*

飛沫感染と接触感染のインフルエンザの流行早まる! タミフルより効くインフルエンザ新薬とは?

平成最後の夏が終わり季節は秋になってきていますが、既にインフルエンザが流行り始め学級閉鎖をしている県もピンポイントであるようで、予防接種やインフルエンザにかかった後の治療薬のタミフルや、新薬など気になる季節がやってきました。

 

 

 


インフルエンザは低温・低湿度を好むとされていますが、まだ湿度が高い今、連年より2ヶ月早く流行り始めているのはなぜでしょう?

空気が乾燥してくると、喉にもあまりよくなく、風邪をひきやすくなったり、またインフルエンザにもかかりやすくなってきて、飛沫感染で拡散されてくるので心配です。

逆に湿度が高い場合は、空気中の余分な湿度が飛沫を重く大きくするために、空気中でのウイルス拡散を妨げてくれて、ウイルスが遠くへ広がることがなくなります。

 

今年は早くから流行り始めている理由としては、接触感染が考えられるとされています。

衣類に付いているインフルエンザウイルスは、30分で効力が無くなるのですが、金属に付いたウイルスは24時間丸一日、その効力は持続するのです。

 

通勤電車やバスのつり革や手すりなどについているインフルエンザウイルスを、他のかかっていない人が触り、そのまま手を洗わずに食事したりすると、口から体に入っていく可能性があるのです。

 

最近ガソリンの値段も上がってきていて、通勤に公共交通機関を利用している人達が増えているのであれば、感染が拡大する確率は大きくなります。

 

 

 

 


新薬ゾフルーザの効力とは?

インフルエンザに効く薬は「タミフル」と記憶されるようになり、2001年にタミフルが発売されてから、インフルエンザにかかってしまった人は病院で出されるタミフル(粉薬か錠剤)を飲み、人に移さないように1週間は外出することもなく治していましたが、今年に入って新薬の「ゾフルーザ」が出てきました。

 

タミフルは1日2回を5日間飲み続けるのですが、ゾフルーザは1回飲めばOKです。

 

そして飲み薬のタミフルを含めた、口から吸入するリレンザやイナビル、点滴のラピアクタなどの従来の薬は、細胞内で増殖した細菌の拡散を抑える効果だけでしたが、今年発売されるゾフルーザは、遺伝子レベル(根本)で効き細胞内の細菌の増植を抑える働きがあります。

 

 

 


副作用はありますか?

タミフルなどは、飲んだ子どもが幻覚を見て、ベランダから飛び降りるような恐ろしい副作用での出来事が報告されていましたが、ゾフルーザはほとんど副作用がなく、安心して処方することができるそうです。

 

しかし新薬なので処方数も少なく、まだまだデータも限られていて実績がないので、試す場合は注意が必要になります。

 

 

 

 


まとめ

インフルエンザにもA型B型など様々な型があり、予防接種も型が違えば効果がなかったりするので、やはりかからないように予防することが一番の得策だと思います。

 

飛沫感染を防ぐようにマスクをし、家へ帰ったらうがいと、接触感染も防ぐために手洗いをしっかりすることがインフルエンザにかかりにくくする秘訣ですね?

今年はもう始まっています。

 

日頃から手洗いうがいと、乾燥を避ける為にこまめに水分をとって、栄養のある食事と良質な睡眠に心がけたいと思います。

 

インフルエンザのピークを乗り切って、健康的な生活を送っていきましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとございました。

他にも関連記事がありますので、良かったら読んでみてください。

 

 

「インフルエンザや風邪予防! 紅茶の効能が意外なところに・・・」

 

 

スポンサードリンク







関連記事

電気を使わず、坂道スイスイ~ レンタサイクルのビジネスも拡大!

シェアリングは都心ではすでに日常的に利用されているようで、通勤通学時に乗り捨てできることで大変便利に

記事を読む

最高のクリスマスを過ごす方法~ 年の最後の一大イベントであるクリスマスを、どう過ごしたいですか?

ハロウィンが終わり、次に控えているクリスマスの準備はもう始まっています。 デパートの売り場にも

記事を読む

和式トイレと洋式トイレ 外出先ではどちらを利用しますか? 和式トイレの年間出荷量は全体の0.7% ゼロにならない理由とは?

外出先での公共トイレの中に、和式トイレが1つだけあることがありますが、未だゼロにならないのには理由が

記事を読む

台風災害のごみ処理に苦戦! 処理完了に2年以上、その量は西日本豪雨を上回る数百万トンと推定

台風19号による家屋の倒壊被害は大きく、泥をかぶった家財道具や建材などの災害ごみが増え続け、浸水によ

記事を読む

ユーチューバー専門学校の学長が語る、YouTube動画の魅力とは? アメリカのライアン君がおもちゃで遊び、とんでもない月収を獲得!

子供が将来なりたい職業の上位にランクインしているユーチューバーは、今や子供でも稼げる時代になり、楽し

記事を読む

(特集)スッキリ座談会・・・母の変化と認知症の症状とは? スッキリ3DAYSで認知症を考えよう。

朝の情報番組スッキリで、3日間に渡って認知症について放送され、前回はもの忘れと認知症の違いについてと

記事を読む

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

要人は、やはり金正恩委員長だった・・・中国との関係を修復か?

3月25日から28日まで中国訪問で、緑色に黄色のラインの特別列車へ乗り込もうとしている要人が

記事を読む

オリンピックは、戦争と関係あり? お互い競うことは同じだが、ギリシャから始まったオリンピックの本当の目的とは・・・

オリンピックの本来の目的が、戦争行為の代償ということを最近知り、「国家が他国に対して自己の目的を達す

記事を読む

シミ抜きにも流派が・・・ いらず流(不入流)のクリーニングが家でもできるの?

諦めていたシミを落とす不入流(いらずりゅう)で、祖主の高橋さん(69才)が家庭のシミを落としまくる企

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







花粉症は大気汚染で凶暴化! スギ花粉は汚染物質で破裂していた?

花粉症対策をしている人も徐々に増えてきて、市販のマスクでは防ぎきれずに

no image
劣等感は恐れの連鎖・・・親子とも何かに怯えていてうまくいかない家庭の原因とは?

児童虐待の根本にあるものは、恐れからくるものかもしれません。 い

健康長寿、サラサラ血液でもっともっと若返ろう! 冷えや肩こりはドロドロ血液から・・・

健康で長生きするためには、やはり健康管理が重要な役割を果たしています。

信用の付け方は自分に自信をつけること! 目標に向かって行動し、良いオファーがきたら迷わず受けてみるべし

ホリエモンこと堀江貴文さんがYouTube動画で発信していた内容の前回

お金は信用(クレジット)で借金できる? 借金できることは信用されていること! 信用の度合いはバランスシート

ホリエモンこと堀江貴文さんが、YouTube動画で「今明かすお金の正体

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑