*

夏の疲れをスッキリ解消~ 体を整える快眠法と手間なし食事!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言われるように、秋の風が時々吹いてきて、明け方は気温がぐっと下がり涼しくなってきて、平成最後の夏は過ぎ去ろうとしています。

残されたのは夏の疲れであって、紫外線による肌のダメージやエアコンによる乾燥や冷えから、夏の疲れが取れない時期でもあるかと思います。

 

ゆっくり、ぐっすり眠って、体を正常に戻す為のステップ法で、夏バテを解消し、お肌の調子も整えます。

夏の疲れでなかなか回復出来ない体力と、ボロボロの夏バテ肌への対策には、化粧水などのコスメだけではなく、質の高い睡眠による「回復力向上」がやはり不可欠になってきます。

 

 


呼吸法で体の芯から整え回復へ・・・

1. 仰向けに寝て、両膝を立てます。

2. 胸とお腹の上に手をのせ、鼻で呼吸。

3. 胸もお腹も同時に上下するように5~10回呼吸します。

 

 


小腸をもみほぐしてリラックス効果を・・・

1. おへそから指2本分くらい離れた固い部分を時計回りにほぐしていきます。左上からスタート。

2. 3本の指を重ねて左右にゆっくり動かしながら、固い部分をほぐします。

3. 左上、左横、左下、右下、右横、右上の6箇所を順番にほぐしていきます。


4. 10分くらいかけてじっくりと、ほぐしていきます。

 

 

 


シャワーで血行を良くし、安眠できる方法

入浴が良い眠りをもたらすことは知られていますが、ゆっくりお風呂に浸かる時間が無い時もあるので、そんな時は集中してシャワーを当てるのが効果的です。

大きな血管を通る部位を中心にシャワーで温めていくのがオススメで、お腹まわりや手や足を中心にしっかりと温めて深部体温を上げていきましょう。

 

身体から熱が放散される過程で自然な眠りが訪れるようになります。

 

 

 

 


夏バテ解消に効くレシピ
とてもサッパリ! きゅうりと豚肉の梅肉炒め

いくつかある夏バテに効くレシピの中で、あえてこのオーソドックスなメニューを選んだのは、家庭にありそうな食材で作れるからという単純な理由と、豚肉がお肉の中でも一番疲れをとる効果があるからということです。

梅干しの持つクエン酸も、疲れの元である乳酸を燃焼して分解し、また胃腸の分泌を高めて食欲増進にも効果があるので、こちらのメニューをご紹介します。

 

 

1. きゅうりと青じそを食べやすい大きさに切る。

2. 油は引かずに豚バラ肉を炒め、色が変わってきたらウインナーを入れて炒める。

3. きゅうりを入れて、塩こしょう(適量)、和風だし(小さじ1弱)、梅肉チューブ(お好みの量)で味付けをする。

4. 最後に青じそを和えて完成。

 

材料の分量については、あえて記載していませんが、食べれそうな量で作ってみると良いかもしれませんね?

 

 

 

 


まとめ

体に良いと言えば、「食物繊維」と「発酵食品」が代表的ですよね?

 

食物繊維は腸内の不要なものを排泄したり、腸内を良好に保つ善玉菌を守ってくれて、野菜やきのこ、海藻類に多く含まれます。

そして発酵食品も、体の調子を整える腸内菌(乳酸菌・ビフィズス菌など)が含まれていて、納豆やチーズ、ヨーグルトなどがあります。

 

私達の体は色々な食材によって、守られているのです。

それらの食材を上手に取り入れて、また安眠できる環境を整えて、夏バテを早く解消できるようになれば良いですね?

是非今日から実践してみてくださいね?

スポンサードリンク







関連記事

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

焼肉ドラゴの八丁堀店に、花畑牧場の田中義剛社長がダメ出し徹底立て直し開始!

「坂上&指原のつぶれない店」の新企画で、天才ビジネスおじさんの田中義剛が、芸能人の店を立て直

記事を読む

もう暑すぎる~~ なんとかならないのかな? 熱中症対策グッズ大集合! 冷え冷えは気持ちいいね。

熱中症で倒れる人が続出し、毎日高温多湿で何もしなくても汗がにじみ出てくる、そんな時は冷んやりアイテム

記事を読む

ガストなどファミレスで、プラスチック製ストロー利用中止!

環境破壊や人体にも良くないということで、ファミリーレストラン最大手の、すかいらーくホールディングスは

記事を読む

鬼嫁炸裂~「鬼は~ウチ!?」我が家の鬼嫁エピソード 愛情と恐怖は紙一重! スッキリVOICE 鬼嫁特集~~

2月4日放送の朝の情報番組「スッキリ!」でのスッキリVOICEの話題は、家にいる鬼「鬼嫁」についてで

記事を読む

さくらももこさん(53才)が死去! 清水入江小での思い出一杯の「ちびまる子ちゃん」、お姉ちゃんや秀樹やシーモンキーも永遠に!

ちびまる子の作者である、さくらももこさんが乳癌で死去していたという速報が流れ、地元静岡でも突然の訃報

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

SNSの種類と、使いやすさと煩わしさ 「いいね!」される率の高さなどの実経験のまとめ ~ミクシーをピックアップ!~

フェイスブックやインスタグラム、ミクシーやアメーバブログ、LINEやツイッター、ユーチューブ、そして

記事を読む

「もう一度働きたい!」その熱意とやる気で、ママたちを正社員として採用する会社って??

前回は正社員としての面接で13連敗後に派遣社員として就職した、再就職希望ママの奮闘記を書きましたが、

記事を読む

「駆け込み乗車」防止策出動!!  発車ベルは鳴らさず、ドア開閉のお知らせはスピーカーから・・・

駆け込み乗車の影響で列車の遅れや、事故が多発している為に、JR東日本では8月1日から常磐線の一部区間

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑