*

夏バテ解消、夏のお弁当にはコレがいい! 子ども達の為のお弁当レシピ

夏は食中毒などがある時期なので怖いですが、この点さえ気をつければ安心安全なランチタイムが迎えられて、可愛い子ども達が楽しんで食べることができるので、注意点などを再確認していきましょう。

 

 


1、おにぎりはラップで包み、おかずは小分けして水分が移らないようにする。

生野菜とおかずがくっついていたり、おにぎりも最初から海苔を巻くとお米の水分が染み出て、雑菌を繁殖する原因になるので、海苔を別添えにして食べる瞬間に巻く方が良いです。

 

そしてにぎる時は、素手ではなくビニール手袋やサランラップに包んでにぎると、雑菌(黄色ブドウ球菌)の繁殖を防げるので、夏は特にオススメです。

 

 

 

 

2、生姜や醤油などの、抗菌作用のあるものを使うようにする。

豚の生姜焼きなど、生姜や醤油を使うと抗菌作用があり、また夏向き食材で食欲増進にも繋がります。

 

他にも、梅干しや青じそ、わさびやハーブなどを上手にお料理に加えていくと良いですね?

 

 

 

 

3、ポテトサラダなど水分が出てしまうものは、避けた方が良いです。

夏のお弁当にはポテトサラダは避けた方が良く、マヨネーズと合わせるとジャガイモから水分が出てしまうので、菌の繁殖に繋がります。

 

他のサラダもドレッシングとあえずに、食べる時にかけた方が良いです。

 

 

 

 

4、夏は炊き込みご飯や混ぜご飯は避けた方が良いです。

夏は白いご飯が一番で、それも梅干しなど抗菌作用のある食材をのせると、ご飯が痛まずにお弁当としては安心です。

 

逆に炊き込みご飯や、チャーハンなどの混ぜご飯は、具材から水分が出てくるので傷みやすく、セレウス菌という食中毒菌が繁殖しやすいので夏は避けた方が良いです。

 

 

 

 

5、卵焼きとゆで卵では、どちらが傷みやすいのでしょうか?

しっかり加熱されていれば大丈夫ですが、半熟や少し生状態でお弁当箱に入れると、雑菌が潜んでいる可能性があるので要危険です。

 

特に半熟卵は避けた方が良いですね?

 

 

 

 

6、食中毒の予防に役立つ献立とは?

焼き物や炒め物は、中に水分が残っているので傷みやすいですが、揚げ物はカラッと揚げて水分を飛ばしているので、お弁当にも安心なおかずです。

 

子ども達も大好きな、鶏の唐揚げエビフライなど入れてあげると、喜ばれるし安心ですね?

 

 

 

 

7、スパゲティや焼きそばなどの麺類は、お弁当に入れても大丈夫ですか?

具材と合わせるようなナポリタンや、焼きそばは水分が出て傷みやすいので、つけ麺のように、麺と付けダレを別々にして持っていくのが良いです。

 

にはシソ科の植物から抽出した油エゴマをかけて持っていくと、抗菌作用があってなお安心ですね?

 

 

 

 

 

 


まとめ

以上、夏のお弁当を作る時の注意点などをあげていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

今は便利な抗菌シートなども売っています。

 

お子さんのお弁当に、可愛い動物キャラの抗菌シートを入れてあげると、安心安全そして見た目も可愛く喜ばれるから良いかもしれませんね?

 

お母さんの愛情たっぷりのお弁当は嬉しいものです。

 

食中毒に気をつけて、作りたいですね?

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうこざいました。

 

夏に最適なお料理レシピがありましたら、また紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク







関連記事

クレカ利用率の最多年齢は41歳~50歳! まだまだキャッシュレスに慣れていない日本

カードを持つことによってポイントが貯まったり、現金をお財布から出し入れする手間もなく、お財布の軽量化

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

不労所得を目指すなら資産運用と、パソコンでの情報発信?

老後のことを考えると、十分な資金が手元にないのは不安です。 老後の貯蓄についても、ある程度の資

記事を読む

「クリスマスプレゼント」今年はどんなのが良いのかな? 子ども達が寝静まった後に枕元に置くプレゼントのいろいろ・・・

クリスマスの準備として、子ども達にサンタクロースが何をプレゼントしてくれるのかを考えるのは親の役目で

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいることが、最近の研究でわかってき

記事を読む

新型コロナでイタリアが凄いことに!そして日本国内でも経済立て直しと、国民への現金給付を検討

イタリアの感染者数は、18日の調査では3万5713人、死者は2978人以上に上っています。中国は相変

記事を読む

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

「もう一度働きたい!」その熱意とやる気で、ママたちを正社員として採用する会社って??

前回は正社員としての面接で13連敗後に派遣社員として就職した、再就職希望ママの奮闘記を書きましたが、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑