楽天カードへの乗り換え検討 楽天市場での楽天ポイントとTポイントの差は? - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

楽天カードへの乗り換え検討 楽天市場での楽天ポイントとTポイントの差は?

お役立ち情報

楽天カードへの乗り換えを検討している人、またTポイントのついたカードへの乗り換えを検討している人、また用途別にカードを追加で作ろうと検討している人など様々だと思います。

そして楽天カードのメリット・デメリットも気になり、楽天市場で買い物した時の楽天ポイントとTポイントの差はどのくらいあるのかなど、気になるところをネット情報から調べてみました。

スポンサーリンク

楽天カードへの乗り換え検討 楽天カードのメリット・デメリット

どのカードにも、メリット・デメリットはつきものだと思います。

とてもお得に買い物できても年会費がかかったり、年会費無料で安心して使っていても、そのカードを使いたくても制限があって結局使えなかったり、ポイントをもっと貯めておきたいのに、使用期限があって不要な物を買ってしまったりと、本当にこれだぁ~!というカードってなかなかないですね。

しかし、そんな中でも上手に使うことができたらメリットはあるので、お得感も感じることができると思います。

楽天カードへの乗り換え検討 楽天カードのメリット

やはり嬉しいのが「ポイント還元率」の高さにあると思います。

また楽天市場での買い物では、ポイントが100円につき3ポイント付き、SPUプログラムで条件を達成すれることができれば、最大でポイントが倍になります。

SPUプログラムとは、スーパーポイントアッププログラムの略で、楽天のグループサービスを使うことで、ポイント倍率が上がるお得なプログラムです。

そして楽天市場でお買物する時、ポイントアップ対象になるので、お買物が楽しくなります♪

ポイント還元率が3~15%なので、他のクレジットカードにはない高還元率ということがわかります。

例えば楽天市場で10,000円の買物をした場合は、最大で1,500円も還元されるわけです。

楽天トラベルでの旅行で、高額になるものを楽天カードで支払えば、かなりのポイントが還元されるのでお得感があります。

キャリーケース 機内持ち込み かわいい スーツケース おしゃれ レディース ベルト付き トランクケース 軽量 刺繍 キャリーバッグ 旅行 レトロ トランク ケース 男性 女性 4輪 1〜3泊 Sサイズ

素敵なキャリーケースを購入して、さぁどこへ行こうかなぁ〜?

近場でも素敵なところは、いっぱいあります。

さぁ、どんなところがあるのか、調べてみましょう♪

楽天トラベルクーポンを使って、お得に旅行を楽しみましょう♪ リゾート地で、気分をリフレッシュ!

ポイント付与のキャンペーンも頻繁に企画されているので、ポイントを獲得できるチャンスがあります。

そして年会費が永年無料なので、とても人気があるカードです。

楽天カードへの乗り換え検討 楽天カードのデメリット

私も使ってみて、ここはもう少し余裕を持たせてほしいかも・・・と思ったことがありました。

それは、せっかく貯めたポイントを使う有効期限が短いことです。

そのため何があるかなぁ~とネットで調べていて、あまり必要としていない商品でも、時間がないために購入しなければいけないということです。

焦っているために、服のサイズなども間違えて注文してしまったりとトラブルもありました。

他のカードで通常ポイントというと、有効期限は1年間くらいあるので、欲しい物がある時に、ポイントを使ってお買物を楽しむことができるのです。

有効期限の連絡をもらって約10日間で、購入するものを決めるのは結構なプレッシャーです。

そしてポイントを、他のポイントプログラムに移行する場合、選択肢も限られてしまって、ちょっと融通がきかないところが難点だと思いました。

またETCカードは、年会費が550円(税込)かかってくるので、車を使って頻繁に旅行する家族にはよいのですが、高速にあまり乗らないのにカードを作っても年会費だけ支払うことになるので、考えてしまいます。

また飛行機での旅行のマイルですが、楽天ポイントの場合はANAマイルにしか移行することができないので、JALマイルを主に使っている方にとっては、あまりメリットはないと思います。

他には、カードご請求金額のご案内や、カード利用獲得ポイントのお知らせは、知りたい情報なので有難いのですが、リボ払い推しの連絡各ポイント還元の連絡が頻繁に入ってくるので、メールの数の多さにビックリしています。

重要な内容のメールだけを送ってもらえると、確認もしっかりできると思うのですが・・・

楽天カードへの乗り換え検討 楽天市場での楽天ポイントとTポイントの差は?

やはり楽天ポイントを貯めるのであれば、楽天カードは必須ですね。

しかしTポイントカードも便利に使えるので、どちらを使えばよいのか迷ってしまいます。

ポイントサービスが始まったのが、Tポイントの方が早く歴史があるので、リアル店舗数が多く日々の生活ではTポイントは貯まりやすく、利用しやすいと思います。

Tポイントは、支払い額100円または200円につき、1ポイント付与されて、1ポイント=1円として還元されます。

楽天ポイントはというと、支払い額100円につき、1ポイントが付与されて、1ポイント=1円として還元されるので、還元率は楽天ポイントの方が良さそうです。

楽天カードは楽天市場での買い物には、大変お得にポイントが貯まりますが、ただ使えないお店もあるので、そこだけ注意すればよいと思います。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 楽天カードで楽天市場の商品を購入 楽天のJCBカードが使えないお店があった

楽天カードは割と審査に通りやすくて、年会費も永年無料で、楽天ポイント加盟店で楽天カードを使って決済すれば、ポイントが2倍になることがあります。

Tポイントは、レンタルビデオTSUTAYAで始めて作り、そこで活用していましたが、今ではいろいろなお店でクレジット機能付きTカードを使っています。

Yahoo! JAPANで発行しているヤフーカードにもTポイントがあり、Yahoo!ショッピングで買い物する時には、こちらのTポイントカードを使っています。

Tポイント提携店で利用すると、ダブルでポイントが貯まる場合があるので、Tポイントカードでのお買物も楽しくなります。

他には、LOHACOやPayPayボーナスライトなどの利用特典もあり、見逃せないお得情報も満載です。

楽天カードへの乗り換え検討 楽天市場での楽天ポイントとTポイントの差は? まとめ

楽天市場で買い物した時は、やはり楽天カードを使ってポイントを獲得した方が、次の買い物時にしっかりポイントを使えるので良いと思いました。

【ふるさと納税】熊本県南阿蘇村の対象施設で使える!30,000円分の楽天トラベルクーポン 《決済日より2~3日を目途に付与いたします》 熊本県南阿蘇村 寄付額100,000円

Tポイントとの差ですが、使う店舗とイベント状況で変わることがわかりました。

楽天市場では、イベント還元商品や料率アップ商品など、日頃からしっかりチェックしていれば、お得に買い物ができるので、お買物も楽しくなると思います。

楽天カードへの乗り換えを検討されている方は、まず楽天市場で自分に必要となる商品があるのかをチェックしてからの方が良いと思います。

種類は豊富なので、きっと欲しい商品がありそうですね♪