*

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルなどにより、メイクだけではカバーできないお肌の悩みもあり、ストレスも増えてくる年齢であると思いますが、お肌に合ったコスメ品を上手に使うことによって、シワやシミを綺麗にカバーし、美しくハリのある肌に蘇らせることができます。

 

 

40代の時には感じなかった肌のたるみなども、美容クリームでマッサージすることによって、以前のようなハリを取り戻せるかもしれないので、使ってみる価値はありそうです。

 

 

では50代におすすめのBBクリームを、今売れている人気商品トップ10のランキング順に見ていこうと思います。

 

 

 


50代におすすめのBBクリーム、トップ10!

 

 

 

1位 ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクション BB

 

2位 ミシャ BBクリーム UV SPF42

 

3位 エクスボーテ CCクリーム ブライトカラー

 

4位 グレイス ワン BBクリーム

 

5位 カネボウコスメット Freshel(フレッシェル)スキンケアBBクリーム

 

6位 イッツスキン(It’s skin) プレステージエスカルゴ BBクリーム

 

7位 エスティローダー クレッセント ホワイト BBクリーム&ブライトニングバーム

 

8位 韓国コスメ チャームゾーン GeナチュラルスキンエードミネラルBBクリーム

 

9位 IDOROTHY アイドロシー デイリーエッセンシャルBBクリーム ファンデーション

 

10位 MISSHA【ミシャ】 パーフェクトカバー BBクリーム 韓国コスメ

 

 

 

以上のような結果になりましたが、BBクリームというと韓国で大流行したイメージが強いですが、国内製造のBBクリームの方が日本人の肌によく合い肌トラブルに関してもよく研究されているので、やはり国産の商品で人気のあるコスメが多く購入されていました。

 

 

 


乾燥肌には保湿力配合のものを・・・

 

 

メイクの時はもちろん、洗顔後に肌の状態はよくわかるので、保湿力のある化粧水や乳液などをつけて、手のひらで覆うようにしてマッサージすると、肌もしっとり引き締まり一日の疲れがとれます。

 

 

ヒアルロン酸やセラミドなど配合されたものを使うと、肌にしっとり馴染み化粧のノリも良くなるので、カバー力もアップしてBBクリームがすぅーと溶け込む感じで一日中安心できます。

 

 

 

確かにエスカルゴの殻の粉末や、昆虫から抽出されたものを使った化粧品は、一時期流行って私も韓国へ行った時に購入し使ってみましたが、やはり基礎化粧品類は品質も重要ですが、毎日のスキンケアが一番だということがわかります。

 

 

 

毎日隅々まで丁寧にケアしている方の肌は、本当に美しくツルツルしていて弾力もあり、モチモチで・・・といろいろな表現がしっくりくるような状態です。

 

 

 

 

最近良さそうなクリームを見つけたので、ちょっと試してみようと思います。

新感覚BBクリーム

 

 

 


まとめ

 

年齢からくる小ジワやたるみ、そしてシミなど、お肌のトラブルから解放される方法をいつも模索していますが、やはり地道なスキンケアにあるのではないかと思います。

 

 

日々忙しい中でのスキンケアは大変ですが、改善できるのであれば続けてやってみたいと思います。

 

 

こんなコスメが良いよ~~というご意見がありましたら、コメントなどしていただけると嬉しいです。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、大統領選を控えているアメリカで

記事を読む

新陳代謝を浮上させ、水太りを解消しましょう!

真夏は冷たい水やジュースなどで水分補給したり、エアコンのよく効いてる部屋にこもって体を冷やしたりして

記事を読む

ソチオリンピック銅メダリストのデニス・テンが刺殺される! フィギュア界に旋風吹き荒れる

7月20日お昼の情報ライブミヤネ屋で、ソチオリンピックのフィギュアスケート銅メダリストのカザフスタン

記事を読む

アプリの数に比例して、アップデートの回数も増え続ける? iPhoneの設定で面倒な操作も解消・・・

アプリのApp Storeでのアップデートは、アプリの数に比例していて、機能の追加やiOSのバージョ

記事を読む

健康長寿、サラサラ血液でもっともっと若返ろう! 冷えや肩こりはドロドロ血液から・・・

健康で長生きするためには、やはり健康管理が重要な役割を果たしています。 血液サラサラ状態と血液

記事を読む

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大

記事を読む

世界の料理が、日本食に大変身! そのルーツは江戸の参勤交代にあった・・

今サッカーW杯の真っ最中で、サッカーだけでなく関連グッズや各国の料理も、日本国内で楽しむことができま

記事を読む

人材不足に有効活用、あなたの近くのヘッドハンティング!

以前から転職を考えている人の為の斡旋会社が、企業の情報や個人一人一人にあった会社を紹介しています。

記事を読む

24時間テレビの番組パーソナリティー サンドウィッチマンの面白トーク炸裂か? 今年のパーソナリティーは?

今年(2018年)の24時間テレビは、8月25日と26日の土日で、あの「何言ってるかわからないんです

記事を読む

マスクの需要が益々拡大!緊急事態宣言の延長でスーパーやドラックストアが混雑状態

マスクの製造はとどまることなく、紙マスクから布マスクまで供給され、需要は益々拡大しています。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

no image
若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいる

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストア

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑