*

「 生活 」 一覧

「病は気から」ストレスを自然に発散できる方法を知り、健康的な生活を送るには?

昔から「病は気から」とよく言われ、病気は気の持ちようによっては、良くも悪くもなります。   心配事や不愉快なことがあると、病気になりやすく病が重くなります。  

続きを見る

ソーシャルワーカーは社会復興に貢献している?不安がいっぱいの生活で、ソーシャルディスタンスの現代社会を生き抜く方法 

新型コロナウイルスの感染拡大により、ソーシャルワーカーやソーシャルディスタンスという言葉を、よく耳にするようになりました。   会社への出勤がコロナの影響から困難になり、夜の街に

続きを見る

異常気象と温室効果ガス 二酸化炭素の排出でますます地球温暖化に!

異常気象はここ数年でますます深刻化し、自然災害に悩まされる日々を送りながら、相変わらず二酸化炭素の排出量は年々増え続け、地球温暖化は加速する一方です。   このままでいけば、夏の

続きを見る

振動数の高い人は、何でも上手くいくし、人生楽しい!

振動数が高い・低いと聞いたことがあると思いますが、山や海などの自然・鉱物・植物・動物・人間・建物など、この世の中に存在する全ての物質には、ブルブルと振動する素粒子が集まってできているのです。 &

続きを見る

これからの生活には精神論が役に立つ? 物質主義だけでは人間関係が築けない

人生山あり谷あり、誰しも平凡な人生を歩むことができない仕組みになっています。   どうしても根気や我慢を象徴する言葉「忍耐力」が、必要になってくるのです。  

続きを見る

1日3食の食生活は、江戸中期から・・・ 2食から3食に増えた理由①②③と病人が増えた理由

江戸中期までは、遅めの朝食(昼食)と早めの夕食の、1日2食の生活を日本人はしていました。   物心ついた時には、1日3食が当たり前のことになっていたので、その昔は2食ということを

続きを見る

曼荼羅と密教と古代インド・・・ハンドメイドの曼荼羅アートにも意味があった?

密教の教えに欠かせない曼荼羅は、唐の国(618年~907年の中国の王朝)から空海が持ち帰ったとされています。   宇宙の本質や真理を画像表現によって伝えている曼荼羅は、デザイン的

続きを見る

招き猫と、古代エジプトの猫の女神バステトでご利益が?

昔から招き猫は商売繁盛の置物として、店内に飾られたりしました。   古代エジプトでも猫の女神が存在して、壁画にも他の動物と一緒に猫の絵が描かれたりしていました。  

続きを見る

病は気から・・・心配症やネガティブ思考は病気を呼び寄せる 古代エジプトでは猫のいる空間がパワースポットだった?

病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなるということを、昔から「病は気から」と言います。   心配事や嫌なことがあるとイライラして、心臓がバクバクと波打ち、寝ても覚めてもその事

続きを見る

レジ袋有料化でエコバッグの必要性大! レジかご型やリュック型も大人気で気になる、気になる・・・

2020/07/13 | 生活, ブーム

2020年7月から全国一斉に、レジ袋の有料化が始まり、エコバッグなどのマイバッグを持参する人が以前よりも増えてきたようです。   エコバッグも持参するのが面倒だとか、いつものバッ

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑