*

35周年のディズニーランドで何かが起こる予感! 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第3弾

公開日: : 最終更新日:2018/12/25 イベント, 最新情報, 生活

東京ディズニーランドが今年で35周年を迎え、ますますアトラクションも充実して、11月8日からクリスマス一色に変わり入口から真っ直ぐ歩いていくと、大きなツリーがお出迎えしてくれ、ミッキーファミリーが大歓迎してくれるので、テンションアップで大人から子どもまで皆んなが楽しめるアトラクションパークの東京ディズニーランド、是非25日のクリスマス当日までには行ってみたいですね?

 

 

 

 

 

 

 


シンデレラ城の周りは、夜が最高!

 

ディズニーキャラクターが次から次へと登場するプロジェクションマッピングは、席が当たらなくても遠くからでも充分楽しむことができるので、夢と光のファンタジー体験は皆んなで観覧して楽しむのが良いと思います。

 

 

 

 

 

 


お土産も充実

 

35周年のカラフルな色使いのクリスマスグッズには、ミッキーミニーのぬいぐるみや、ぬいぐるみバンド、デイジーやプルートのぬいぐるみバッジなど、身につけて楽しめるグッズを販売しています。

 

他にもミッキーやプルートのイヤーハットやイルミネーションライト、ミニトートバックや蓋つきマグカップなどレパートリーは豊富にあります。

 

スノースノーグッズには、今年はスノープルートが登場していて、ふわふわモコモコしていてとても可愛いバッジや、お洒落なパスケース、消しゴム、リップクリームセット、スープカップなどがあり、買う時迷ってしまいそうです。

 

 

 

 

 

 

 


ちょっと贅沢なクリスマスメニュー

 

アトラクションに乗るにも、60分~90分くらい寒い外で並んで待つこともあるので、体の芯から冷えきってしまいます。

 

 

そんな時は、あたたかい店内でちょっと贅沢なクリスマスメニューをゆっくり味わいながら食べるのも良いかしれませんね?

 

 

各販売店舗でのスペシャルコースやスペシャルセットは、1,500円~2,500円と品数豊富で目でも楽しめ、最高のクリスマスランチとディナーになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちらから、ご覧になってみてくださいね?

 

ディズニー・クリスマス

引用 : 東京ディズニーランド

 

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

クリスマスの過ごし方について、第1弾~3弾まで紹介してきましたが、何か参考になったことはありましたでしょうか?

 

 

クリぼっちさんも、今は全く普通であって、自分なりの演出や過ごし方ができるので、楽しいと思います。

 

 

 

友達同士で、ホームウエアーを着て寛ぎながら、手作り料理とクリスマスケーキとワインで、語り合うのも楽しそうですね?

 

 

 

平成最後のクリスマスは、特別なクリスマスにしたいと思います。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

楽しいクリスマスを迎えるための心構え!
平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

 

クリぼっちは、お一人様生活の延長か?
平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第2弾

 

 

スポンサードリンク







関連記事

ブランディング(Wiki) ブランド戦略とマーケティング戦略による経営戦略の先には、消費者視点があった・・・

「ブランディング」と言う言葉は最近よく耳にしますが、ブランド価値を高めていく重要な役割を果たす戦略の

記事を読む

「どうしてお腹が空くのだろう?」就寝前の食事は極力避けたいけれど、眠れない場合の対処法ってあるの?

童謡で「おなかがへるうた」がありますが、お腹が空き過ぎて夜眠れないってことってあると思います。

記事を読む

パイロットのボールペンが劇的な金額、1本23万円に・・・その理由とは?

ボールペンで有名な文具メーカーのパイロットが、インターネット通販のアマゾンで、ボールペン「ハイテクC

記事を読む

中山美穂の妹、中山忍が1988年にアイドルデビュー後、引退へ・・・ その原因となった人物とは?

「梅沢富美男のズバッと聞きます!」フジテレビ系で19日放送の番組内で、当時の事を告白する中山忍さん(

記事を読む

瞳はキムタク似? スタイル完璧なコーキさん!

身長170㎝の15才、エル・ジャポンの表紙を飾っているのは、キムタクと工藤静香さんの娘のコーキ(ロー

記事を読む

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか? 

現金以外での支払い方法には、クレジットカードやスマホアプリ、仮想通貨、それから生体認証などがあります

記事を読む

アジア人特有の黒髪・・・ なぜ人種によって髪の色が違い、バリエーションが豊富なのでしょう?

前回は、漢民線や一重まぶたの謎や蒙古斑について書いてみましたが、人種によって色の違いがあるのって不思

記事を読む

江崎びす子の「夢かわいい」「病みかわいい」が人気に!体温計までアクセサリーに?

東京都世田谷区出身の男性漫画家、江崎びす子さんは、「病み可愛」の「メルヘラチャン」のキャラクターで売

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

2018年9月16日のファイナルをもって、芸能界から引退した安室ちゃんこと安室奈美恵さん、歌手、女優

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







自動車税の税率変更はいつ? 自動車取得税の廃止と環境性能割の導入で、環境対策見直しを!

毎年、納税通知書が送られてくる自動車税ですが、ガソリンの価格も高騰し、

ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑