ユッキーナとフジモン、そしてタピオカ騒動 言葉遣いって大切だねホントに!

最新情報

「口は災いの元」炎上の原因の一つは会話からだと実感し、タピオカ店でのユッキーナの軽率な言動から波紋が広がってきていき、芸能界にいること自体が危うくなっているみたいでピンチです。

お笑いコンビFUJIWARAのフジモンこと藤本敏史さんと、タレントのユッキーナこと木下優樹菜さんが、昨年の大みそかに離婚していたことがわかりました。

それに加え、離婚後にはユッキーナの不倫疑惑とタピオカ騒動が重なり、またフジモンのユッキーナに対するハラスメントなどもあり、芸能界とママ友も交えたグチャグチャ状態になっているみたいです。

ワイドショーの1週間ルール?

年末に駆け込み結婚や、離婚をする芸能人は多いそうです。

その理由として、ワイドショーでは1週間しかそのネタを扱えないという、お約束的なルールがあるそうなんです。

ユッキーナとフジモンの離婚についても、年末年始の番組に紛れてかき消されていくことを利用して、大みそかに焦点を定めて発表していたというのです。

真実は当人同士にしかわかりませんが、その説も一理あると思います。


タピオカ騒動での言動が、信頼関係崩壊へ

ユッキーナの実姉(さやかさん)が、仲の良い幼稚園のママ友に誘われ、家庭のことで悩んでいたさやかさんの気晴らしになればという配慮から、新規オープンしたタピオカ店でのオープニングスタッフとしてバイトすることになりました。

それを妹のユッキーナに伝えたところ、お姉ちゃんがタピオカ店を開くからみんな行ってあげてね!とSNSで拡散希望までしてしまったのです。

連日大盛況でしたが、ママ友のお店なのに表面上はユッキーナのお姉さんのお店になってしまい、オーナーから自分の思い描いていたお店と違うと言われ、さやかさんは退店することになったそうです。

そのことでユッキーナは、インスタ内でとても汚い言葉遣いでオーナーを罵倒したのです。

「インスタで宣伝したのが気に食わねえだの、いろいろ言われてたみたいだけどさー
インスタから消すのがスジじゃないかなー?

あと弁護士立てて法的処理いくらでもできるから、これからも事務所総出でやりますね。

いい年こいたババアにいちいち言うことじゃないし、ばかばかしいんだけどさー

認めるとこ認めて、筋道くらい通しなよ

嘘つき」

と、このような内容をインスタのメッセージから送りつけたのです。

お給料も給料明細と一緒に用意して、お店に取りにきて欲しいとオーナーから連絡してありましたが、さやかさんは来なかったので仕方なく振り込んだそうです。

それなのにあまりにも酷い言われ方をされて、オーナーはショックでお店を暫く閉め、オーナーの知人が事の真相を暴露したことから、アッキーナの勘違いとやり過ぎた言動がファンにも明らかになり、その後謝罪したそうですが、時すでに遅かったみたいで取り返しのつかない状況になってしまったようです。


芸能界にはいられるの?

タピオカ騒動では、一般の人に対して上から目線で威圧的な態度をとってしまい、ママタレントとしての失った好感度を取り戻すのは、なかなか難しいようです。

そのことで恩人である島田紳助さんに、連絡をとったみたいです。

「クイズ!ヘキサゴンⅡ」での共演でフジモンと知り合い、二人の結婚式の司会を務めた島田紳助さんには、その後助けを求めていたということですが、芸能界から引退された今の紳助さんにはその力はなく、今後のユッキーナの芸能活動が心配になってきます。

離婚後のフジモンには、お笑いとしての場があるので安泰ですが、ママタレントとして活躍しているユッキーナにとっては、ママ友からも避けられ危機的状態だと思います。


まとめ

「口は災いの元」ということが、今回の事でよくわかりましたね。

一度口から出ていってしまった言葉(失言)や、SNSで書き込まれたNGな文章は、消すことができないのです。

もう少し自分の言動に責任を持てていたら、ここまで最悪な状況にはならなかったと思いますが、悔やんでも悔みきれませんね。

しかし妹がエスカレートさせているのに、それを止めなかった姉のさやかさんにも問題があったと思います。

良かれと思ってバイトに誘ったママ友オーナーの行為を踏みにじる結果にもなり、姉妹とも今回は反省するべきだと思いました。

オーナーの知人が洗いざらい報告してくれたので、真相がわかってそれが良かったですね。

念願のお店をオープンしたオーナーさん、本当にお気の毒だと思いました。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました