*

木村拓哉 PS4新作ゲームで主役キャラに・・・撮影体験で驚きの連続!

「龍が如く」シリーズを制作したチームが手がけた、元弁護士で探偵の八神(木村拓哉)が、殺人事件の謎を解明していくリーガルサスペンスアクションのゲームを発表し、初のゲームキャラクターになった木村拓哉が撮影での体験を語り、日本のロックバンド、ALEXANDROS(アレキサンドロス)が「JUDGE EYES:死神の遺言」に楽曲提供しました。

 

いったい何個カメラがあるの?

モーションキャプチャーというか、何個カメラがあるの?という部屋に通されて、円に置かれている沢山のカメラの中心にある椅子に座らされ、自分の感覚では何を今から始めるんだろう??と思っていて、しばらく座っていたらスタッフが撮影終了を告げてきて、いったい今何したんですか?という感覚になったようです。

モーションキャプチャ (motion capture) とは、現実の人物や物体の動きをデジタル的に記録する技術であり、モーキャプ(mocap)と略されます。

記録された情報は、スポーツ及びスポーツ医療の分野における選手たちの身体の動きのデータ収集などに利用されたり、映画などのコンピュータアニメーションおよび、ゲームなどにおけるキャラクターの人間らしい動きの再現に利用されています。(ウィキペディアより)

 

 

 


9月10日に東京ミッドタウン ホールで開催されたイベント「PlayStation LineUp Tour」の中で発表されたのは?

日本のロックバンド、ALEXANDROS(アレキサンドロス)が、木村拓哉主演の新作ゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」に書き下ろしの新曲「アルペジオ」を提供しました。

 

アレキサンドロスは、「JUDGE EYES:死神の遺言」の完成披露会に出席し、主演を務める木村拓哉や、ゲームにキャストとして出演した中尾彬や、谷原章介、滝藤賢一らと、会場に集まったゲームファンや記者陣に本作をアピールしました。

 

 

 


まとめ

「JUDGE EYES:死神の遺言」は12月13日に発売予定です。そして9月10日から、このゲームの先行体験版がリリースされています。

錚々たる俳優陣たちが初体験をして、今まで味わったことがない感覚に陥り、その感動から夢醒めやらぬ状態で制作発表に臨んでいることがよくわかりました。

ゲームファンもきっと、夢から醒めることなくゲームをやり続けることになるのでしょうか?

今後が楽しみです。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

その他関連記事なども、是非ご覧になってみてくださいね?

スポンサードリンク







関連記事

ジャマイカの音楽は、東京スカパラダイスオーケストラ コラボ作品続出!

朝の情報番組「スッキリ」で、4年ぶりに生パフォーマンスを披露してくれたのは、東京スカパラダイ

記事を読む

まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」が今注目されている・・・恵方巻が大量処分に!

最近廃棄のニュースが多く、豚コレラにより岐阜県を中心に大量な豚たちが殺処分されたという報告があり、人

記事を読む

「ミッキーの家」がまさかの11時間待ち? 東京ディズニーランドのトゥーンタウンは大賑わい!

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で、ミッキーマウスのキャラクター誕生からちょうど90周年となった

記事を読む

電気を使わず、坂道スイスイ~ レンタサイクルのビジネスも拡大!

シェアリングは都心ではすでに日常的に利用されているようで、通勤通学時に乗り捨てできることで大変便利に

記事を読む

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木

記事を読む

財前直見ドラマ出演、御巣鷹山での惨事を再現!日航機墜落事故から33年経った今・・・

川上慶子さん、あの時確か12歳くらいだったと思うけれど、日航機123便が御巣鷹山へ墜落しての生存者救

記事を読む

衝撃の事実を告白! 未入籍で子どもが3人・・・前澤社長「結婚に全く興味ない」と主張し、 剛力彩芽とのその後が気になる・・・

今話題のZOZOタウンの前澤友作社長が、4日に読売テレビと日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ

記事を読む

鉄腕アトムの「空飛ぶクルマ」が現実のものに! 2000万円台で、2023年の一般発売を目指し開発~

トヨタ自動車やパナソニックなどが支援する開発者グループの「カーティベーター」は、2023年に「空飛ぶ

記事を読む

「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時? 成人式を迎えた人、これから迎える子ども達、2度目3度目の成人式を過ぎた人達にインタビュー

大人の仲間入りをした新成人をお祝いしつつ、朝の情報番組スッキリでは「大人になったなぁ~」と思った時は

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑