*

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大好きなバリ島で執筆活動をしながら、普段の買い物でも値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしています。

 

2017年2月20日のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演した際は、「この番組史上、一番すごい額をしくじりました」と金銭トラブルをテレビで初告白しました。

 

 

 


大活躍中の新庄剛志の金銭管理は?

 

新庄は西日本短大付(福岡)から1989年にドラフト5位で阪神に入団し、その直後から母親の知り合いのAさんに金銭管理をすべて任せていました。

その頃のAさんは豪邸に住み、いくつもの会社を経営する人でした。

新庄は「この人なら大丈夫だと思います。」と、稼いだお金を全てAさんに何の疑いもなく預けていました。

それも17年もの間一度も確認することなく・・・

 

 

 


Aさんは良き相談相手

「Aさんは良き相談相手でした。スター選手になったのは、Aさんのおかげです。」と・・・

反対の声もあったメジャー行きを後押ししたのもAさんで、新庄は毎年、車を買い換えるなど無謀な散財で渡米前は貯金がほぼゼロの状態でした。

 

 


稼いだお金は・・・?

 

しかしメジャー1年目のニューヨーク・メッツでは日本人で初めて4番を打つなどの活躍をして、シーズンオフにはスポンサー契約も相次ぎ結び、2006年に日本ハムを最後にプロ野球を引退するまでに44億円を稼ぎました。

その稼いだお金で高級車を買っていました。

 

当時100mくらいの距離をタクシーで行ったりしていて、車の窓から見える車を指さしてマネージャーに、「あれ買っといて!」と高級車を買わせていたそうです。

・ベントレー 3,000万円
・フェラーリ 3,500万円

そして、ランボルギーニ・カウンタックもポーンと購入していたのです。

 

 


残金の確認をしたところ・・・

引退後にはCM撮影で訪れたことのあるインドネシアのバリ島がとても気に入っていたので、バリ移住を決心して預金口座を確認したのですが、税引きで22億円あるはずのお金が2200万円しかなかったことが判明し驚きました。

Aさんにこの事を聞くと、相談もなしに会社の資金に充てていたという事実が発覚し、返すように言うと返金拒否されたので、裁判に持ち込みましたが、2012年にAさんが破産宣告をしたために裁判自体が終わってしまい、戻ってきたのは8000万円だけだったと言います。

まぁ17年間一度も調べていないのは自分が悪かったのだからと後悔し、信頼していた人に裏切られたことも悔しかったそうです。

現在はバリ島に住んで、人生を再スタートさせています。

 

 

 


まとめ

 

現在はバリで執筆活動をしているそうで、9月18日発売の「わいたこら。」の著書に今までの事が全て凝縮されているようです。

「わいたこら」とは、「すごい!」とか「何だこれは?」という意味の九州弁ですが、本当に貯金通帳を確認した時、「何だこれは~~?」と叫んだに違いないと思いました。

 

整形疑惑もあった新庄なので、これからも私達に「わいたこら」話題を提供してくれることと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

見逃したドラマや映画はここをご覧ください! 見放題サイトです。

スポンサードリンク







関連記事

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

40℃のお風呂に10分の入浴と、温冷交代浴で美容と健康を! 自宅でもできる健康入浴法

40℃のちょっと熱めのお風呂に、10分入ると体の芯まで温まり、血行が良くなるので美容効果もあり、また

記事を読む

新型コロナで院内感染を防ぐ「オンライン診療」 今後どうなる?

4月1日現在で国内の新型コロナウイルス感染者が、2419人、死者69人、退院者456人で、院内で看護

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

インスタで美少年「翔」が話題に! 嵐の翔くんから付けた名前の、ロスに住んでる日独ハーフの美少年「翔」のイケメンぶりとは?

Alex(アレックス)翔くん(13歳)は、今インスタグラムで話題の美少年で、お父さんがドイツ人、お母

記事を読む

豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている「新型豚インフルエンザ」で、中

記事を読む

お金は信用(クレジット)で借金できる? 借金できることは信用されていること! 信用の度合いはバランスシート

ホリエモンこと堀江貴文さんが、YouTube動画で「今明かすお金の正体」知らないとマジで損する!の講

記事を読む

シミ抜きにも流派が・・・ いらず流(不入流)のクリーニングが家でもできるの?

諦めていたシミを落とす不入流(いらずりゅう)で、祖主の高橋さん(69才)が家庭のシミを落としまくる企

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

心理学やビジネスに登場するカタルシス効果 再出発に適してる?

精神分析の用語や、ビジネスのマーケティングにも応用されている「カタルシス効果」は、「心の浄化」を意味

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

ソフトバンクグループの孫正義氏は、日本を代表する実業家であり、情報革命

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑