「火花」が大ブレークして、現在作家活動に一時転職していますが、年齢は矢部さんより若いけれど、お手本になる先輩だと思います。

 

 

 

 

矢部太郎さんについてちょっと調べてみたので、ご紹介してみようと思います。

 

1977年6月に東京都東村山市に生まれ、父は絵本作家のやべみつのりさんで、矢部太郎さんは吉本興業所属のお笑いコンビ「カラテカ」のボケ担当です。

身長は158㎝で小柄、血液型はAB型で、最終学歴は、東京学芸大学教育学部国際教育学部欧米研究除籍ということで、かなり優秀です。

 

トーハンのベストセラー本の1位と2位の共通点は、知名度がありグループで活動しているので、既にファンがついているということで、それに比べて3位の「大家さんと僕」には元々のファンもいなく、孤独で寂しい作者が自分の生活を書き綴った漫画であって、ランクインしたので冒頭にもありますが、本当に奇跡だと思いました。

 

 

元々文才も絵心もあり、独特のキャラクターが人を惹きつけたのだと思います。

 

私生活で前に借りていた部屋で、テレビの深夜ロケということで、ポケバイに乗ったレーサーに部屋を走り回られたり、突然訪問された霊媒師にお札を部屋中貼られたりして、結局大家さんに追い出される結果となり、大変な仕事だなぁ~と思いましたが、その事がきっかけで、品の良い大家のおばあちゃんに出会えたのだから、結果良ければ全て良しということで良かったのかなぁ?と思いました。

 

 

 

まとめ

久々にほのぼのと温かい気持ちになる本に出会えたので、また時間のある時にでも読んでみたいと思います。

 

芸人は自分でネタや売れる為のアイデアを日々考えているので、心の中に秘めている物は大きいと思います。

その秘めた想いを文章にしたり、漫画にして人に伝えることは自己啓発でもあり、知名度を上げる為の手段の一つだと思います。

 

どんどん進んで発信して、自分をアピールしていくことは今の時代必要なことです。

矢部太郎さんのこれからの作品、とっても楽しみにしています。

 

 

トーハンサイトから試し読みも出来ますので、興味のある方は是非検索してみてくださいね?

 

 

こちらからは、又吉直樹さんの火花がご覧になれます。

まだ見ていない映画やドラマが豊富にあります。この機会に覗いてみてくださいね。

スポンサードリンク







関連記事

お値段以上、ニトリ!

「お値段以上、ニトリ!」 のCMでもお馴染みのニトリの創業者である、似鳥会長が朝のワイドショー

記事を読む

脱出劇!タイ北部のタムルアン洞窟で、少年4人が脱出成功

タイ北部の洞窟へ6月23日に入り、戻って来れなくてなっていたタイのサッカー少年とコーチを含む13人の

記事を読む

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル

記事を読む

ブランディング(Wiki) ブランド戦略とマーケティング戦略による経営戦略の先には、消費者視点があった・・・

「ブランディング」と言う言葉は最近よく耳にしますが、ブランド価値を高めていく重要な役割を果たす戦略の

記事を読む

3.11 芥川賞候補作品に、類以問題浮上!

東日本大震災を舞台に描かれた小説が、芥川賞候補作品であり、文章が許可なく引用されているとして、講談社

記事を読む

ドキュメンタリー脳神経外科のスペシャリスト&ゴッドマザー加藤庸子氏の情熱大陸・・・命を救われた人々との会食会

脳神経外科医の加藤庸子さん(66)は、女性医師として日本の大学病院で初めて教授になり、手先の器用さと

記事を読む

35周年のディズニーランドで何かが起こる予感! 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第3弾

東京ディズニーランドが今年で35周年を迎え、ますますアトラクションも充実して、11月8日からクリスマ

記事を読む

さんま御殿出演の伊達ちゃんと富澤さんは、なぜ好感度ナンバーワン?? サンドウィッチマンは弱い者の味方・・

7月10日の「踊る!さんま御殿」3時間スペシャルは盛り沢山の内容で、合間合間に好感度2位のさんまさん

記事を読む

夏の疲れをスッキリ解消~ 体を整える快眠法と手間なし食事!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言われるように、秋の風が時々吹いてきて、明け方は気温がぐっと下がり涼し

記事を読む

電気を使わず、坂道スイスイ~ レンタサイクルのビジネスも拡大!

シェアリングは都心ではすでに日常的に利用されているようで、通勤通学時に乗り捨てできることで大変便利に

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑