*

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119番通報をして、救急搬送されました。

徳永さん都内にある事務所で、スタッフと打ち合わせしていたところ、突然激しいたちくらみのような症状が出て、しばらく横になっていましたが、スタッフが気を利かせて119番通報をしたので、救急車で以前から治療を受けている病院に搬送され、その後簡易検査を受けたということです。

念のために入院して、5日には大事をとって精密検査を受ける予定でいます。

 

 

 

 


数々のヒット曲で、静かなブームに・・・

徳永英明と言えば、少しハスキーで高音の魅力のある歌声で、ヒット曲も静かなブームを継続している歌手で、中でも「レイニーブルー」「壊れかけのRadio」、そして「輝きながら・・・」「雪の華」などは、今でもカラオケなどでよく歌われている曲です。

徳永英明懐かしの曲は、こちらからどうぞ!
 


全国ツアーの公演は、開催する予定

別の関係者によると、徳永さんは意識もあり元気にしていて、検査の結果が問題ないようであれば、今週末に予定されている全国ツアーの、新潟と富山での公演も行う予定でいます。

 

 

 


もやもや病で休養していた事も・・・

徳永さんは過去に、もやもや病で休養したことがあって、2016年2月にはもやもや病による脳梗塞発症予防で、開頭手術を受けていました。

もやもや病って、頭の中でなんらかの炎症を起こして、もやもやした状態でいるようなイメージですが、実際は脳の主要な血管の一つである内頚動脈が、頭蓋内で時間をかけて徐々に狭くなり、その結果閉塞してしまう病気なのです。

日本人に多い病気ですが、いまだはっきりとした原因はわかっていなくて、難病指定されています。

 

病気の初期状態は、内頸動脈から脳に供給される血液が足りなくなるために、手足のしびれや意識障害、麻痺、言語障害、けいれんなどの症状が現れることがあるそうです。

病気が進行すると、閉塞していた内頸動脈の端近くから、細い血管が数多く発生し、これらの血管が通常の血管よりも弱いために、脳出血を起こすこともあります。

 

 

 


まとめ

もやもや病は調べてみると大変怖い病気であることがわかり、徳永さんの今後の体調が心配になります。

ちょうど「輝きながら・・・」が流行っていた時に青春真っ只中だったので、この歌はよく聴いていました。

 

早く完治して、また素敵な歌声を披露してくれることを期待しています。

病気に負けずに頑張ってください。

陰ながら応援しています。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

その他関連記事も掲載していますので、是非読んでみてくださいね!

スポンサードリンク







関連記事

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が週替わりMC

記事を読む

吉本興業の岡本社長による会見ストップ! 宮迫と亮による手作り会見LIVE、アメバTVで真実が全て明るみに・・・

マネジメント契約解除を受けた、雨上がり決死隊の宮迫と、ロンブーの亮が20日15:00頃から自分たちの

記事を読む

2019年「満月の日」の2日後には、ふたご座流星群が見える

2019年、令和元年最後の満月は12月12日で、その2日後にはふたご座流星群が観測され、今年最後を締

記事を読む

アジア人特有の黒髪・・・ なぜ人種によって髪の色が違い、バリエーションが豊富なのでしょう?

前回は、漢民線や一重まぶたの謎や蒙古斑について書いてみましたが、人種によって色の違いがあるのって不思

記事を読む

ここまできたか~ 田中圭や田中アナウンサー、鈴之助、ココリコ田中までも勢揃い!今ブームは「田中」でおっさんずラブ?

12月15日の夜9時から放送された、田中圭24時間テレビ「24時間でドラマはできるのか?生放送、スタ

記事を読む

サムスン(韓国)は日本の輸出規制のため、半導体材料が不足し製造が危ぶまれている?

韓国のIT企業のサムスンが、日本による半導体材料の輸出規制強化を受けて、チップ不足を懸念した米大手I

記事を読む

肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を避けるために、アメリカ製の紙飛

記事を読む

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉

記事を読む

りゅうちぇるの実姉・シンガーソングライターの比花知春(ひがちはる)は、アメブロにて芸能活動にピリオドを打ち、その思いを語る

りゅうちぇるは運転中に物損事故を起こし、ツイッターで謝罪の言葉を述べ、りゅうちぇるの実姉 のシンガー

記事を読む

乳がんで右乳房の全摘手術したことを公表・・・元おニャン子クラブの生稲晃子、闘病生活から学んだこと!(後編)

2011年3月に乳がんの告知をされてから、2年の間に2度の再発を経験し、主治医に右乳房の全摘出をすす

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







新型コロナウイルス治療に、インフルエンザの治療薬「アビガン」使用! エボラ出血熱の対応と変化なし

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、厚生労働省の対応として、インフルエン

花粉症は大気汚染で凶暴化! スギ花粉は汚染物質で破裂していた?

花粉症対策をしている人も徐々に増えてきて、市販のマスクでは防ぎきれずに

no image
劣等感は恐れの連鎖・・・親子とも何かに怯えていてうまくいかない家庭の原因とは?

児童虐待の根本にあるものは、恐れからくるものかもしれません。 い

健康長寿、サラサラ血液でもっともっと若返ろう! 冷えや肩こりはドロドロ血液から・・・

健康で長生きするためには、やはり健康管理が重要な役割を果たしています。

信用の付け方は自分に自信をつけること! 目標に向かって行動し、良いオファーがきたら迷わず受けてみるべし

ホリエモンこと堀江貴文さんがYouTube動画で発信していた内容の前回

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑