*

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、仕事の合間のリフレッシュしたい時やくつろぎたい時などに、自然と手が伸びてしまう缶コーヒーのこだわりを、各メーカーさんに聞いてみました。

 

 

 


缶コーヒーとは?(ウィキペディアより)

 

 

缶に入っていて、すぐに飲むことのできるコーヒー、コーヒー飲料、コーヒー入り清涼飲料、あるいはコーヒー入りの乳飲料です。

 

主に自動販売機や駅売店、コンビニエンスストアなどで販売されています。

 

チルドカップやペットボトル入りの製品と総括して、レディ・トゥ・ドリンクコーヒー(購入後そのまま飲める缶やペットボトル入り飲料のことを言う。 )とも呼ばれます。

 

 

 

 


それぞれのコーヒーメーカーからのおすすめ商品

 

 

ダイドードリンコ

「ダイドーブレンドコーヒーギンレイ」は、素材を慎重に吟味した、上質で香り高いコーヒーです。

香料無添加で、缶を開けるとコーヒー豆本来の華やかな香りが広がります。

喉越しもよく後味スッキリで、ホッと一息つきたい時におすすめです。

 

 

キリンビバレッジ

火にこだわり、美味しさを追求し続ける「キリンファイア」ブレンドをフルリニューアルしました。

おすすめの「挽きたて微糖」は低カロリーで、健康を考える缶コーヒー愛好家の皆さんにも安心して飲んでもらえます。

朝のスイッチ、夕方のリラックスにどうぞ!

 

 

サントリーフーズ

この秋新発売の「ボスTHE CAN COFFEE」は、ヘビーユーザーの方にも満足していただける商品です。

BOSSの技術を尽くし、史上最も上質な香りで、豆の豊かな香りを引き出した甘香ばしくクリーンな味わいで、至福の一時を!

 

 

ポッカサッポロフード&ビバレッジ

カリブ諸国産アラビカ豆を51%以上使用した微糖タイプの1本「アロマックスカリビアンブレンド微糖」は、カリブ海のリゾート感とシズルカットのパッケージです。

いつもと違ったくつろぎと香りを感じてください。

 

 

アサヒ飲料

ロングセラーブランド「ワンダ」から、この秋発売の「ワンダ プレジデント オブ ワンダ」は、厳選高級豆ブレンドでエスプレッソ仕立てて、コクの深さとスッキリとした後味が特徴的です。

仕事などでギアを上げたい時や、気分転換したい時におすすめです。

 

 

コカ・コーラボトラーズジャパン

ブラジル産高等級豆を中心に通常よりもコーヒー豆をプラス30%使用したのが「ジョージア グラン 微糖」です。

適度な甘さと苦味でしっかりとしたコーヒー感に満足していただけるはずです。仕事の合間にどうぞ!

 

 

UCC上島珈琲

レギュラーコーヒー100%で香料無添加の「UCC BLACK 無糖」は、最高等級豆を使用し、ドリップするお湯の温度を低温・中温・高温で分けることによって、香り高くコク深い、キレのある味わいに仕上がっています。

多くの人に飲み継がれている味を感じてください。

 

 

 

以上が各メーカーがおすすめしている缶コーヒーですが、どんな点がおすすめポイントなのかを、もう少し詳しく説明していますのでご覧ください。

 

 

 


厳選7本の特徴とは?

 

 

・ダイドーブレンドコーヒーギンレイ

 

 

 

雑味や渋味を取り除いた磨き豆を100%使用しています。

浅煎り豆や、じっくりと焙煎した深入り豆などを中心に、通常の1.5倍の豆量を使用し抽出しています。

苦味を抑えつつ、豆本来のクリアなコクを感じる缶コーヒーです。

情報を削ぎ落としたシャンパンゴールドのパッケージにも注目です。

 

 

 

 

・キリンファイア 挽きたて微糖

 

 

開けた瞬間に香り立つ「キリン ファイア」です。

コーヒー豆を直火で仕上げ、挽いてから18時間以内に抽出し、より香りが高くなった後味スッキリの微糖コーヒーです。

糖分控えめで健康志向の人にピッタリの100gあたり15kcalの低カロリーが魅力です。

 

 

 

 

・ボスTHE CAN COFFEE

 

 

缶コーヒー誕生から半世紀を超えた今も、理想を追い続けるBOSSです。

10万通りを超える試行錯誤を経て、上質な香りにたどり着いた1本です。

コーヒー豆から抽出した超深入りコーヒーオイルで、深いコクを出し、日本初導入の高機能焙煎機により、上質な香りを実現します。

 

 

 

 

・アロマックスカリビアンブレンド微糖

 

 

リラックスに着目し、リゾート感のある情緒的な価値を見出せる1本です。

カリブ諸国産アラビカ豆を51%以上使用した微糖タイプです。

カリブ海をイメージした深い青色が印象的なパッケージで、缶を開けた時の華やかな香りと、上質な味わいが特徴です。

 

 

 

 

・ワンダ プレジデント オブ ワンダ

 

 

厳選した高級豆を、半直火でじっくり時間をかけて焙煎しました。

香ばしい香りをつけながら、深入りで苦味とコクがしっかり感じられる味わいが特徴です。

さらにエスプレッソ抽出とドリップ抽出を組み合わせて、上質感のある贅沢な逸品に仕上がっています。

 

 

 

 

・ジョージア グラン 微糖

 

 

1915年に発売を開始して以来、幅広い層の人に愛され続けているジョージアは、缶コーヒーのNo.1ブランドです。

ブラジル産高等級豆を中心に、通常よりもコーヒー豆をプラス30%して、厳選国産牛乳を使用しています。

深く強い大人の飲みごたえが楽しめます。

 

 

 

 

・UCC BLACK 無糖

 

 

UCC独自の3温度ナチュラルドリップ製法で、香り・コク・キレが際立った缶コーヒーです。

レギュラーコーヒー100%香料無添加にこだわった、淹れたての香り高い味わいが楽しめます。

 

 

 

 

 


まとめ

 

コーヒー豆の品質や、焙煎方法、挽き方、そしてパッケージにこだわり、手軽に本格コーヒーを味わってもらえるように、各社の努力が見受けられました。

 

私もよく缶コーヒーを買ったりしますが、パッケージとネーミングで決めてしまい、後で他のにすれば良かったと思うことが多々あります。

 

 

種類も増え、最近ではバリスタさんの監修の元に作られているコーヒーも出ているので、迷うことが多いですが、少しでも各社のおすすめコーヒーのこの記事が、お役に立てばいいなぁ~と思っています。

 

 

飲んで美味しかったコーヒーのメーカーと銘柄は忘れないように、これからの季節にあったコーヒーを是非味わってみてくださいね?

スポンサードリンク







関連記事

レシートがお金に換えられる、画期的なアプリ誕生! 夢の金券ショップは、17才起業家の手中に・・・

買い物して代金と引き換えにもらうレシートは、家計簿をつける時に必要なだけで、後は処分してしまうと思い

記事を読む

和式トイレと洋式トイレ 外出先ではどちらを利用しますか? 和式トイレの年間出荷量は全体の0.7% ゼロにならない理由とは?

外出先での公共トイレの中に、和式トイレが1つだけあることがありますが、未だゼロにならないのには理由が

記事を読む

定年退職の年齢と、老後必要な貯蓄額とは?

定年の年齢が60歳から、まだまだ元気に働けて老後の生活費の心配なども考え、65歳まで引き延ばされ、今

記事を読む

これは凄い!ジブリパークが愛知県に誕生~~ 「愛・地球博記念公園」に建設中で、愛は地球を救う・・・ジブリと共に!

世界中の人々に愛されるスタジオジブリのアニメが集結するジブリパークが、愛知県長久手市にある、2005

記事を読む

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故が後を絶ちません。 運転

記事を読む

新型コロナでイベント中止、旅行も自粛!感染リスクが少ない場所が今注目されている・・それはどんなとこ?

全世界が新型コロナウイルスの渦の中にいる現在、各地で外出はもちろんのこと、イベントも中止、旅行も自粛

記事を読む

新型コロナで給食費無償化!大阪市の新たなる政策と、中国の離婚率の急増

新型コロナウイルスの影響は留まるところなく広がっていますが、そんな中大阪市の市長は、仕事へ行くのもま

記事を読む

トランプ大統領が服用している抗マラリア薬で、全米がハラハラドキドキ!

トランプ米大統領(73)が18日に明らかにした、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の服用で、副作用

記事を読む

ダイソーのお役立ち商品3選 こんな便利なグッズがあったなんて・・・

100円ショップは一昔前と比べて進化し、300円商品や500円商品も金額表示をして販売されていて、新

記事を読む

サムスン(韓国)は日本の輸出規制のため、半導体材料が不足し製造が危ぶまれている?

韓国のIT企業のサムスンが、日本による半導体材料の輸出規制強化を受けて、チップ不足を懸念した米大手I

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑