*

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていなかったことが発覚したことが、システムトラブルによるものだったことがわかり、奥華子さんはすぐに謝罪コメントを発表しました。

 

奥華子さんのツイッターには、

 

「大変なことが発覚しました!

2部の当選メールがシステムトラブルか何かで送信されてなかった事がわかりました。泣

まさかの事態です。今、どうするか緊急会議してます。

今後どうするかまたここでもお伝えします。

大阪2部に応募してくださった皆さん本当にごめんなさい。」

 

と書かれていて、前日の東京公演と大阪での13時からの1部の公演は通常通り開催されていたことがわかっています。

 

 

しかしこんな事になって、一番驚いているのは当の本人だと思います。

 

第1部は問題なく普通に終了していて、第2部が始まる時間に合わせてスタンバイしていたのに、観客が誰も来ない・・・

 

なぜこんな事が起きるのか?想像もつかなかったと思います。

 

 

 

16時29分にツイッターで、

 

「集合時間過ぎても誰もいないです。」

「どうして?」

 

 

と、動揺が隠せない感じで、心細く不安だったと思います。

 

 


「時をかける少女」の主題歌で有名な、奥華子さんについて少し調べてみたので、一緒に見ていきましょう。

 

今年40歳になる奥華子さんは、千葉県船橋市出身で、代表曲は時をかける少女の主題歌でもある「ガーネット」という曲で、未来からきた青年とのお別れの歌だと思うのですが、とても温かくて、心にジーンとくる詩です。

 

もともとは失恋の歌をよく書いているみたいで、時をかける少女は失恋とは違うけれど、最後に自分の中にある同級生の男の子の記憶を消し、お別れすることになるので、内容的には似ているのかもしれません。

 

 

トレンドマークである赤いメガネは、インパクトのある顔作りの為で、視力は2.0ということで羨ましいほど良いのです。

 

音楽大学をトランペット専攻で卒業し、地元千葉で、キーボードの弾き語りでの路上ライブをしていたそうです。

 

路上ライブから、有名シンガーソングライターまでのし上がってきたのですから、大したものだと思います。

 


時をかける少女の挿入歌「変わらないもの」を聴いてふと思ったのですが、声質がとても懐かしく感じて、誰に似てるんだろう?と考えていたら、実写版の「時をかける少女」の主演の原田知世さんに歌い方がとても似ていることに気づきました。

 

あの頃は映画もまだ2本立てで、角川映画「セーラー服と機関銃」そして「時をかける少女」と大ヒットした映画が続けて観れる、超贅沢な時間でした。

 

原田知世さんはまだ新人で、デビュー映画が「時をかける少女」だったので、あどけなさが映画の主人公に合っていて、主題歌も歌っていたので、この映画でファンが一気に増えたと思います。

 

そのフレッシュな感じが、奥華子さんの歌にも現れていました。

 

 


まとめ

 

今回の大阪での2部の公演は、開催できずに終わってしまい残念な結果になりましたが、ファンとの絆はきっと深まり、再公演を待ってくれていることと思います。

 

システムトラブルは予期せず起こるものなので、そんな時の為に次なる対処法を考えていたほうがいいと思いました。

 

これからも、シンガーソングライターとして幅広くご活躍されることと思います。

 

今回のシステムトラブルは、その中のごく一部の出来事なので、今後はこの事をバネに、色々な映画の主題歌を歌ってほしいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

花粉症と新生活スタートからのストレスは、新たな病気を引き起こす要因・・・注意!

新生活がスタートする春は、花粉の飛ぶ季節でもあり、お花見で楽しい時期でもあるのに、どこか不安で神経が

記事を読む

要人は、やはり金正恩委員長だった・・・中国との関係を修復か?

3月25日から28日まで中国訪問で、緑色に黄色のラインの特別列車へ乗り込もうとしている要人が

記事を読む

猫のすずめちゃんと、うさぎのモキュ様  アイドルペットは人気急増中!

目力が№1のすずめちゃん、今やペット達はアイドルなのです。 だって、芸能事務所からスカウトがき

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

小惑星「Ryugu」到達へ・・ 探査機「はやぶさ2」の成功で盛り上がる、JAXAメンバー達

6月27日に、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、小惑星探査機はやぶさ2の、小惑星「

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

渡辺大 マドリードの地で「日本ワイン」の美味しさをアピール!

渡辺謙さんの息子渡辺大(33才)が、スペインのマドリード国際映画祭で「最優秀外国語映画主演男優賞」を

記事を読む

LINEのテーマパークって、楽しめるのかな? タイの首都バンコクで、テーマパークが開園!

LINEのスタンプでもおなじみのクマさんやうさぎさん、親指立ててゲッツをしている金髪の人など、正式な

記事を読む

フェイスブックのメッセンジャーで、Wiki「クラウドファンディング」を募るメールが・・・ 信用度はどのくらい?

クラウドファンディングを利用して、自分の希望することへのチャレンジや確立を目指す人たちが年々増えてき

記事を読む

料理に役立つ、得ワザ!

目から鱗、主婦にとっては、知って得する情報です。   ・・・と言っても、またま

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行

インスタで美少年「翔」が話題に! 嵐の翔くんから付けた名前の、ロスに住んでる日独ハーフの美少年「翔」のイケメンぶりとは?

Alex(アレックス)翔くん(13歳)は、今インスタグラムで話題の美少

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとし

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑