スポンサーリンク

「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時? 成人式を迎えた人、これから迎える子ども達、2度目3度目の成人式を過ぎた人達にインタビュー

イベント

大人の仲間入りをした新成人をお祝いしつつ、朝の情報番組スッキリでは「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時か、街頭インタビューをしていき、成人式をお祝いしつつ、これから成人式を迎える小学生にも意見を聞いてみました。

 


スポンサーリンク

「大人になったなぁ~」と思った時って、どんな時?

 

 

 

21歳 大学生

 

大人になった瞬間

父親とお酒を飲んで、楽しく話せるようになった!

 

 

 

お酒を飲めるようになったこともそうだけど、父と一緒に飲むことがあって、その時に話すことが父のおすすめの飲み屋だったりして、「ここに行ってみろ!」と、二十歳になってその会話を父とできるようになったことが、大人になったなぁ~と感じます。

 

父は不愛想というか、あまりしゃべらない人なんです。

 

よく飲むなぁ~とは思ってはいましたけど・・・

 

 

楽しく飲めるのが嬉しいです。

 

 

 

父がすぐ私の友達を誘い、とてもファンキーなお父さんで、道を歩いていて偶然父に会った時には、私はちょうど友達と飲みに行く時で、その時父は両サイドに知らない女性を連れていて、仕事仲間でしょうけど、私達には「気を付けろよ。」と言っただけで、早く帰れとは言われなかったので、信用されているようで居心地よかったみたいです。

 

 

 

 

50歳 会社員

 

大人になった瞬間

人を許せるようになった!

 

 

30代後半くらいまでは、はっきりものを言って結構激しい性格の時もありましたが、いろんな人との出会いがあり、会社でもいろんな組織の中でもまれて、いろいろ覚えました。

 

今は相手を尊重することを会社でも習うので、大人になったかなぁ~と思います。

 

 

ムーミンが凄く好きで、仲良い友達が「ムーミンなんか暗い!」と言ってきたので、頭に血が上って喧嘩になり、それっきりその子とは疎遠になってしまったので、謝りたいなぁ~と思っているそうです。

 

 

 

 

41歳 サービス業

 

大人になった瞬間

ファッションがおばさん化?

 

 

若い時はいろいろな服を着たいから、いろんな店舗を見て回ったけれど、今ではトレーナーかワイシャツで同じものを色違いで何着かまとめ買いして、おしゃれよりもコスパ重視でおばさん精神になってしまいました。

 

 

出勤時は同じワイシャツの色違いで間に合わせてしまっているので、若い時におしゃれは楽しんでおくほうが良いそうです。

 

 

 

11歳 小学生

 

大人になった瞬間

苦手だったアボガドが食べられるようになった!

 

 

 

昔食べられなかったアボガドが食べられるようになったけれど、まだのりを巻いて醤油をつけないと食べられなくて、7歳の弟の方がよく食べることができるので、お兄ちゃんは肩身の狭い思いをしているそうです。

 

弟が食べられるのになんで?と悔しい思いをしてきています。

 

 

 

そんなアボガドを食べられないお兄ちゃんを見て、弟は「ダサい!」と思っているそうです。

 

 

お兄ちゃんは、「しょうがないですね。絶対に克服したい!」と兄のプライドをかけて食べれるように努力するそうです。

 

 

 

 

しかしいざアボガドに挑戦しようとしても、お茶ばかり飲んでしまって、アボガドだけでは食べられないみたいです。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

以上が街頭インタビューの結果だったのですが、それぞれ大人になったなぁ~と思った瞬間があって、面白いと思いました。

 

 

私にもいくつか、大人になったなぁ~と実感した瞬間がありましたが、まずはランドセルから通学鞄(手つきの皮の鞄)と革靴、そしてコートを着て通学するようになった時、初めて自転車に乗れた時、高校を卒業して国鉄(現在のJR)での通学になった時などなど、挙げていくとキリがないですが、今ではどれも良い思い出です。

 

 

 

成人式も2度目の成人式?をすでに越してしまっていますが、まだまだ新しい発見はあると思います。

 

 

 

 

外国旅行ではなく月旅行を目指している時代です。

 

 

 

たくさん経験して、たくさん自分の財産にしていけたら良いなぁ~と思っています。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました