*

クレカ利用率の最多年齢は41歳~50歳! まだまだキャッシュレスに慣れていない日本

カードを持つことによってポイントが貯まったり、現金をお財布から出し入れする手間もなく、お財布の軽量化と家計簿がスムーズにつけられて上手に管理していくと、お得でスピーディーなことがクレジットカードの利用には多いのです。

 

 

 

年齢別で、どの年代の使用率が高く、また使用率低いのかを見ていきましょう。

 

22歳以下:328万枚

23歳~30歳:2,059万枚

31歳~40歳:4,091万枚

41歳~50歳:5,660万枚

51~60歳:5,006万枚

61歳以上:6,896万枚

 

 

参考元:日本クレジット協会発表のクレジット統計資料(平成27年12月現在)

 

 

 

こちらはだいぶ前のデーターになりますが、やはり学業やアルバイトに励んでいる22歳以下は、全体の使用率からみても低いことがわかります。

 

 

こうして見ていくと、一番働き盛りである41歳~50歳が一番利用していることがわかります。

 

 

働き盛りで家庭を持ってお子さんがいれば養育費もかかり、レジャー費用がかさみ、いつも忙しく動き回っている年代なので、やはりクレジットカードは便利に有効活用されているのだと思います。

 

しかし、他国に比べるとまだまだ日本は現金でのやり取りが多い国で、全面的にクレジットカードに頼ってはいないようです。

 

 

現に私も、クレジットカードと現金とを使い分けています。

 

 

スーパーや薬局、デパートでの支払いにはクレジットカードを・・・

そして小さな雑貨屋さんや、個人でやっているご飯屋さんでは現金で支払いしています。

 

 

小さなお店にはカード決済の設備もないので、やはり現金を持ち歩くことは必然的なことなのです。

 

他国ではほぼキャッシュレスの国があり、大変興味深いです。

 

 

 

その様子については、以前書いた記事からご覧になってみてくださいね(´▽`*)

 

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか?



 

 


クレジットカード人気ランキング、トップ10!

 

それでは、どのクレジットカードが便利で利用されているのか見ていきましょう。

 

 

 

1位 オリコカード ザ ポイント

2位 楽天カード

3位 エポスカード

4位 三井住友VISAゴールドカード

5位 三井住友VISAクラシックカード

6位 レックスカード

7位 dカード ゴールド

8位 オリコカード ザ ポイントプレミアムゴールド

9位 Yahoo!カード

10位 イオンカード

 

 

以上になります。

 

 

この中で私が現在使用しているカードは、4枚あります。

 

そして以前使っていたけれど、使用頻度があまりない割に年会費がかかってきてしまうカードは使用中止にしました。

 

 

ちょっとしたことでも、やはり年会費があるなしでは大きいと思います。

 

 

 


まとめ

 

以上、キャッシュレスについてもう一度触れてみましたが、やはりカードは持っていると本当に便利で、ネットショッピングなどは一度登録してしまうと、カード払いで選択するだけで購入できてしまうので助かっています。

 

しかしあまりに便利過ぎて、買い過ぎてしまうこともあるので要注意です(笑)

 

 

ポイントを上手に活かして、楽しくお買い物していけたらいいですよね?

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

楽しいクリスマスを迎えるための心構え! 平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

2018年の12月25日のクリスマス当日は火曜日なので平日ということで、それだけでもテンションダウン

記事を読む

コロナで雇用調整助成金窓口は大忙し・・ハローワークや労働局には問い合わせの嵐!

新型コロナウイルスで休業した飲食店や企業がいる中、雇用関係でハローワークや労働基準監督署の窓口は大忙

記事を読む

2019年問題から「新型コロナ」で拍車がかかり、世帯数激減!

新型コロナウイルスも終息の気配もなく、水面下で広がり続けている昨今、世帯数の減少や太陽光発電の買取期

記事を読む

デトックス効果で毒素排出! 美容と健康のために必要な食材とは?

美容と健康のために、デトックス効果のある食材を摂るように心がけると、便秘が解消されて、ガサガサだった

記事を読む

イライラする原因とイライラ解消法! 社会への適応能力と引きこもりの関連性とは?

人には昆虫や植物にはない感情があり、嬉しかったり悲しかったり、うまくいかなくてイライラすることもあり

記事を読む

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月よ

記事を読む

破産宣告した米国のボーデン社、その原因とは?「レディーボーデン」アイスクリームは日本のロッテが継続

アメリカの老舗牛乳メーカーであるボーデン社が、2020年に入り米連邦破産法11章の適用を申請し、破産

記事を読む

ガリガリ君「たまご焼き味」 が発売開始! 「ナポリタン味」のリベンジ商品とは?

10月1日から、赤城乳業は「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を発売し、お弁当の中心的おかずの味付きたま

記事を読む

ネバネバ納豆、栄養効果が得られる食べ方とは?

納豆のネバネバって栄養高価抜群で、血液サラサラ効果もあり、心筋梗塞や脳卒中から身を守ってくれる有能な

記事を読む

ブランディング(Wiki) ブランド戦略とマーケティング戦略による経営戦略の先には、消費者視点があった・・・

「ブランディング」と言う言葉は最近よく耳にしますが、ブランド価値を高めていく重要な役割を果たす戦略の

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







新型コロナ対策にAIが活躍 携帯料金の引き下げも実現なるか?

AI(人工知能)の今後の可能性について菅総理は、新型コロナウイルス感染

100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

「フレーミング効果の法則」は心理作戦か? 心を誘導する言葉に左右される日常

フレーミング効果は、対象をフレームに当てはめ効果的に誘導する考え方を言

美味しさと手軽さがウリ、グリコ「ポッキー」の商品開発へのこだわりとギネス認定!

こおり水の入ったお洒落なグラスに、グリコ「ポッキー」を入れてテーブルの

「人工甘味料」は腸内細菌の環境を破壊し、老化を早める? アンチエイジング効果で若さと健康を!

ダイエットのため、砂糖の代わりに「人工甘味料」を使った食品を摂取する人

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑