プレバト8月24日結果!「消しゴムはんこ」武田真治の作品にショックを受ける田口先生 - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

プレバト8月24日結果!「消しゴムはんこ」武田真治の作品にショックを受ける田口先生

芸能

プレバト8月24日「消しゴムはんこ」の結果は、才能アリが2人、凡人が1人、そして才能ナシが1人で、最下位になった武田真治さんは、愛車ハーレーダビットソンを描いたのですが、田口先生からダメ出しがあり、その言葉にショックを受けていました。

逆に田口先生も、武田真治さんのファンなので、作品の出来にショックを受けていました(笑)

えなこさんの「流しカワウソ」や、池田鉄洋さんの「8.31手つかずの宿題」など、優秀な作品がありましたが、武田真治さんの「これからがオレの季節」に話題は吸収されてしまった感じです(笑)

還暦を迎えた田中要次さんは、飼い猫の作品で昇格を目指します。結果はどうだったのでしょうか?

プレバト8月24日「消しゴムはんこ」田中要次の昇格試験と一発特待生は?

プレバト11月9日結果「消しゴムはんこ」くっきーがまさかの現状維持!

スポンサーリンク

プレバト8月24日「消しゴムはんこ」放送日時と出演者

  • 放送日時:8月24日(木)19:00〜20:00
  • 放送局:TBS

出演者

  • MC:浜田雅功 、アシスタント:清水麻椰(MBSアナウンサー)
  • 挑戦者:池田鉄洋、えなこ、武田真治、はるさん(エルフ)、田中要次
  • 専門家ゲスト:田口奈津子(消しゴムはんこ作家)

いつものように、公表順で発表してみようと思います。

第3位 エルフ・はるさん「最後の灯火」23点 凡人

はるさんは、元カレがライターで火をつけてくれた様子で、線香花火に火をつけたところを表現しています。

25点以上が才能アリで、あと2点ということで惜しかったです。

やはり、ハンコの押し方に問題があるみたいで、押し方で減点されていました。

しかし線香花火の雰囲気は出ていますね?^^

先生のお手本は、とても高度な技が入っていて、線香花火をしているところの写真を持って、懐かしんでいる様子が描かれています。

一夏の想い出・・ですね?^^

第4位 武田真治さん「これからがオレの季節」15点 才能ナシ 最下位

最下位になってしまった武田真治さんですが、バイク(ハーレーダビットソン)をこよなく愛していて、それをハガキにしてバイク仲間に贈るために、頑張って制作しました。

やはり才能ナシになってしまい、理由としてはバイク以外が雑になっていて、太陽の外側が赤いという観察力まで指摘されていました(笑)

他には、海に映る夕日がアイスクリームのようになっていて、何でアイスクリームが浮かんでいるんだろう?と、またアイコンのように並べたような作品になってしまっていて、つまらない!と先生。

そして、先生のお手本は、見事なハーレーダビットソンが、夕日に眩しい感じで、素晴らしい作品です。

田口先生は、ダメ出しが止まらなくなり、武田真治さんからも、

「言葉選べますよ〜もうちょっと。」

と言葉がもれ・・・

制作したのが大ファンである武田真治さんだとわかると、

「ウソだぁ〜〜」

と先生。もっと上手にできると思っていたみたいです。先生が、ガッカリしている表情がハッキリわかると、浜ちゃんは大喜びしていました(笑)

第2位 えなこさん「流しカワウソ」26点 才能アリ

千葉県にある動植物園のカワウソたち。名物の流しカワウソとして遊んでいる姿を作品にしたえなこさんです。

前回は、しっかりハンコが押せてなくて最下位だったので、今回は2位で良かったですね?

手前のカワウソから後ろに行くほど、単純な表現になっているところは工夫されていて、良かったということでした。

しかし、もう一工夫がほしかったと・・・

先生のお手本は、カワウソが重なり合って、また表情もイキイキしていて良いですね?

水しぶきもよく描けています。しかし流しカワウソの全体図は、アップにしたことからわかりにくくなってしまいましたね?

えなこさんの方が、カワウソが流れてくる様子が描けていると思いました。

第1位 池田鉄洋さん「8.31手つかずの宿題」30点 才能アリ 特待生

池田鉄洋さんは、消しゴムはんこの特性を活かした作品を作り、30点満点で才能アリを獲得しました。

小学校の夏休みの宿題のプリントを真ん中に置き、最後まで残ってしまった宿題を表現しています。

数字は、0〜9までを彫り、それを使い回すという消しゴムはんこならではの技法を使っています。

アート関係は、今まで才能アリで今回も1位で才能アリをとりたいと思っていて、満点で特待生に昇格したのでビックリです。

一番驚いているのはご本人で、信じられないといった感じですね?(笑)

昇級試験 田中要次さん 5級→3級 2ランク昇格

田中要次さんの作品を見て、田口先生は、

「やっぱり猫・・・」

と言っていました(笑)

田中要次さんの猫好きは、作品の細やかさに出ていますね?^^

飼い猫のグリちゃんが、風鈴を見て喜んでいる姿で、三日月の周りと風鈴の上の方が擦れているところも、光りを表現していて、繊細な表現が良いですね?

猫ちゃんの毛並みも、よく表現できていて、結果は2ランク昇格しました。

田中要次さんは、還暦のお祝い(1963年8月8日 生まれ)になればと言っていましたが、2ランクも上がって、良かったと思います。

プレバト8月24日結果!「消しゴムはんこ」まとめ

結局は、武田真治さんの作品にショックを受けた田口先生のイメージが強くて、いつまでもその映像が残像として尾を引いている感じでした(笑)

流しカワウソも可愛かったし、夏休みの宿題も、まさに今困っている子供たちと親御さんがいられると思います。

作品もそうですが、視点が素晴らしいと思いました。

田中要次さんは、還暦のお祝いになって良かったですね?やはり好きなものを作品にするのが一番いいのかもしれませんね?

武田真治さんのように例外もありますが・・・(笑)

次回もとても楽しみです。

「プレバト‼︎・アート」最新まとめ・新しい情報更新中〜!

https://www.artwave7.com/archives/category/芸能