*

ウォーキングする人が増え、コロナ禍で健康志向に? ウォーキングやランニングが最近のトレンドに!

最近、朝早くや夕方遅くに、ウォーキングする人たちを見かけるようになり、コロナウイルス感染拡大も第3波を迎え気を許せない状態で、インフルエンザの流行も懸念されている中、健康に気を配りウォーキングで体を鍛

続きを見る

仕事中落ち着かない、仕事に集中できない、そんな人の性質と対処法! 自律神経の乱れを改善するには?

自律神経の乱れから精神疾患になったり、社会復帰できなくなってしまう場合もあります。   仕事に向き合いたいのに、集中できなくて落ち着かなくなり、またノルマや締め切りのあるような作

続きを見る

冬は、冷えと肩こりと腰痛に注意! ダイエットにも繋がる対策とは?

冬は外気温も下がり、身体のあちこちに力が入り、肩こりや腰痛などになりやすく、また心筋梗塞のような急に胸が締めつけられるような危険な状態にもなったり、食欲の秋についつい食べ過ぎてしまって、気づいたらダイ

続きを見る

「混雑・混沌・混乱」の混ざり合う状態は、精神論的にはどのような状態を意味するのか?

『道路が混雑してる』とか『頭の中が混沌(こんとん)としてる』、『頭の中が混乱している』など、混ざり合う表現で、その状態が正常で冷静な状態ではなく、入り混じってまとまりがつかない様子を表しています。

続きを見る

白髪になりやすい人の特徴と、ストレスからくる自律神経の乱れとの関わりとは?

老化現象の一つとして髪の毛が白くなったり、皮膚にシワやシミが増えてきたり、骨がもろくなってすぐ骨折したりと、気を付けなければならないことは沢山ありますが、白髪にも個人差があります。  

続きを見る

後継者問題で中小企業など廃業へ・・・過去最多記録を!

事業の後継者の問題はかなり深刻化していて、2020年(1月〜9月)で倒産に追い込まれた件数は、過去最多の278件を記録し、前年の同時期と比べ54.4%も増加していて、新型コロナ禍の中での営業難もプラス

続きを見る

クリスマス前の感謝祭 アメリカ人の楽しみ方~「七面鳥の日、収穫感謝日」

アメリカの感謝祭であるサンクスギビングデーは、作物などの収穫に感謝する日として祝い、ハロウィンとクリスマスの間の期間に行われるイベントであり、毎年11月の第4木曜日に開催されています。 &nbs

続きを見る

クリスマスの飾り付けのポイントとは? 集客力アップ・店舗装飾にひと工夫〜

ハロウィンが終わると街は一斉にクリスマスカラーへと早変わりして、赤と緑ベースのクリスマスの飾り付けが目を引き、来店されるお客様を飽きさせない工夫がされています。 クリスマスカラーには、赤・緑・白

続きを見る

石油の資源量と埋蔵量の違い・・・21世紀後半には本当に石油が無くなるの?

21世紀後半には石油が無くなると言われていて、2050年以降から徐々に減少していくであろう石油に代わり、天然ガスの需要が拡大し、石油の供給量が減少しても補うことができるとされています。 &nbs

続きを見る

ウイルスの死滅温度と生存時間・・・食品はレンジでチンすれば中味はOK! 新型コロナを含むウイルスの生存時間とは?

まだまだ新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用は日常的になり、買い物時来店前の手の消毒、帰ってきてからの手洗いうがいという一連の流れは欠かせないものになっていて、ウイルスの死滅温度と生存時間が

続きを見る

スポンサードリンク







アルゼンチンではコロナ禍政策が進んでいる? 超富裕層に富裕税が・・・

富裕層に富裕税を課す法案が、2020年12月4日にアルゼンチンで可決し

人工肉の開発、そして商品化進行~ 千葉県で鳥インフルエンザ感染で食用アヒルを殺処分!

「人工肉」と言えば大豆や小麦など、植物性たんぱく質を肉上に加工した「代

大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑