スポンサーリンク

新型コロナウイルス検査用キットが、続々販売に・・・そしてマスクが高値で転売?

最新情報

新型コロナウイルス検査用キットが、各メーカーで開発され、販売され始めました。

マスクについても未だ不足していて、高値で取引きされているようです。

 

検査用キットについて、少し調べてみました。

 

スポンサーリンク

東洋紡の場合

東洋紡は、1時間以内に新型コロナウイルスの検出が可能にしたキットの販売を、研究機関向けに始めたことを発表しました。

 

短時間でウイルスの遺伝子を増幅させることができ、ワクチンなどの開発に期待できるとしています。

 

PCR検査に比べ、東洋紡キットは遺伝子を短時間で増幅させることができる酵素液を使用しています。

 

 

遺伝子の抽出を最短2分で完了し、遺伝子の増幅や検出を56分で可能にすることもできます。

 

 

 


タカラバイオの場合

 

新型コロナウイルスの感染が、1時間以内で分かるPCR検査キットを開発しました。

 

市場に既に出ているPCR検査キットは、5月1日から発売されます。

 

新型コロナのPCR検査は、2時間以上かけて、鼻の奥から粘液などの検体を採取し、検体に含まれるウイルスの遺伝子配列を専用の装置で増やして検出するという工程を辿っています。

 

今回開発されたキットは、検体中に含まれるタンパク質など、反応を阻害する物質の影響はなく、ウイルスの遺伝子を検出するので、時短されて使いやすくなっています。

 

 

また中国・大連の工場で、月2万キットを製造されて、保険が適用されるので、医療機関などの需要に応えられます。

 

 

 


マスクが高値で転売?

 

トイレットペーパーなどは、ホームセンターやドラックストアーなどで通常どおり購入できますが、未だマスクは成りを潜めている状態で、開店と同時に棚から姿を消しています。

 

 

すでに置いていないお店もあり、新型コロナから身を守ろうとしている私達には、気が休まることができない状態です。

 

しかしある所にはあり、それを高値で転売していて収入を得ている人達がいるのです。

 

人の弱みに付け込む、悪質商法と言えると思います。

 

 

その金額は通常の5倍から10倍で、それでも手に入れることができない人達は、高いとわかっていても買ってしまいます。

 

 

最近手作りマスクを作って販売している人達もいますが、良心的な金額設定をしている人達がいるので、そこから購入した方が良さそうです。

 

 

実は私も喫茶店経営をしていて、今は市から休業要請が出されているため、空いた時間にマスク制作をしています。

 

 

少しでも皆さんのお役に立てればと、せっせと制作しています^^

 

 

 

 


まとめ

マスクが早く必要なくなる環境に戻ってくれると良いのですが・・・

 

そして検査キットは、容易に検査できるキットが医療機関に出回り始め、時間をかけずに検査できるようになるということが確認でき、少しホッとしてます。

 

見えない敵と戦っている状態なので、早く安心できるように、陰性・陽性の判断ができると良いですね!

 

 

後は、特効薬の開発を待つだけですが、まだまだ時間がかかりそうです。

 

 

肺炎症状で呼吸困難に陥ってしまう危険なウイルスなので、人混みを避け静かに過ごしていた方が無難だと思います。

 

 

早く薬ができて、安心したいですよね。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました