*

「 生活 」 一覧

心理学やビジネスに登場するカタルシス効果 再出発に適してる?

精神分析の用語や、ビジネスのマーケティングにも応用されている「カタルシス効果」は、「心の浄化」を意味した精神医学の用語でもありますが、昨今いろいろな予期せぬことが起こる現代には、このカタルシス効果が重

続きを見る

新型コロナの世界的大流行と、WHO事務局長の指示!

新型コロナウイルスで亡くなった人の数も16,000人を超え、感染者数も把握している限りでは、36万人以上となってしまいました。   そんな中、世界保健機関(WHO)のテドロス事務

続きを見る

不労所得を目指すなら資産運用と、パソコンでの情報発信?

老後のことを考えると、十分な資金が手元にないのは不安です。 老後の貯蓄についても、ある程度の資金がなければ施設にお世話になることもできず、身寄りのない一人暮らしのお年寄りが増えていくのも現実です

続きを見る

定年退職の年齢と、老後必要な貯蓄額とは?

定年の年齢が60歳から、まだまだ元気に働けて老後の生活費の心配なども考え、65歳まで引き延ばされ、今後はもっと延びる可能性があります。 これからの人達は寿命がもっと延びるので、健康で長生きしてい

続きを見る

新型コロナでイタリアが凄いことに!そして日本国内でも経済立て直しと、国民への現金給付を検討

イタリアの感染者数は、18日の調査では3万5713人、死者は2978人以上に上っています。中国は相変わらず感染者数を増やしていて8万1000人を超えていて、死亡者は3300人とまだまだ増えそうです。

続きを見る

新型コロナで給食費無償化!大阪市の新たなる政策と、中国の離婚率の急増

新型コロナウイルスの影響は留まるところなく広がっていますが、そんな中大阪市の市長は、仕事へ行くのもままならない、子育て家族を持つ世帯の生活が少しでも楽になるようにと、4月から給食費を無償化することを決

続きを見る

新型コロナについて、SNSでの発言で分かったこと 今何が起きているのか?

毎日、新型コロナウイルス関連ニュースをテレビやSNSで目にしますが、中でもツイッターでの情報が正確であるような気がします。 新型コロナの日本国内まん延での危険度や、ある議員の考え方、そして相変わ

続きを見る

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ドイツも国境封鎖!ヨーロッパも警戒態勢

ドイツメディアは15日に、ドイツが16日の朝から新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、フランスやオーストリア、スイスの国境を封鎖すると発表しました。 なお貨物輸送や国境を越えて通勤する人達は

続きを見る

新型コロナウイルス感染拡大に待ったをかける状態で、政府が緊急事態宣言の発令可決

2020/03/14 | 最新情報, 生活

新型コロナウイルスを含む「新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案」が、13日参議院本会議で可決成立しました。 国民の生活や経済に、甚大な影響を及ぼす恐れがある場合には、今後政府が「緊急事態宣言

続きを見る

100円本の人気の秘密・・・出版不況でも好調、100円本の魅力とは?

100円ショップダイソーの新たなる戦略の一つに、新たに100円本を出版することが、朝の情報番組スッキリの放送で明らかになり、中国からの輸入禁止の間を埋める得策を、角川出版とのコラボで乗り切る体制に関心

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







レジ袋有料化でエコバッグの必要性大! レジかご型やリュック型も大人気で気になる、気になる・・・

2020年7月から全国一斉に、レジ袋の有料化が始まり、エコバッグなどの

冷んやりスイカを美味しく食べる方法と、スイカの種の除去方法とは?

夏の風物詩の一つに、ギンギンに冷やしたスイカを切って、みんなで縁側やプ

土用の丑の日とうなぎの不思議・・・シラスウナギの減少の背景には地球温暖化が?

2020年の土用の丑の日は、1月23日、4月16日、4月28日、7月2

やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認さ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑