*

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベートーヴェンを支える架空の人物のマリア役には、稲垣吾郎と今回初共演となる剛力彩芽が演じて、劇中では2人が激しい感情のぶつかり合いのシーンや、稲垣とヨゼフィーネ役の奥貫薫の熱いキスやラブシーンも描かれていて話題の舞台となっています。

 

 

 

 


カーテンコールでは「ブラボー!」の歓声が・・・

 

公開ゲネプロが10日に、東京のTBS 赤坂ACTシアターにて行われ、主演の稲垣吾郎が波乱に満ちた苦悩の人生を、迫真の演技で表現しました。

 

 

3年前と比べると、格段に進化した新たな「No.9-不滅の旋律-」に、カーテンコールではゲネプロから「ブラボー!」と歓声があがり、俳優陣も驚くほどの拍手喝采が送られました。

 

 

 

 


作曲家としての苦悩の半生を綴った物語

 

 

 

 

2015年の初公演から3年ぶりに再演される本作は、苦悩の先に数々の名曲を生み出し、聴覚を失ってからもまだ作品を作り続けたベートーヴェンが、最後の交響曲「第九番」を生み出すまでの作曲家として、また人間としてどのような劇的な半生を送ったのかを綴った物語になっています。

 

ベートーヴェンの頭の中に渦巻く音が、誰も知らない闇の世界に響き渡り、聴覚を失った絶望から立ち直っていくように、あらゆる音楽をかもし出していきます。

 

舞台では生演奏によるピアノソナタを中心として、ベートーヴェンの名曲などを演奏します。

 

そして大団円の「第九」には、20名のコーラスによる合唱が加わり、壮大な音楽に包まれた贅沢な演出で観客を魅了します。

 

 

 

 

 


錚々たる俳優陣と演出関係者

 

稲垣吾郎のベートーヴェンを盛り上げているのは、剛力彩芽や奥貫薫、片桐仁、村川絵梨、鈴木拡樹、岡田義徳らの錚々たる俳優陣と、演出を白井晃、脚本を中島かずき、音楽監督を三宅純が務めていて、見応え満載の舞台となっています。

 

 

 

 

 


1ヶ月の稽古を経て、0からのスタート!

 

ほんの1ヶ月間の稽古に皆さん真剣に取り組んでこられて本番を迎えましたが、ベートーヴェンはヒステリックな一面をもっていて、演じている稲垣吾郎にも心の中には、ちょっとせっかちでヒステリックな部分があるようです。

 

家族みたいな存在の香取慎吾や草なぎ剛が、京都の劇場に顔を出してくれて、カーテンコールの時には後ろから出てきた二人を見て、観客が後ろを振り返り、皆んなのつむじしか見えなかったと話してくれました。

 

 

 

剛力彩芽は今回で舞台は2回目ですが、マリア役を真剣に取り組んでいて、20代~40代を見事に演じきっていると稲垣吾郎は話していました。

 

 

 

 

 

 


ベートーヴェンは天才!

 

ベートーヴェンは56年間で生涯を終えましが、稲垣吾郎はそれについて、ゴローの56なので僕も最低でも56才までは続けていきたいと思っています・・・と舞台への意気込みを述べていました。

 

 

そしてベートーヴェンは天才だと言われていたけれど、

 

「吾郎さんは天才、秀才、努力家のどれですか?」

 

 

という質問に対して、

 

 

 

「僕は天才でも秀才でも努力家でもないです。天然かな?」

 

 

と自分を謙遜していました。

 

 

 

 

 


ZOZOTOWNの前澤社長からの差し入れは?

 

 

 

剛力彩芽さんとの交際が話題になっている、前澤社長さんから差し入れはありましたか?の質問に、稲垣吾郎は想定外の質問だったと言い、差し入れて欲しいものはベートーヴェンに聞いておきますと苦笑いしていました。

 

 

 

 


まとめ

 

舞台「No.9-不滅の旋律-」は11月11日~12月2日に東京の赤坂ACTシアターで、12月7日~10日は大阪のオリックス劇場で、そして12月22日~25日には神奈川のKAAT神奈川芸術劇場で、また来年2019年1月11日~14日は福岡の久留米シティプラザにて上演することが決まっています。

 

 

3年の時を経て、ベートーヴェンもパワーアップしているみたいなので、生の演奏と舞台を近くで鑑賞できたら良いですね?

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

歯磨きって、こんな簡単だった? マウスピース型電動歯ブラシを口にセットして、10秒で歯磨き完了!

今海外で人気沸騰中の歯磨きって、マウスピース型で赤ちゃんのおしゃぶりのように、口にセットするだけで電

記事を読む

日本一の高層ビルが虎ノ門・麻布台に? 商業施設とインターナショナルスクールが隣接し、2023年に日本のメインタワーが誕生する

東京虎ノ門・麻布台の東京ドーム2個分の敷地に、地上330メートル(64階建て)の東京タワーと並ぶ高さ

記事を読む

木村拓哉 PS4新作ゲームで主役キャラに・・・撮影体験で驚きの連続!

「龍が如く」シリーズを制作したチームが手がけた、元弁護士で探偵の八神(木村拓哉)が、殺人事件の謎を解

記事を読む

飛沫感染と接触感染のインフルエンザの流行早まる! タミフルより効くインフルエンザ新薬とは?

平成最後の夏が終わり季節は秋になってきていますが、既にインフルエンザが流行り始め学級閉鎖をしている県

記事を読む

レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画、508億円で落札!最後の個人所有作品「サブラトール・ムンディ」とは、どんな絵画?

最高額508億円で落札された「サブラトール・ムンディ」は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた最後の個人

記事を読む

さんま御殿出演の伊達ちゃんと富澤さんは、なぜ好感度ナンバーワン?? サンドウィッチマンは弱い者の味方・・

7月10日の「踊る!さんま御殿」3時間スペシャルは盛り沢山の内容で、合間合間に好感度2位のさんまさん

記事を読む

アベノマスクの配布完了はいつ? 製造元は中国とミャンマー・・品質は大丈夫?

安倍総理は新型コロナウイルスの対策として、布マスクを配ることを4月1日に発表し、1軒に2枚1組を郵便

記事を読む

ビル・ゲイツとマイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン、Wikiプロフィール、癌の合併症で死去!

米マイクロソフトの創業者であるポール・アレンが、10月15日に癌の合併症で65歳で亡くなったことを家

記事を読む

自虐ネタは、自慢話しに捉えられると、自滅ネタになる? 孫さんとホリエモンの違い

ソフトバンクの孫正義さんがホリエモンこと堀江貴文さんほどパッシングを受けないのは、自虐ネタが上手いか

記事を読む

ひんやり、夏用マスクの製造が急ピッチに・・・吸水性と速乾性

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出時には必ずマスクを装着することは、日常の習慣になりました。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







レジ袋有料化でエコバッグの必要性大! レジかご型やリュック型も大人気で気になる、気になる・・・

2020年7月から全国一斉に、レジ袋の有料化が始まり、エコバッグなどの

冷んやりスイカを美味しく食べる方法と、スイカの種の除去方法とは?

夏の風物詩の一つに、ギンギンに冷やしたスイカを切って、みんなで縁側やプ

土用の丑の日とうなぎの不思議・・・シラスウナギの減少の背景には地球温暖化が?

2020年の土用の丑の日は、1月23日、4月16日、4月28日、7月2

やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認さ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑