*

オリンピックのベストショット!!

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 最新情報

オリンピックの公式写真を撮っている、メインプレスセンター(MPC)の「ゲッティ」特設オフィスでは、5000枚以上のオリンピック写真を世界に配信しています。

会場で写真を撮って、サーバーへは2秒で届き、その写真の中から担当者が選び、世界へ配信していく・・なんという画期的なシステムがあるのでしょう?

全世界に配信できるのには、光ファイバーケーブルを11ヶ所に設営することができたからなのです。

6年以上の年月をかけて、81k以上の光ファイバーを引いて、その費用も金額は公表されませんでしたが、駐車場いっぱいくらいの高級車の合計金額・・・ということですが、駐車場の広さにもよるので、予測もつかないですね?

 

会場で撮影されているキャメロンさんは、公式練習から撮影しているみたいで、そのカメラも8㎏の重さで、キャノンの400㎜レンズで1台15,000ドルくらいするそうで、それにもビックリさせられます。取扱いにもきっと神経を使います。

撮影にも一工夫されていて、シャッターを押す為に、手袋の先の方をカットして、粘着テープで止めて、自由自在に指先が使えるようにしているようです。そしてカイロも必須アイテムでいつも携帯していて、ベストショットを撮るために、手は温めているそうです。

シャッターチャンスは決して見逃さずに、とにかく沢山撮り続けて、サーバーに送ってからベストショットを選択して、公開していきます。

昼間は太陽の光の方向を意識して、夜は照明の明かりを上手く使って、良い場所と良い光源を見つけて、プロのカメラマンの技術を駆使して、最高のショットを撮っていく・・・

やっぱりプロは、細かい部分にも神経を尖らせてやっているのでしょう。

スキージャンプなど、ジャンプの時とフィニッシュの時とで、カメラを取り替えて写していきます。

・・・ということは、カメラは常に2台持っていないといけないということで、先ほどもカメラについて説明しましたが、キャノンの400㎜レンズは8㎏の重さで、1台15,000ドル、日本円にして150万円(1ドル=100円で換算)ということになるので、2台で300万円を持って撮影することになるのです。

気は使うし、ベストショットを狙わなければならないので、かなり大変なお仕事だと思います。

これらの沢山のショットの中から、世界に配信されるのは僅か5%だけみたいです。それも、サーバーへ2秒で送られて、1分以内に世界中に配信されるのですから、なんというスピードなんでしょう。

リオの時には2分かかっていたみたいですが、やはり光ファイバーを導入したことにより、半分の時間に短縮できて、ほぼリアルタイムで画像が確認できるまでになりました。

日本人選手を写す担当のカメラマンは二人いて、やはり外国の方です。その外国人のカメラマンの一人は、スキージャンプの葛西選手を撮っていますが、8回も出場している葛西選手に感動しているようです。

息の長い選手で記録も伸ばしていて、空を飛ぶフォームが美しければ、カメラもフォーカスして撮りたくなりますよね?担当カメラマンさんの気持ちがよくわかります。

オリンピックの裏方さんと言える存在の方々は、映像では確認することはできませんが、大勢いると思います。

この方達がいるから、オリンピックが開催できるのだと思います。会場内は熱気に溢れています。それを遠く離れた場所へも配信できる人力とシステムは、本当に凄いと思いました。

スポンサードリンク







関連記事

パチンコに負けて、54万着服したNHK職員!パチンコ・パチスロで負けが重なり・・・

パチンコに負けて、不正経理で54万円着服して懲戒免職になったNHK職員は、仙台放送局の経理担当の男性

記事を読む

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木

記事を読む

料理に役立つ、得ワザ!

目から鱗、主婦にとっては、知って得する情報です。   ・・・と言っても、またま

記事を読む

ガリガリ君「たまご焼き味」 が発売開始! 「ナポリタン味」のリベンジ商品とは?

10月1日から、赤城乳業は「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を発売し、お弁当の中心的おかずの味付きたま

記事を読む

肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を避けるために、アメリカ製の紙飛

記事を読む

確定申告の時期は税務署が大賑わい! 一体いつの時期に行けばスムーズに作業が進むのでしょう?

1月~3月のこの時期は確定申告のために、税務署職員や臨時職員が大忙しで、休憩なしで業務をこなしている

記事を読む

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

マンモグラフィで乳がん早期発見! 進化する乳がん健診と抗がん剤治療とは?

10月3日朝の情報番組スッキリ!で、乳がん健診を受けているか否かのアンケート調査と、乳がん検査の種類

記事を読む

ご当地菓子「チーズあられ」人気継続中~ そんな中、静岡県は製造終了!

大手お菓子メーカー「カルビー」に次いだ、売り上げを記録したこともある中村製菓の「チーズあられ」には、

記事を読む

要人は、やはり金正恩委員長だった・・・中国との関係を修復か?

3月25日から28日まで中国訪問で、緑色に黄色のラインの特別列車へ乗り込もうとしている要人が

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







新型コロナ、東京で新たに感染者13人が3月30日に確認!

タレントの志村けんさんが29日夜にお亡くなりになり、東京で新たに29日

新型コロナは、日本の芸能人にまで刃を向け、改めてウイルスの脅威を知る

志村けんさん(70)の新型コロナウイルス感染の報道が23日にあり、そし

新型コロナでイベント中止、旅行も自粛!感染リスクが少ない場所が今注目されている・・それはどんなとこ?

全世界が新型コロナウイルスの渦の中にいる現在、各地で外出はもちろんのこ

ストレスや悩みを抱え込まない心理学!交流分析とカタルシス効果

日常生活には決まって、ストレスや悩みごとがつきものです。 クライ

心理学やビジネスに登場するカタルシス効果 再出発に適してる?

精神分析の用語や、ビジネスのマーケティングにも応用されている「カタルシ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑