近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!未然に防ぐ方法はほぼなしとZIP!専門家は語る - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!未然に防ぐ方法はほぼなしとZIP!専門家は語る

お役立ち情報

5月10日ZIP!で、近隣トラブルになるワースト5が発表され、ダントツだったのが近隣の生活音・騒音問題でした。

今回の話題は、青森県での殺人事件により取り上げられたのですが、人生の中で誰でも一度は、近隣トラブルでの悩みを持つことがあると思われます。

スポンサーリンク

近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!青森の殺人事件

隣人の騒音がうるさいと、青森市旭町2丁目のアパートで7日午後3時45分ごろに、男性2人が相次いで男に刃物で切りつけられる事件が起きました。

切り付けたのは同じアパートの住人で、無職の男性(69)は首などにけがを負っていました。

そして、男性宅にいた知人の無職の男性(68)も、首などを切られて病院に搬送されましたが、出血性ショックで死亡しました。

同じアパートに住む無職の男(51)が、青森警察署に7日午後4時7分に自首してきて、殺人と殺人未遂容疑で逮捕しました。

被害者である二人の男性は、午後1時ごろから部屋でお酒を飲んで騒いでいたようです。

5月2日にも隣人宅がうるさいと、容疑者が警察に通報し、警察官が現場に駆けつける騒ぎがありました。

その時、警察官は隣人に注意したのかはわかりませんが、なかなか事件が起きてからでないと、捜索に動き出さないのが警察署の現状のようなので、未然に防ぐことは難しかったようですね!

容疑者は「人を刺した」と自首してきて、刃渡り11.5㎝の果物ナイフ1本をその時所持していました。

近隣が、アパートの屋外の敷地で、男性が血を流して倒れているのを発見し、殺人事件であることがわかりました。

容疑者が隣人男性の部屋に入って、その部屋の住人男性を切りつけ、逃げようとしたもう一人の男性を追いかけて切りつけたようです。

けがをした住人男性は、部屋の中にいて会話ができる状態で、その男性の知人は市内の病院で死亡が確認されました。

近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!近隣トラブル・ワースト5とは?

ZIP!での調査で、近隣トラブルの第1位生活音・騒音問題ということがわかりました。

その他の問題は、どんなことが挙げられるのか興味深いものがあり、ワースト3全てが現状の我が家と同じ悩みを持っている人たちがいることを知り、やっぱり〜という気持ちになりました。

それでは、ワースト5を見ていきましょう!

  • 生活音・騒音(61%)
  • たばこ・悪臭(15.4%)
  • 駐車・駐輪(14.8%)
  • ゴミ出し(14.4%)
  • ペット(13.2%)

↑こちらは、過去に経験したことがある近隣トラブルになります。

いかがでしょうか?どれか一つでも経験されたことがあるでしょうか?


高密度な防音材、優れものです。それにタイルみたいでオシャレ♪

近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!コロナの影響大

この第1位に関しては、コロナの影響もあるようで、在宅ワークが増えたり、会社が倒産して無職になってしまって、普段であれば外で仕事をしている時間帯に家にいて、隣人の物音が気になり始めてしまった人もいるようです。


防音マットで対処していきましょう!


コロナ禍で生活スタイルがだいぶ変わってしまって、パソコンを使って家で仕事をしたり、また会社に在籍していても在宅ワークで、出勤しなくても良いスタイルになり、家が居心地良い仕事の場となってしまったのです。

なおさら静かに仕事をしたいところに、隣人の騒音が聞こえてきたら、仕事にも支障が出てしまいますよね?

世間一般のマナーは守ってほしいと思います。

近隣トラブルに遭わないための方法は?未然に防ぐ方法は?

未然に防ぐ方法は、ほぼなしということで、起こってみなければわからないということなのでしょう。

もしこれから引っ越しを考えていられるのであれば、まずは事前に下見して、どんな人たちがご近所に住んでいるのか?そしてマンションの場合には、共用部分のチェックをしておくことが重要なようです。

もし調査なしで暮らしてしまい、後になって発覚しても、また引っ越しするしか方法がなくなり、どうすることもできなくなるので、事前調査は必要ですね!

しかし、周囲の環境の変化などもあり、空き家だったところに家が建ち、小さな子どもたちがいる大家族が隣りに住んだら、避けられない問題になりそうです。

そこが、対処の方法がないに等しいと言っていることなのかもしれませんね!


防音カーペットは、隣人へも音が漏れずに、隣人の音も遮断できます♪

【5000円OFFクーポン配布中】防音カーペット 静床ライト 10枚入 タイルカーペット 50×50 cm 防音ラグ 防音マット 防音シート ピアノ や生活音の対策に 床 騒音対策 子供部屋 防音 足音 子供 大人 衝撃吸収 防振 極厚 賃貸 手洗い可【毎日出荷】

近隣トラブル被害の継続期間と、第三者への相談

3年以上悩まれている人が、全体の27%で一番多く、ずっと我慢していたことになります。

近隣トラベルを放置すると、最終的には許せなくなり、殺人事件に発展することもあるのです。

そのためには、第三者(自治会・管理会社・行政など)に早めの相談をして、当人同士が冷静になることが解決への早道のようです。

と言っても、相談しても当人同士で話し合って、解決してください!と言われるのが関の山なので、全て安心できるかと言えば、それは違いますね。

とにかくお互いにコミュニケーションをとることで、問題は解決するものです。

話し合いを持たないで、悶々と抱え込んでいると事件へと発展していってしまうので、それだけは避けたいですよね?


こんな防音カーテンほしかったのぉ〜〜♪

【5000円OFFクーポン配布中】完全遮光 断熱 遮音 五重構造防音カーテンコーズ 幅110cm×丈215cm 1枚 窓からの騒音対策に UVカット 洗える 省エネ 節電対策 防寒 遮音カーテン【毎日出荷】

近隣トラブルの第1位は生活音・騒音問題!未然に防ぐ方法はほぼなしとZIP!専門家は語る・まとめ

5月10日ZIP!で、近隣トラブルになるワースト5が発表され、ダントツだったのが近隣の生活音・騒音問題で、やはり・・という感じでした。

近隣トラブルで、殺人事件にまで発展してしまうので、なんとかコミュニケーションを取れるようにしたいところですが、相手が話し合いに応じないことが多いので、まずは相談ですね!

最悪な場合には、どちらかが引っ越しをすることが、解決の方法になると思われますが、トラブルを起こす人は割と多いということを頭に入れて、事前の調査をすると良いと思います。

我が家もワースト3全てをかぶってしまって、大変な状態で、行政にも相談しましたが未だ改善されていません。

身内間のトラブルは、解決に長い年月がかかりそうなので、覚悟するしかないようです。

誠実に対処していけば、必ず住みやすい生活を手に入れることができるので、一緒に頑張っていきましょうね!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


https://www.artwave7.com/archives/category/一人暮らし

https://www.artwave7.com/archives/category/お役立ち情報