スポンサーリンク

ガリガリ君「たまご焼き味」 が発売開始! 「ナポリタン味」のリベンジ商品とは?

デビュー

10月1日から、赤城乳業は「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を発売し、お弁当の中心的おかずの味付きたまご焼きをリアルに再現した、リッチなたまご焼き味のアイスキャンディーは、損害を出した「ナポリタン味」の反省点を踏まえ、新商品登場に至りました。

スポンサーリンク

ガリガリ君リッチたまご焼き味

 

価格は140円(税抜)で、味は味付きのたまご焼きで、味付けには粉末のしょうゆも使用していて熱量は120kcalです。

 

今回は過去の「ナポリタン味」のリベンジとして赤城乳業が、「過去の反省を踏まえつつ、ガリガリ君はアイス売場に楽しさ・ワクワク感を提供するために挑戦を続けます」として、自信のある商品として提供されます。

 

 

 

 


ガリガリ君リッチナポリタン味

 

2014年に発売され、およそ3億円の損害を出したことでも知られています。

 

 

甘味が強いが、トマトとスパイシーさがスイーツ寄りになることを拒み、逆に冷製スープ寄りになることを甘味が拒んでしまっていることや、表面からはトマトだけでなく、香辛料の味が感じられてナポリタンっぽい味に仕上がっている、なんとも中途半端さが売れなかった原因でもあるようでした。

 

 

10月発売のたまご焼き味は、ナポリタン味から5年半経ち、不安な声も聞こえてきますが、赤城乳業が自信を持って提供する商品なので、期待大です。

 

 

 

 


ガリガリ君について(ウィキペディアより)

 

ガリガリ君(ガリガリくん)赤城乳業が製造、販売する氷菓です。

 

 

 

販売開始年は1981年で、日本国内での製造、売上本数は年間4億8000万本(2013年調べ)になります。

 

 

 

 


ガリガリ君の種類

 

意外と知られていない、ガリガリ君の種類をあげてみようと思います。

 

ガリガリ君

ソーダ
コーラ
グレープフルーツ
九州みかん
コーラバニラ
北海道メロンソーダ味
東北ふじりんご味
瀬戸内レモンスカッシュ味
あまおういちごサワー味
スポーツドリンク味
白いサワー

 

ガリガリ君リッチ

チョコミント
チョコチョコチョコチップ
クッキー&バニラ
たまご焼き味(新商品)

 

 

大人なガリガリ君

マスカット
バナナ
ゴールデンパイン
和梨
巨峰

 

 

箱入り

ガリガリ君ソーダ
ガリガリ君梨
ガリガリ君リッチミルクミルク
大人なガリガリ君レモン
大人なガリガリ君いちご

 

 

 

 

こんなにもたくさんの商品が出回っていたんですね?

 

 

 

 


まとめ

 

夏になるとアイスクリームから、さっぱりしたアイスキャンディーが食べたくなります。

 

 

そう筆者もガリガリ君の大ファンで、中でもソーダ味の箱買いは止まりません(笑)

 

 

 

ソーダを冷やして固めたものだとわかっていながらも喉越しが爽やかなので、ついつい棒のアイスキャンディーを買って、仕事や家事の合間に食べてしまいます。

 

 

新商品も発売され、今後もガリガリ君から目が離せないです。

 

 

 

早速買って食べてみようと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました