*

「もう一度働きたい!」子育てが一段落したママたち、再就職はできるの??

8月20日のスッキリタッチは、子育てが一段落した46歳母の3ヶ月半の涙の再就職活動の舞台裏を密着取材し、採用されるまでの奮闘記と家族の気持ちの変化について、共感できることが多かったので記事にしてみようと思います。

 

 


46歳母が目指すのは正社員!

以前働いていた会社を、結婚と子育ての為に29歳で退社して17年間家事と育児をしてきましたが、子ども達も大きくなり手が離れてきたので、もう一度外で働きたいと思えるようになり、家族にも頑張っているお母さんを見てもらいたいと再就職を決意しました。

以前は経理の仕事をしていたので、再就職先は経理か人事を希望して4社に応募しました。

結果は・・・全敗!

 

「もう何でもいいので・・なんでもやります」という言葉まで出てくるようになりました。

仕事内容を一つに絞ることはやめて、ハローワークへ通って仕事を探す日々になりました。

 

作戦としては他の応募者よりも早く履歴書を送り、少しでも企業にこちらの熱意をわかってもらえればと頑張っていました。

 

 

 


面接の結果は?

書類選考で通過して、面接会場に向かう時の意気込みは、「この会社に入りたい!」という思いをしっかりと伝えてきますと会社へ入っていきました。

そして面接会場に入って30分が経ち、もう出てきました。

 

送られてきた結果は・・・不採用

志望動機など何も聞かれることなく、すぐに働けるスキルがあるかどうかを聞かれて、正直にないと答えた為に落とされてしまいました。

 

求められたのは熱意ではなく、即戦力だったのです。

 

 

 

 


即戦力となるスキルを身につけるために・・・

スキルを磨くために、スキルアップサポート教室へ通うことになりました。

ここではExcelの中級と、IF関数グラフを身につけるということで、グラフを選択してリボンを出す所でつまずいている状態で、講師の指導を受けていました。

 

スキルを磨くにもお金と時間がかかり、なかなか苦戦していました。

 

 

 


ご主人と相談して作戦変更・・・

今まで正社員になる為に就活に臨んできたけれど、スキルや年齢が壁になっているので、正社員は諦めて派遣社員という形から就職することに変更しました。

14社応募して13社不合格となり、アプローチの仕方を変えて、14社目は派遣社員として採用されました。

 

 

 


まとめ

新しい作戦は派遣社員に登録して、まずはスキルを身につけて、そこで頑張って正社員を目指すという方法で、やはり初めから高望みをしないで着実に推し進めていくことが、一番の近道ということみたいです。

 

なんでもそうですが、積み重ねって大切ですよね?

 

最近では70歳過ぎていても、長くその仕事に従事していて技術を持っているので、会社の戦力となって働いているシニアの人達もいます。

 

企業の求めているものは、やはり技術、スキルなんですね?

 

番組ではもう一社、紹介していましたので、次回は再就職した女性がバリバリ働いている仕事について書いてみようと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

その他の記事も掲載中ですので、カフェタイムにゆっくりご覧になってみてくださいね♪

 

スポンサードリンク







関連記事

サモトラケのニケを手元に置ける日が・・・ ルーヴル美術館を身近に感じる、そんな日がやってきました。

頭部と腕の部分がない、ルーヴル美術館所有の「サモトラケのニケ」ですが、フィギュア化されたようで、話題

記事を読む

(必見)行政書士の資格は、将来独立しても役に立つ? 資格試験の受験は60代でも大丈夫?

司法書士や行政書士の書士業では、難易度が高い試験は、司法書士試験ですが、行政書士も事務処理のスキルや

記事を読む

幸田もも子先生の「センセイ君主」は最高! 日本の恋を明るくします~~

8月1日から全国ロードショーになった青春映画「センセイ君主」には、主演の竹内涼真と、浜辺美波が先生と

記事を読む

ネガティブ思考=否定的? ではポジティブ思考の人は、肯定的な考え方なのでしょうか?

ネガティブそしてポジティブと、人の気持ちを支配しているそれぞれの考え方や気持ちの持ち方、いわゆるモチ

記事を読む

今一番トレンディーなインスタグラムから学ぶこと・・・全世界が身近に感じられて旅行している気分が味わえる?

インスタ映えする写真をアップしたり、アップされている写真を見てオススメのお店や観光できる場所を探す時

記事を読む

盲目の少年ドラマー酒井響希くん・・・「ママもう泣かんといてな」とプロドラマーとしての決意宣言を!

2月26日の朝の情報番組「スッキリ!」で、大阪に住む盲目の少年ドラマー酒井響希くんがステージ上で演奏

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

ご当地菓子「チーズあられ」人気継続中~ そんな中、静岡県は製造終了!

大手お菓子メーカー「カルビー」に次いだ、売り上げを記録したこともある中村製菓の「チーズあられ」には、

記事を読む

ゴーギャンのために用意されたゴッホのひまわり「教えてもらう前と後」7枚のひまわりの絵とは?

滝川クリステルがメインMCを務めるTBS系列の「教えてもらう前と後」で、オランダの画家ゴッホが、友達

記事を読む

スポンサードリンク







Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行

インスタで美少年「翔」が話題に! 嵐の翔くんから付けた名前の、ロスに住んでる日独ハーフの美少年「翔」のイケメンぶりとは?

Alex(アレックス)翔くん(13歳)は、今インスタグラムで話題の美少

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとし

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑