*

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルなどにより、メイクだけではカバーできないお肌の悩みもあり、ストレスも増えてくる年齢であると思いますが、お肌に合ったコスメ品を上手に使うことによって、シワやシミを綺麗にカバーし、美しくハリのある肌に蘇らせることができます。

 

 

40代の時には感じなかった肌のたるみなども、美容クリームでマッサージすることによって、以前のようなハリを取り戻せるかもしれないので、使ってみる価値はありそうです。

 

 

では50代におすすめのBBクリームを、今売れている人気商品トップ10のランキング順に見ていこうと思います。

 

 

 


50代におすすめのBBクリーム、トップ10!

 

 

 

1位 ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクション BB

 

2位 ミシャ BBクリーム UV SPF42

 

3位 エクスボーテ CCクリーム ブライトカラー

 

4位 グレイス ワン BBクリーム

 

5位 カネボウコスメット Freshel(フレッシェル)スキンケアBBクリーム

 

6位 イッツスキン(It’s skin) プレステージエスカルゴ BBクリーム

 

7位 エスティローダー クレッセント ホワイト BBクリーム&ブライトニングバーム

 

8位 韓国コスメ チャームゾーン GeナチュラルスキンエードミネラルBBクリーム

 

9位 IDOROTHY アイドロシー デイリーエッセンシャルBBクリーム ファンデーション

 

10位 MISSHA【ミシャ】 パーフェクトカバー BBクリーム 韓国コスメ

 

 

 

以上のような結果になりましたが、BBクリームというと韓国で大流行したイメージが強いですが、国内製造のBBクリームの方が日本人の肌によく合い肌トラブルに関してもよく研究されているので、やはり国産の商品で人気のあるコスメが多く購入されていました。

 

 

 


乾燥肌には保湿力配合のものを・・・

 

 

メイクの時はもちろん、洗顔後に肌の状態はよくわかるので、保湿力のある化粧水や乳液などをつけて、手のひらで覆うようにしてマッサージすると、肌もしっとり引き締まり一日の疲れがとれます。

 

 

ヒアルロン酸やセラミドなど配合されたものを使うと、肌にしっとり馴染み化粧のノリも良くなるので、カバー力もアップしてBBクリームがすぅーと溶け込む感じで一日中安心できます。

 

 

 

確かにエスカルゴの殻の粉末や、昆虫から抽出されたものを使った化粧品は、一時期流行って私も韓国へ行った時に購入し使ってみましたが、やはり基礎化粧品類は品質も重要ですが、毎日のスキンケアが一番だということがわかります。

 

 

 

毎日隅々まで丁寧にケアしている方の肌は、本当に美しくツルツルしていて弾力もあり、モチモチで・・・といろいろな表現がしっくりくるような状態です。

 

 

 

 

最近良さそうなクリームを見つけたので、ちょっと試してみようと思います。

新感覚BBクリーム

 

 

 


まとめ

 

年齢からくる小ジワやたるみ、そしてシミなど、お肌のトラブルから解放される方法をいつも模索していますが、やはり地道なスキンケアにあるのではないかと思います。

 

 

日々忙しい中でのスキンケアは大変ですが、改善できるのであれば続けてやってみたいと思います。

 

 

こんなコスメが良いよ~~というご意見がありましたら、コメントなどしていただけると嬉しいです。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

さくらももこさん(53才)が死去! 清水入江小での思い出一杯の「ちびまる子ちゃん」、お姉ちゃんや秀樹やシーモンキーも永遠に!

ちびまる子の作者である、さくらももこさんが乳癌で死去していたという速報が流れ、地元静岡でも突然の訃報

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

「だれか教えて!」石田ゆり子が巨大な火の球を目撃! インスタで呼びかけ、コメント数はついに799件に・・・

12月16日に女優の石田ゆり子が、自身のインスタグラムで、「巨大な火の球」を目撃したことを興奮覚めや

記事を読む

「もう一度働きたい!」子育てが一段落したママたち、再就職はできるの??

8月20日のスッキリタッチは、子育てが一段落した46歳母の3ヶ月半の涙の再就職活動の舞台裏を密着取材

記事を読む

温暖化注意報!今年の夏も地球は高温に?フランスで45度9分を記録し、ヨーロッパで記録的暑さ

温暖化が加速し、地球のどこもかも熱を持ち、ヨーロッパでは既に記録的な猛暑が続き、死者も続出している状

記事を読む

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病

記事を読む

マンモグラフィで乳がん早期発見! 進化する乳がん健診と抗がん剤治療とは?

10月3日朝の情報番組スッキリ!で、乳がん健診を受けているか否かのアンケート調査と、乳がん検査の種類

記事を読む

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

小惑星「Ryugu」到達へ・・ 探査機「はやぶさ2」の成功で盛り上がる、JAXAメンバー達

6月27日に、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、小惑星探査機はやぶさ2の、小惑星「

記事を読む

鉄腕アトムの「空飛ぶクルマ」が現実のものに! 2000万円台で、2023年の一般発売を目指し開発~

トヨタ自動車やパナソニックなどが支援する開発者グループの「カーティベーター」は、2023年に「空飛ぶ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行

インスタで美少年「翔」が話題に! 嵐の翔くんから付けた名前の、ロスに住んでる日独ハーフの美少年「翔」のイケメンぶりとは?

Alex(アレックス)翔くん(13歳)は、今インスタグラムで話題の美少

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとし

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑