桐谷さんの年収と株主優待生活の全貌!バブル崩壊とリーマンショックを経験後に転機が・・・
スポンサーリンク

桐谷さんの年収と株主優待生活の全貌!バブル崩壊とリーマンショックを経験後に転機が・・・

芸能

桐谷さんは、株主優待を駆使して、独自の資産形成を行ってきたことで知られています。

この記事では、桐谷さんの年収や総資産額、株による配当金額など、彼の財務に関する詳細を掘り下げます。

若い頃から株式投資に情熱を注ぎ、数十億円を目指していた桐谷さんの資産推移を追いながら、彼の資産管理の哲学と生活スタイルを紐解いていきます。

桐谷さんの資産形成の歴史や、彼がどのようにして年収を構築しているのか、その秘密に迫ります。

スポンサーリンク

桐谷さんの資産推移と投資戦略

桐谷さんの資産推移は、1984年に株式投資を30万円から始めたことに端を発します。

その後、1986年には投資信託などで約5000万円を投資し、1989年には日経平均の史上最高値と共に資産が2億円に達しました。

しかし、1990年のバブル崩壊と2009年のリーマンショックを経て、資産は大きく減少。

それでも、株主優待へのシフトやアベノミクス相場の恩恵を受けて、資産は再び右肩上がりに。

2021年には総資産が4億円近くに回復しました。このような山あり谷ありの資産推移を経て、桐谷さんは株主優待を中心とした投資戦略を確立しました。

桐谷さんの年収構成と生活スタイル

桐谷さんの年収は、株の配当金、本の印税、テレビ出演や講演会の出演料から構成されています。

彼が保有する1000銘柄以上の株からは年間約800万円の配当金が得られ、これは彼の主要な収入源の一つです。

また、桐谷さんは複数の本を出版していて、これらからの印税収入も年間約200万円に上ります。

さらに、テレビ出演や講演会などからの収入も年間約1000万円となっていて、これらを合わせると、桐谷さんの年収は約2000万円になります。

彼の生活スタイルは質素で、固定支出以外はほとんど株主優待で賄っています。

株の配当金生活費

桐谷さんは、株の配当金を主に生活費に充てています。

家賃、光熱費、交通費などの固定支出を除くと、年間約600万円を貯金に回すことができるそうです。

凄いですね〜〜

今の桐谷さんの悩みは、使うことができないお金が貯まっていくことのようです(笑)

本当に贅沢な悩みですね?

しかし車道で、自転車を必死に立ち漕ぎする姿は、圧巻ですね!

【14日23:59まで 当店限定全品ポイント2倍+マラソン買い回りで最大P30倍】 ママチャリ シマノ製6段変速 LEDオートライト 26インチ |折りたたみ自転車 自動点灯 シマノ shimano シティサイクル 自転車本体 折り畳み ギフト 送料無料 【MCA266】

クロスバイク 自転車 【楽天特典】 【買いまわり&全品P3倍~】 8年連続1位 【動画あり】 15色 シマノ 6段変速 26インチ 700C カゴ キャリアをつけて 子供乗せ シティサイクル ママチャリ 自転車本体 通勤 通学 ☆ プレゼント ギフト 防災 災害

印税収入と出演料の役割

桐谷さんの年収において、本の印税収入とテレビ出演や講演会の出演料が入ってくるので、資産は増える一方です。

これらは彼の収入源の多様化に寄与し、安定した生活を支えていますが、生活自体はとても質素で、ちょっと同情してしまうほどです。

桐谷さんの資産管理哲学と今後の展望

桐谷さんは、若い頃に数十億円を稼ぐことを目指していましたが、現在は資産を増やすことにあまり興味を示していません。

彼は「若い人で野心があるなら、目指してもいいが、現在は生活に困ることはないので、お金を増やしてもどうにもならない」と述べています。

桐谷さんの資産管理のアプローチは、単にお金を増やすことではなく、安定した生活を維持し、経済的な自由を享受することに重点を置いています。

彼の投資戦略は、リスクを最小限に抑えつつ、着実な収益を生み出すことに焦点を当てていて、多くの投資家にとって参考になるものです。

リュック姿も板についていますね〜 動きやすいのかもしれないですね!

リュック coleman コールマン リュック 25L WALKER 25 CBB7501 メンズ レディース 男子 女子 高校 中学 通学 修学旅行

桐谷さんの年収と株主優待生活の全貌!まとめ

桐谷さんの投資と資産管理に関するストーリーは、多くの教訓とインスピレーションを提供しています。

彼の資産推移を見ると、市場の変動に左右されず、長期的な視点で資産を管理することの重要性が浮き彫りになります。

また、桐谷さんの生活スタイルは、質素で計画的であり、贅沢を追求するのではなく、必要なものに資源を集中させることの大切さを教えてくれます。

彼の資産管理の哲学は、お金を稼ぐことだけが目的ではなく、安定した生活と経済的な自由を実現するための手段であることを示しています。

今後も桐谷さんから目が離せないですね!

また、バラエティー番組「月曜から夜ふかし」でその後が見られると良いですね♪

優待生活の達人、桐谷さんの「月曜から夜ふかし」での株主優待活用術とは?

https://www.artwave7.com/archives/category/芸能

Amazonのバレンタイン特集!