*

オリンピックのベストショット!!

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 最新情報

オリンピックの公式写真を撮っている、メインプレスセンター(MPC)の「ゲッティ」特設オフィスでは、5000枚以上のオリンピック写真を世界に配信しています。

会場で写真を撮って、サーバーへは2秒で届き、その写真の中から担当者が選び、世界へ配信していく・・なんという画期的なシステムがあるのでしょう?

全世界に配信できるのには、光ファイバーケーブルを11ヶ所に設営することができたからなのです。

6年以上の年月をかけて、81k以上の光ファイバーを引いて、その費用も金額は公表されませんでしたが、駐車場いっぱいくらいの高級車の合計金額・・・ということですが、駐車場の広さにもよるので、予測もつかないですね?

 

会場で撮影されているキャメロンさんは、公式練習から撮影しているみたいで、そのカメラも8㎏の重さで、キャノンの400㎜レンズで1台15,000ドルくらいするそうで、それにもビックリさせられます。取扱いにもきっと神経を使います。

撮影にも一工夫されていて、シャッターを押す為に、手袋の先の方をカットして、粘着テープで止めて、自由自在に指先が使えるようにしているようです。そしてカイロも必須アイテムでいつも携帯していて、ベストショットを撮るために、手は温めているそうです。

シャッターチャンスは決して見逃さずに、とにかく沢山撮り続けて、サーバーに送ってからベストショットを選択して、公開していきます。

昼間は太陽の光の方向を意識して、夜は照明の明かりを上手く使って、良い場所と良い光源を見つけて、プロのカメラマンの技術を駆使して、最高のショットを撮っていく・・・

やっぱりプロは、細かい部分にも神経を尖らせてやっているのでしょう。

スキージャンプなど、ジャンプの時とフィニッシュの時とで、カメラを取り替えて写していきます。

・・・ということは、カメラは常に2台持っていないといけないということで、先ほどもカメラについて説明しましたが、キャノンの400㎜レンズは8㎏の重さで、1台15,000ドル、日本円にして150万円(1ドル=100円で換算)ということになるので、2台で300万円を持って撮影することになるのです。

気は使うし、ベストショットを狙わなければならないので、かなり大変なお仕事だと思います。

これらの沢山のショットの中から、世界に配信されるのは僅か5%だけみたいです。それも、サーバーへ2秒で送られて、1分以内に世界中に配信されるのですから、なんというスピードなんでしょう。

リオの時には2分かかっていたみたいですが、やはり光ファイバーを導入したことにより、半分の時間に短縮できて、ほぼリアルタイムで画像が確認できるまでになりました。

日本人選手を写す担当のカメラマンは二人いて、やはり外国の方です。その外国人のカメラマンの一人は、スキージャンプの葛西選手を撮っていますが、8回も出場している葛西選手に感動しているようです。

息の長い選手で記録も伸ばしていて、空を飛ぶフォームが美しければ、カメラもフォーカスして撮りたくなりますよね?担当カメラマンさんの気持ちがよくわかります。

オリンピックの裏方さんと言える存在の方々は、映像では確認することはできませんが、大勢いると思います。

この方達がいるから、オリンピックが開催できるのだと思います。会場内は熱気に溢れています。それを遠く離れた場所へも配信できる人力とシステムは、本当に凄いと思いました。

スポンサードリンク







関連記事

パワハラ会見?吉本興業の実態が明るみに・・・5時間の記者会見は無駄な時間だった! 質疑の回答で真実を語らない岡本社長の姿勢に、ツイートで「残念」の一言が・・・

7月22日(月)14時から、吉本の顧問弁護士による時系列説明の後の14時30分から5時間に及ぶ岡本社

記事を読む

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認された家庭は、どのような使い道を

記事を読む

夏休みの宿題って「いる?」「いらない?」 スッキリ!のツイッターアンケートでは?

メルカリやラクマ、ヤフオクで夏休みの宿題の読書感想文や自由研究が売買されていたということもあり、朝の

記事を読む

「ミッキーの家」がまさかの11時間待ち? 東京ディズニーランドのトゥーンタウンは大賑わい!

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で、ミッキーマウスのキャラクター誕生からちょうど90周年となった

記事を読む

LINEのテーマパークって、楽しめるのかな? タイの首都バンコクで、テーマパークが開園!

LINEのスタンプでもおなじみのクマさんやうさぎさん、親指立ててゲッツをしている金髪の人など、正式な

記事を読む

おにぎりの値下げで勝負に出たミニストップ! おにぎり16品が驚きの100円。

ミニストップはハロハロやプリンパフェが人気で、店内で作るデザートを楽しみに注文する人がいます。

記事を読む

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリーサービスのウーバーイーツ(U

記事を読む

まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」が今注目されている・・・恵方巻が大量処分に!

最近廃棄のニュースが多く、豚コレラにより岐阜県を中心に大量な豚たちが殺処分されたという報告があり、人

記事を読む

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







住みたい都道府県ランキングとGO TO トラベル除外地域との関連性・・・住んでみたい都道府県は観光名所なの?

コロナ禍の影響でコロナウイルスの感染が拡大し、過去最悪の状態になってい

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリ

ダイエットに今が旬の柿をどうぞ! アンチエイジング効果もあり美しく痩せられる?

コロナ禍の中、スポーツジムへ通ったり集団でのスポーツなどなかなかできな

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も

食前・食後のウォーキングの効果と継続のコツ・・・ダイエットには食前に! 健康を考えるなら食後に!

最近ウォーキングしている人が増えてきていますが、食前・食後でどのような

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑