*

「もう一度働きたい!」子育てが一段落したママたち、再就職はできるの??

8月20日のスッキリタッチは、子育てが一段落した46歳母の3ヶ月半の涙の再就職活動の舞台裏を密着取材し、採用されるまでの奮闘記と家族の気持ちの変化について、共感できることが多かったので記事にしてみようと思います。

 

 


46歳母が目指すのは正社員!

以前働いていた会社を、結婚と子育ての為に29歳で退社して17年間家事と育児をしてきましたが、子ども達も大きくなり手が離れてきたので、もう一度外で働きたいと思えるようになり、家族にも頑張っているお母さんを見てもらいたいと再就職を決意しました。

以前は経理の仕事をしていたので、再就職先は経理か人事を希望して4社に応募しました。

結果は・・・全敗!

 

「もう何でもいいので・・なんでもやります」という言葉まで出てくるようになりました。

仕事内容を一つに絞ることはやめて、ハローワークへ通って仕事を探す日々になりました。

 

作戦としては他の応募者よりも早く履歴書を送り、少しでも企業にこちらの熱意をわかってもらえればと頑張っていました。

 

 

 


面接の結果は?

書類選考で通過して、面接会場に向かう時の意気込みは、「この会社に入りたい!」という思いをしっかりと伝えてきますと会社へ入っていきました。

そして面接会場に入って30分が経ち、もう出てきました。

 

送られてきた結果は・・・不採用

志望動機など何も聞かれることなく、すぐに働けるスキルがあるかどうかを聞かれて、正直にないと答えた為に落とされてしまいました。

 

求められたのは熱意ではなく、即戦力だったのです。

 

 

 

 


即戦力となるスキルを身につけるために・・・

スキルを磨くために、スキルアップサポート教室へ通うことになりました。

ここではExcelの中級と、IF関数グラフを身につけるということで、グラフを選択してリボンを出す所でつまずいている状態で、講師の指導を受けていました。

 

スキルを磨くにもお金と時間がかかり、なかなか苦戦していました。

 

 

 


ご主人と相談して作戦変更・・・

今まで正社員になる為に就活に臨んできたけれど、スキルや年齢が壁になっているので、正社員は諦めて派遣社員という形から就職することに変更しました。

14社応募して13社不合格となり、アプローチの仕方を変えて、14社目は派遣社員として採用されました。

 

 

 


まとめ

新しい作戦は派遣社員に登録して、まずはスキルを身につけて、そこで頑張って正社員を目指すという方法で、やはり初めから高望みをしないで着実に推し進めていくことが、一番の近道ということみたいです。

 

なんでもそうですが、積み重ねって大切ですよね?

 

最近では70歳過ぎていても、長くその仕事に従事していて技術を持っているので、会社の戦力となって働いているシニアの人達もいます。

 

企業の求めているものは、やはり技術、スキルなんですね?

 

番組ではもう一社、紹介していましたので、次回は再就職した女性がバリバリ働いている仕事について書いてみようと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

その他の記事も掲載中ですので、カフェタイムにゆっくりご覧になってみてくださいね♪

 

スポンサードリンク







関連記事

確定申告の時期は税務署が大賑わい! 一体いつの時期に行けばスムーズに作業が進むのでしょう?

1月~3月のこの時期は確定申告のために、税務署職員や臨時職員が大忙しで、休憩なしで業務をこなしている

記事を読む

ポッコリお腹を宿便で解消~~ 太る体質を改善して痩せられます。

毎日の食生活や運動を続けることによって、特にお腹部分をスッキリ!させることはできますが、腸内にこびり

記事を読む

コロナで飲食店は勿論、旅館やホテル、整体院、イベント業は大打撃! デパートや百貨店もまばら状態

緊急事態宣言が全国に発令されてから、車での移動のみで歩いている人はまばら状態で、いろいろな業種が打撃

記事を読む

サムスン(韓国)は日本の輸出規制のため、半導体材料が不足し製造が危ぶまれている?

韓国のIT企業のサムスンが、日本による半導体材料の輸出規制強化を受けて、チップ不足を懸念した米大手I

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

得意分野を活かして適職を・・・適材適所、転職を考えているなら好きなこと優先で

「適材適所」その人の 適性 や 能力 に応じて、ふさわしい地位や仕事に就くという意味どおりに、就職す

記事を読む

ひんやり、夏用マスクの製造が急ピッチに・・・吸水性と速乾性

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出時には必ずマスクを装着することは、日常の習慣になりました。

記事を読む

一重まぶたは進化の証し・・・アジア人特有の蒙古斑って?

あるラジオ番組で、まぶたが一重の人も元々は二重で、人間が進化していく過程での証しだったという興味深い

記事を読む

テレワークを導入している企業が増加!サテライトオフィスを有効活用

新型コロナウイルス感染拡大により、企業の中にはリモートワーク(テレワーク)を実施していて、テレワーク

記事を読む

(お手軽)お家での防寒対策 リーズナブルにお部屋を暖かくする方法とは?

防寒対策をしていく季節になり、少しずつ寒い冬を越す準備をしていく中で、暖房するため光熱費がかさんでい

記事を読む

スポンサードリンク







Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑