スポンサーリンク

断捨離は、ヨガの思想から来ている?お金の心配からも解放〜

生活

断捨離は、自分にとって必要なもの、適切なもの、快適なものを選択し、不要なものを捨てることで、やる気が出てきて健康的に暮らせ、お金の心配からも解放される利点があります。

 

必要なもの・不要なものを見極めていくのは、意外と頭を使うことであり、頭の中身を整理することにより、お金の貯め方・使い方も勉強できて一石二鳥です。

 

断捨離するものについては、こちらを参考にしてみてください。

 

404 NOT FOUND | 「カフェちっくな 日常会話」
お役立ち情報や最新情報を、ゆったりカフェにて毎日発信中~ 是非日常生活にお役立てください(*^-^*)
スポンサーリンク

断捨離はヨガが元?

 

断捨離は、ヨガの断行、捨行、離行から来ていると言われています。

 

 

ヨガの講師だった方が、ヨガの哲学を生徒さんに、どのように説明したらわかってもらえるかを考え、断捨離に結び付けたということです。

 

 

断行(断つこと)

例えば見ていないテレビを付けっぱなしにしていたり、長時間のスマホ使用はよくないとわかっていながら、ながらスマホをしていたり、甘い物は健康にも良くないとわかっていながら、ついつい食べてしまうということがあると思います。

 

気持ちを入れ替えて、これらのことをバッサリ断つことを意味します。

 

捨行(捨てること)

余計な考え方や、いらない感情や物などを捨てることです。

 

邪念を排除することで、心機一転できるということでしょうか?

 

離行(離れること)

物欲や人間関係のしがらみから離れ、気持ちを解放することを意味しています。

 

 

 

 

以上のように、ヨガも断捨離も気分を一新して、新鮮な気を入れ込むことが目的だということです。

 

 

 


断捨離の定義

 

断捨離することにより、自分を縛っている「執着」「観念」を同時に捨てていることになります。

 

 

今までそこにあった物を手放して、身も心も軽くなることにより、今まで抱えていた問題も不思議とすぅーっと消えていくのです。

 

 

片付け=収納ではなく、不要なもの、これからも多分使わないものは、処分していくことが、心の健康にも繋がっていくのです。

 

 

 

 


まとめ

 

断捨離に込められた意味は、とても深いことを知りました。

 

 

執着心や凝り固まった観念なども排除することにより、心が解放して、同時にお金の使い方も勉強することができ、断捨離後は無駄な買い物はしなくなり、お金に対する不安からも解消できそうです。

 

 

少しずつでも不要なものを処分していくことが、全ての心配事を解決できるきっかけになります。

 

 

断捨離を心がけて、時間のある時には実行してみたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました