*

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリームが今中国で大流行していて、ユーチューブやTik Tokでもアップされ話題になっていて、変身後からメイクを落としスッピンになるまでの動画が反響を呼んで、ビフォー・アフターの逆バージョンがとても衝撃的で面白いのです。

 

 

 

 

 


カルマズビッチ・チャレンジとは?

 

 

主に中国で流行っていて、メイク前の冴えない姿とメイク後の綺麗になった姿を動画にして、SNSにアップすることを指して言っているのですが、逆バージョンもあり、よく特殊メイクをしている芸能人を当てるクイズのように逆回転していき、メイクを落としてスッピンになる「逆バージョンカルマズビッチ・チャレンジ」が今は人気があるみたいです。

 

 

 

 


顔をDIY? 鼻が取れた?

 

今のメイク技術は本当に凄くて、自然に見えるように鼻を高くしたり、小顔にしたり、目をパッチリ二重にしてみたりと自由自在楽しむことができます。

 

お顔のDIYは、ハンドメイド作品と言ってもいいくらいで、以前記事をアップしたことがありますが、シミを隠せるシートも近々販売されるみたいなので、普段の生活にちょっとしたアイデア商品で便利になったり、楽しんだりできるようになってきました。

 

 

 

 

 

シミ隠しシートについては、こちらからご覧になってみてください。

 

 

シミ隠しシートがオーダーメイドできる? 2019年のヒット商品間違いない!

引用 : カフェちっくな日常

 

 

 

 

 


今までのメイクは・・・

 

 

シャドウやハイライトを使って、立体的に彫りがあり凹凸のある顔にすることが限界でした。

 

自分でメイクすると厚塗りになってみたり、チークが濃過ぎて自然なナチュラルメイクを作るのは難しかったりします。

 

もっともっとキレイになりたい女性が増えてきているので、お手軽に変身できるメイクは嬉しいものです。

 

 

 

 

 


ほぼ造形、彫刻の世界に似ている?

 

 

 

ビフォア・アフターで比べてみても雲泥の差で、これは作品の域に入ってきているので、彫塑をやっている人はきっと上手に仕上げられるのではないかと思います。

 

粘土でペタペタ形を作って、石膏で固めて仕上げていく・・・まるで彫塑の工程と一緒ですね?

 

 

 

 

 

しかし毎日40分かけての粘土作りはキツイと思います。

 

将来的にはきっと、鼻にちょこっと付けて形ができあがるメイク道具が出てきそうですね?

ますます進化していき、誰が誰だかわからない世の中になってしまうのかも・・・

 

 

 

毎日顔を合わせているのに、

 

 

「はじめまして!」

 

 

 

なんて言葉が飛び出すかもしれませんね?(笑)

 

 

 

 

なんだか不思議な世の中がやってきそうです。

 

 

でもちょっと楽しみでもありますね?

 

 

スポンサードリンク







関連記事

続「蔵前」ハッシュタグ検索でオシャレなお店を見つけました(´∀`)

前回はオリジナルノートが作れるお店についてアップしましたが、今回は蔵前のお茶屋さんと、美術館のような

記事を読む

「くいしん坊!万才」松岡修造、新たな再スタート! 10月より月曜夜から日曜昼へ放送変更

9月3日(月)にフジテレビが都内お台場にある本社で、10月改編記者発表を開催し、長寿番組である「くい

記事を読む

レシートがお金に換えられる、画期的なアプリ誕生! 夢の金券ショップは、17才起業家の手中に・・・

買い物して代金と引き換えにもらうレシートは、家計簿をつける時に必要なだけで、後は処分してしまうと思い

記事を読む

「オッケーGoogle お化け屋敷に連れていって!」 AIアシスタントで生活に幅が・・・

2018年8月25日から9月2日まで、東京都渋谷区の表参道「SO-CAL LINK GALLERY」

記事を読む

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

ブランディング(Wiki) ブランド戦略とマーケティング戦略による経営戦略の先には、消費者視点があった・・・

「ブランディング」と言う言葉は最近よく耳にしますが、ブランド価値を高めていく重要な役割を果たす戦略の

記事を読む

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマホ依存症」や、スマホの使いすぎ

記事を読む

ユーチューバー専門学校の学長が語る、YouTube動画の魅力とは? アメリカのライアン君がおもちゃで遊び、とんでもない月収を獲得!

子供が将来なりたい職業の上位にランクインしているユーチューバーは、今や子供でも稼げる時代になり、楽し

記事を読む

焼肉ドラゴの八丁堀店に、花畑牧場の田中義剛社長がダメ出し徹底立て直し開始!

「坂上&指原のつぶれない店」の新企画で、天才ビジネスおじさんの田中義剛が、芸能人の店を立て直

記事を読む

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか? 

現金以外での支払い方法には、クレジットカードやスマホアプリ、仮想通貨、それから生体認証などがあります

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行

インスタで美少年「翔」が話題に! 嵐の翔くんから付けた名前の、ロスに住んでる日独ハーフの美少年「翔」のイケメンぶりとは?

Alex(アレックス)翔くん(13歳)は、今インスタグラムで話題の美少

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとし

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑