*

「 海外 」 一覧

5Gに注意!DNA損傷を引き起こすと警告?

次世代通信の5Gの発売を心待ちにしている人達がいますが、体に危害を加えることで今問題になっているので注意です。   以前にも5Gについて書きましたが、まずはこちらをご覧になってか

続きを見る

5Gの人体に及ぼす被害・・・電磁波浴びて癌や白内障に?

スマホも2020年から次世代通信5Gの発売が騒がれていて、NTTやKDDI(au)、ソフトバンクや楽天モバイルなどの各電話会社が、発売までに総力を上げて取り組んでいます。   そ

続きを見る

新千円札が変わる・・・2024年に野口英世から北里柴三郎へ

北里柴三郎が2024年度の上半期を予定に、新千円札として刷新することを財務省は、2019年4月9日に発表しました。 黄熱病の治療で活躍した野口英世が指示した人物、破傷風やペスト菌の研究で功績を上

続きを見る

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月より14.3低い35.7だったことが明らかになりました。   これはリーマンショ

続きを見る

新型コロナウイルス治療に、インフルエンザの治療薬「アビガン」使用! エボラ出血熱の対応と変化なし

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、厚生労働省の対応として、インフルエンザの治療薬「アビガン」などを使用する方針であることがわかりました。 この対応は2014年に流行した、エボラ出血熱ウイルスに対

続きを見る

マスク対策激化!そして劇的改善の見通しが・・・新型コロナウイルスの治療、タイで発表~

中国国内で蔓延している「新型コロナウイルス」は死者数も増え続け、国内外までその威力は拡大しています。 マスクはどこも不足していて、東京都内は壊滅状態、東京周辺の県にもヒシヒシと欠品が広がっていま

続きを見る

強烈な印象の「メアリー・スー」で理想郷を建て、二次創作物を楽しむ

「メアリー・スー」という名前は、なんとなくどこかで聞いたことがあるような、ないような・・そんな感じだと思いますが、調べているうちに益々掴みどころがないものだということがわかり、人の心の理想が「メアリー

続きを見る

ZOZOが12月10日、中国でZOZOTOWN「ZOZO」の提供を開始!約7年ぶりの再参入で巻き返しを狙う?

ZOZOTOWNが次なるターゲットとしているのが中国市場で、ADAM ET ROPE'やCIAOPANIC、L.H.Pなど177ショップが中国版に出店し、今後も拡大していく予定です。 サイトには

続きを見る

クリスマスって特別? 子どもの頃感じていた特別感と、男女で感じるクリスマスに対する考え方の違いとは?

子供の頃の記憶では、クリスマスってとても特別な日であり、お正月と同じくクリスマスが近づいてくると、ワクワク・ドキドキして、指折り数えて待っていたことを覚えています。 クリスマスは、イエスキリスト

続きを見る

(簡単便利)音声翻訳機で会話成立!  もんじゃ焼きの作り方はしっかり伝わるの?

日常生活や旅行先でも外国人旅行客や移住者が増え、会話に苦労することが多くなり、今、話すだけで翻訳してくれる音声翻訳機が活躍しています。   レストランのメニュー表をスキャンして翻

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

no image
若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいる

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストア

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑