*

「 ブーム 」 一覧

登録者急増「クラブハウス」アプリは招待制〜 1人につき2人ご招待 昔はmixiも招待制だった

最近ブームになっているのが、「Clubhouse クラブハウス」アプリで、招待制で誰かに招待してもらえないと入室できないシステムになっていて、昔のmixiと同じ感じですが、ただし1人につき招待できるの

続きを見る

珍名パン店、全国200店以上〜 300万円でプロデュースするド派手なベーカリープロデューサー

店名にインパクトがある、今話題のパン屋さんは全国に200店以上あり、お店の外装・内装のリノベーションから店名やフワフワ・もっちり感の食パンの製造レシピと接客のアドバイスまでを含めたプロデュースを、30

続きを見る

クリスマスプレゼントは何が喜ばれる? プレゼントに最適なおもちゃベスト10

いよいよクリスマスが近づいてきて、コロナ禍の中でもデパートや百貨店のおもちゃ売り場は賑わっていて、今話題のプレゼントベスト10の中には、TikTokでアイデアを真似た動画に人気が集まり、その影響もあっ

続きを見る

美味しさと手軽さがウリ、グリコ「ポッキー」の商品開発へのこだわりとギネス認定!

こおり水の入ったお洒落なグラスに、グリコ「ポッキー」を入れてテーブルの上に出された光景を、一昔前のスナックやパーティー会場ではよく目にしていましたが、食べる時の手軽さと美味しさ、またお洒落なスティック

続きを見る

レジ袋有料化でエコバッグの必要性大! レジかご型やリュック型も大人気で気になる、気になる・・・

2020/07/13 | 生活, ブーム

2020年7月から全国一斉に、レジ袋の有料化が始まり、エコバッグなどのマイバッグを持参する人が以前よりも増えてきたようです。   エコバッグも持参するのが面倒だとか、いつものバッ

続きを見る

豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている「新型豚インフルエンザ」で、中国の衛生管理の問題と、将来的なパンデミックの危機で、またも感染源である中国の在り方が注目されています

続きを見る

キティのいるサンリオの専務が社長昇格!ハローキティが代表的キャラクター

サンリオは7月1日に辻朋邦専務(31)が社長に昇格し、創業者の辻信太郎社長(92)が会長になると発表しました。 社長の交代は1960年の創業以来初めてのことで、孫の朋邦さんに受け継がれます。

続きを見る

ひんやり、夏用マスクの製造が急ピッチに・・・吸水性と速乾性

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出時には必ずマスクを装着することは、日常の習慣になりました。 しかし夏になると、マスクをしていることで呼吸がしにくく、中に熱がこもり蒸れて、熱中症のリスクが高ま

続きを見る

新型コロナウイルスと紫外線との関係は? 気温と湿度の上昇は効果あり?

アメリカ政府では、紫外線や気温・湿度の上昇が、新型コロナウイルスを撃退する効果があることを発表しましたが、反面気温や湿度の高いオーストラリアでは、現在もウイルスの感染拡大をしていることから、紫外線や気

続きを見る

新型コロナは、日本の芸能人にまで刃を向け、改めてウイルスの脅威を知る

志村けんさん(70)の新型コロナウイルス感染の報道が23日にあり、そして29日夜亡くなりました。 お茶の間のアイドル的存在だった志村けんさんが、今の医薬でも助からずにお亡くなりになられ、改めて新

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







室内での簡単ストレッチ! ウォーキングと併用してトレーニングすると効果抜群

花粉の時期はなかなか外に出るのも辛く、ウォーキングで体をほぐしたくても

ブレインダイブはオリジナルマジック? 「心理学」と「コールドリーディング」を駆使してブレインダイバーがあなたの脳に潜り込む

「モニタリング」テレビに登場したブレインダイバーの新子景視(あたらしけ

花粉症対策に効く食事と、花粉の飛散量が少ない時間帯のウォーキングで免疫力アップ! 

花粉が飛び舞う時期になり、一日中くしゃみや鼻水、喉のイガイガや目の痒み

50年の時を経て、砂丘に埋まる錆びていない缶を発見! 70年代前半も今もファンタは愛され続けている

2月16日に鳥取砂丘から出土した「ファンタグレープの空き缶」は、50年

最後まで使い切れる注射器と、やはり出た副作用で不安拡大! そして不織布マスクの効果的な使い方

コロナウイルスのワクチン接種が始まって医療従事者から順に接種し、接種後

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑