いつまでも美しい体型を保ち続けるには、食事でのダイエットやスクワットなどの過酷な運動や努力が必要だと考えられていて、実際に実行しても続けることができる人はほんの僅かですが、美しいウォーキング法を身につけることによって、全てが改善され腹筋も鍛えられ、自然に贅肉が落ちて痩せることができる驚きの方法があったのです。

 

 


yurukuウォーク への第一歩

安井典子さんyurukuウォーク の社長さんで、体型と体力キープの為にウォーキング専門の教室を元カメラマンであるご主人と経営しています。

 

安井さんは出産後に元の体型に戻らなくて、スポーツジムに通ったりして、筋トレもしてみましたが、逆に筋肉がついてしまい好みの体型にならずに悩んでいましたが、姿勢を正して歩くだけのレッスンに参加したことによって、太ももが以前より締まってきたことに気づきました。

 

それからは、ウォーキングと姿勢について独学で勉強して、美脚への鍵は骨盤の位置にあることがわかってきました。

 

日頃から骨盤の位置が正位置をキープしていれば良いのですが、前傾になると「お尻や太ももが張る」ことになり、また後傾であれば「ポッコリお腹や猫背の原因」になることにもなります。

 

骨盤を立てる(正常にする)だけなら、日常生活に取り入れることができ、体にも負担がかからないから、膝痛や腰痛で悩んでいる人にもいいのではないか?

・・・ということで体の構造を研究し始め、様々なウォーキングを開発していき、「YURUKUウォーク」としてウォーキング教室を開くことになりました。

 

しかし、骨盤を意識しての独自のウォーキング教室を開いてみたけれど、参加者ゼロで反応がありませんでした。

 

元人気モデルなどの肩書きがあれば、それで参加者を募れるけれど、何の肩書きもないので悩んでいると、カメラマンであるご主人が撮った一枚の写真からヒントを得て、安井さんの運命を変えるきっかけとなりました。

 

 

 

 


結婚式場でウォーキング・・・

その一枚の写真とは、結婚式場の写真でした。

 

この会場でウォーキング教室を開いたら、話題性もあり参加者が現れるのでは?と、決して安くはないレンタル費を払っての挑戦でした。

 

結果は大成功で、結婚式場でのウォーキングは口コミで広がっていき、2013年に正式に起業することになります。

 

 

 

 


レッスン生は1万人以上に・・・

 

そして今ではレッスン生が1万人以上にもなり、インストラクターも約200人を排出するまでに急成長しました。

 

多くの人の美と健康の為に、研究して挑戦してきたことが、しっかりとした形として残っていきました。

 

 

 

 


まとめ

正しい姿勢で、正しくウォーキングすることができれば、膝痛や腰痛も改善でき、いつまでも美しい姿勢と若さをキープしていくことができることがわかりました。

継続していくことに意味があり、初めから無理なプログラムで実行していても途中で挫折することになるので、この「YURUKUウォーク」は最高のプログラムなのかもしれませんね?

 

日頃から気をつけてやってみようと思います。

 

今回はYURUKUウォークのご紹介だけでしたが、また何か良さそうなウォーキング法やストレッチ法がありましたら、ご紹介してみようと思います。

 

 

投稿者: nonnon

日頃はハンドメイド作品を扱っている、カフェを経営しています。 カフェご利用のお客様との何気ない会話から、世の中が情報で溢れていることを知り、またその情報を常に必要としていることがわかりました。 そして私自身、気になっていることを調べてアウトプットできたら、自分の知識も増え、またお客様や友人・知人たちにも喜ばれるのではないかと、お役立ち情報や、今話題のニュースを記事にすることにしました。 おかげでカフェでの会話も弾み、楽しい時間を過ごしています(^-^)