*

春の嵐と三寒四温で徐々に暖かくなり、花粉に悩まされる季節が到来!

地球温暖化の影響で最近では2月から暖かな日が続き、発達した低気圧により台風並みの暴風「春の嵐」や、メイントーム(5月の嵐)と呼ばれる現象で、早くから花粉症になる人が増えてきています。

 

冬から春にかけて、「三寒四温」を繰り返しながら季節が変化していき、梅から桜へ、そして卒業や入学、就職や転職など、人間社会にも大きな変化がある時期になります。

 

 

三寒四温とはどのような現象のことを言うのか・・・そのあたりから見ていこうと思います。

 

三寒四温とは?

 

冬の季節に寒い日が3日ほど続くと、その後に暖かな日が4日ほど続くを、春が来るまでの間何度か繰り返していきますが、その寒暖は大体7日周期で繰り返されます。

 

 

もともと朝鮮半島や、中国北東部に現れる現象で、一般的に寒い日は晴れた良い天気になり、暖かい日は天気が悪く雨や雪が降ったり、「春の嵐」と呼ばれる暴風が吹いたりします。

 

 

 

朝鮮半島や中国北東部の気候を表す「三寒四温」と似たような現象が日本で起こるのは、2月の終わりから3月にかけてとされています。

 

 

 

 

しかし最近では、2月上旬に既に「春の嵐」が吹き始め、三寒四温と思わせる日が続いています。

 

 

 

 

 

 


春の嵐とは?

 

 

低気圧が急速に発達して生じる激しい気象現象で、日本付近で急速に発達した低気圧によって、台風並みの暴風や猛吹雪になり、海岸でも高波となることがあるので注意が必要です。

 

 

 

日本列島に、北から入り込んでくる冷たい空気と、南からくる暖かい空気がぶつかりあって上昇気流が生まれ、温帯低気圧が急速に発達するために起こる現象になります。

 

 

 

 

台風の場合は台風の目に入ったり、台風の外側にくると風が弱まりますが、春の嵐の場合は低気圧の中心から離れたところでも、風が強く吹くので被害の範囲が広がりやすいという特徴があります。

 

 

 

 

 

 


地球温暖化に歯止めを?

 

徐々に地球の温度が上昇してきて、また温室効果ガスを排出し続けた場合には、4~5度程度上昇すると予想されています。

 

 

 

年平均気温で見ていくと、東北の宮城県仙台市が、現在の福岡県と同じくらいの温度になっていくとされています。

 

 

 

菅総理はそのような危機感から、2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにすると、目標に掲げました。

 

 

 

 

 


まとめ

 

春の嵐三寒四温、そして地球温暖化など、自然が起こす現象に私達は適応していかなければなりません。

 

 

 

早めの花粉対策もそうですが、自然環境の影響を受けている農家では、高温に対応できるような野菜や稲の品種を改良していかなければ、今後の生産が難しくなっていきます。

 

 

温室効果ガスの排出を抑えつつ、先の見通しをつけながら研究開発、改良が必要な時代になってきました。

 

 

 

今後は適応策を出しながら、住みやすい環境になっていけることを望みます。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

その他、お役立ち情報など掲載していますので、お時間ある時に読んでみてください。

 ↓ ↓ ↓

 

 

スポンサードリンク







関連記事

514店舗あるスシローに、回転寿司ならではのサイドメニューが登場! まぐろを使ったラーメンが人気№1になった秘密・・・

回転寿司はファミリー層に人気で、レーンのお寿司だけではなく、タッチパネルで注文するサイドメニューが充

記事を読む

(必見)潜在能力を活かすには「引き寄せの法則」を使って、自分にあった仕事を見つけ、適職に転職することが、幸せになるきっかけ作りです。

最近よく耳にする言葉に「潜在能力」という言葉があり、自分がまだ気づいていない潜在能力を覚醒するために

記事を読む

寒暖差アレルギーによる咳、ちょっとした対処法! 効き目ある食べ物・飲み物とは?

10月24日のスッキリ!で紹介された「寒暖差咳」について、即実践でき家庭でできる対処法で、ある食材を

記事を読む

レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画、508億円で落札!最後の個人所有作品「サブラトール・ムンディ」とは、どんな絵画?

最高額508億円で落札された「サブラトール・ムンディ」は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた最後の個人

記事を読む

海での同時多発水難事故と、プールでの事故で命を落とす人が続出! 2019年のお盆休みは危険がいっぱい・・・

11日の海での同時多発水難事故から始まり、プールでの事故でも溺れて命を落とす人が出て、改めて水の恐ろ

記事を読む

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認されていて、格差社会は教育格差にも

記事を読む

料理に役立つ、得ワザ!

目から鱗、主婦にとっては、知って得する情報です。   ・・・と言っても、またま

記事を読む

新型コロナウイルスと紫外線との関係は? 気温と湿度の上昇は効果あり?

アメリカ政府では、紫外線や気温・湿度の上昇が、新型コロナウイルスを撃退する効果があることを発表しまし

記事を読む

新型コロナで給食費無償化!大阪市の新たなる政策と、中国の離婚率の急増

新型コロナウイルスの影響は留まるところなく広がっていますが、そんな中大阪市の市長は、仕事へ行くのもま

記事を読む

銀行から預金引出し被害が・・・ドコモ口座新規登録停止で一安心?口コミ反応はいかに

銀行などに預けていたお金が、不正に引き出された被害がNTTドコモが所有する「ドコモ口座」で発生し、サ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







最適な入浴の温度は42度より上か下か? 疲労回復と認知症予防に適切な入浴法とお風呂の温度について

毎日の入浴はとても健康的で、入浴による温熱作用で血流が改善され、新陳代

室内での簡単ストレッチ! ウォーキングと併用してトレーニングすると効果抜群

花粉の時期はなかなか外に出るのも辛く、ウォーキングで体をほぐしたくても

ブレインダイブはオリジナルマジック? 「心理学」と「コールドリーディング」を駆使してブレインダイバーがあなたの脳に潜り込む

「モニタリング」テレビに登場したブレインダイバーの新子景視(あたらしけ

花粉症対策に効く食事と、花粉の飛散量が少ない時間帯のウォーキングで免疫力アップ! 

花粉が飛び舞う時期になり、一日中くしゃみや鼻水、喉のイガイガや目の痒み

50年の時を経て、砂丘に埋まる錆びていない缶を発見! 70年代前半も今もファンタは愛され続けている

2月16日に鳥取砂丘から出土した「ファンタグレープの空き缶」は、50年

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑