近くの美容院で安いお店 AUBE HAIRはリーズナブルな価格、口コミ評価は?

生活

近くの美容室で安くて評判の良いお店があれば、一度は足を運んでみたくなりますが、使用しているシャンプーやトリートメント、パーマなどの薬剤やお店の雰囲気、スタッフさんの技術や人柄などがどうしても気になります。

自宅や職場から近いと助かり、ショートヘアの人は頻繁に通うことになるので、お値段が安く、お店の雰囲気が良く、スタッフさんの対応や技術、そして薬剤の質などがお店を決めるポイントになると思います。

今回はリーズナブルな価格で、お店の雰囲気も良いと評判のAUBE HAIR(オーブヘア)にフォーカスしてみました。

AUBE HAIRの特徴(近くの美容院で安いお店)

家の近くの美容院で安くて気軽に通えるお店があると安心ですが、こちらのヘアサロンのこだわりは、トレンド感溢れるインテリアに重点をおき、人気の家具や輸入雑貨を取り入れ、トレンドを高め時代に合わせて感性をアピールしているヘアサロンになります。

常に居心地の良いサロン作りを目指しているので、アンティーク風の重厚なお店から、西海岸風の潮風を感じられるようなお店までを作り続けています。

他には、スタッフ紹介欄に、得意分野が記入されているので、自分が施術してほしい分野で得意としている美容師さんを指定することができます。

お客様と接する上での気持ちに寄り添う姿勢をいつも大切にして、おもてなしの気持ちを持って、一生懸命コミュニケーションを取りながら、満足してもらえるようなサービス提供をしています。

その甲斐あって、お客様満足度もNo.1で、またリーズナブルな価格(カット¥2500~)であり、なりたいスタイルを叶えることができます。

AUBE HAIR 札幌店では、美容室専用ネイルやGMTスピエラ矯正が特にオススメです。

GMTスピエラ矯正とは酸性縮毛矯正のことで、酸性域で主に作用する還元剤(スピエラやGMT)を使用し、毛髪の結合の一部(S-S結合)を組み換えて、ストレートヘアを形成していきます。

生まれつきストレートのような、ナチュラルで軟らかい仕上がりであるので、大変人気があります。


AUBE HAIRとは?

AUBE HAIR GROUP(オーブ ヘア グループ)は日本で230店舗、海外で14店舗のヘアサロンを展開していて、国内だけでなく世界中の最新の機材や薬剤とトレンドが集結しています。

2021年で創業12年目を迎えるAUBE HAIR GROUPは、技術やセンス以外に店舗内装や機材や薬剤にもこだわり、常にお客様が居心地良くいられるサロン作りを目指しています。

海外店舗は、今現在以下の14店舗になります。

ベトナム(ホーチミン)
アメリカ(ロサンゼルス)
アメリカ(ハワイ)
カナダ(バンクーバー)
シンガポール(Somerset店)
台湾(台北店)
香港(Central店他2店舗)
シンガポール(2店舗)
マレーシア他、海外14店舗

ショート・ボブ・ミディアム・ロング・ヘアセット・メンズなどのヘアスタイルを手がけていて、社員数は734名で、会社所在地は港区南青山に本社を置き、会社設立は2009年(平成21年)6月1日です。

AUBE HAIRについては以下を参考にしてみてください。


AUBE HAIRについて

引用:AUBE HAIR

AUBE HAIRの口コミ評判

Yahoo知恵袋を見てみると、様々な内容の質問や評価が書かれていました。

その中から抜粋して紹介してみたいと思います。

AUBE hair vogue 京都3号

AUBE hair vogue 京都3号店という美容室で、縮毛矯正をしようと思っていますが、評判はどうですかという質問がありました。

それについての回答は、

「こちらのお店は全国展開しているお店で、系列店で縮毛矯正を受けました。

使用する薬剤が酸性ではないので、もしダメージを受けそうな髪質であれば専門店へ行かれた方が良いと思います。

しかし一般美容室と変わらない薬剤を使用していて、リーズナブルな価格設定で仕上がりが良く、アドバイスも色々してくれたので、価格以上に満足しました。

スタッフ紹介欄にも、得意分野が記入してあるので、矯正の得意なスタッフをリクエストしたりしました。」


酸性カラーと塩基性カラー

酸性カラーで有名なヘアカラー剤はヘアマニキュアで、ヘアマニキュアはHC染料が多めに配合されているので、色のバリエーションが豊富です。

口紅などの化粧品に使われている染料であるので発色が良く、多くはこのヘアカラー剤が使われています。

しかし塩基性カラーより染まるのに時間がかかるので、ヘアカラー剤よりは色持ちが悪いけれど、塩基性カラーよりは色持ちが良いと言えます。

塩基性カラーの場合は、マイナスの電子が多くなっている痛んだ髪には、塩基性染料がイオン結合によって付着されるので、傷んだ髪の部分ばかりが先に着色されてしまうようです。

そして酸性カラーに比べ、色落ちするのが早いことがデメリットです。

こちらは東海地方の「美容院・美容室」の口コミサイトになりますが、参考にしてみるのも良いと思います。


美容室口コミサイト
美容院一覧 – 美容院・美容室口コミのSalon Time(サロンタイム)

引用:Salon Time

AUBE HAIR Yahoo知恵袋

こちらはYahoo知恵袋に掲載されていた内容を簡素化したものです。

どこの美容院やヘアサロンでも起こりうることだと思うので、参考の為に載せてみました。

「オーブヘアサロンに行き、ブリーチとカラー、カットをしてもらいました。

ブリーチをする時点で、ムラができるとイメージと違い黒に近く染まるため、美容師さんにススメられ仕方なく2回ブリーチすることにしました。

頭皮に当たらないようギリギリのところで塗る方法もあるそうですが、その美容師さんは頭皮にべったりつくような塗り方をし、その結果痛みとかぶれで夜も寝られなくなりました。

翌朝お店に電話し、料金の返金はしないけれど、病院の領収書からかかった治療費の支払いは約束してくれました。

市販のブリーチはしたことがあり、パッチテストはしませんでした。

美容師さんは声掛けしながら施術していたので、謝罪はしてくれませんでした。

泣き寝入りしたくはないので、対応の仕方を教えてください。」

この質問に対してのベストアンサーは、

「対応は民事ですので、消費者センターか弁護士へのご相談になります。

ブリーチ費用の返金無しや、治療費の支払い対応は普通です。

例えば、車で相手から事故を起こした場合や、病院で何かあったとしても、車本体の弁償や医療費の返金がないことと同じです。

その美容室の対応が良いとは言えませんが、美容室選びは慎重にする必要があると勉強したとして、納得するしかないです。」

ということで、現実は自分が思っているようにはいかないようです。

質問者さんからは、

「消費者センターに相談ですね。

クチコミや美容院のサイトを見て選んでも失敗することが、今回のことでよくわかりました。」

というお返事で、やはり担当の美容師さんにお願いするので、信頼できる美容院やヘアサロンをみつけることが大切ですね。

その他、広島のオーブ ヘアで男性でも大丈夫かという質問をされている方がいました。

「なんか高級ホテルみたいに綺麗すぎるんですが、大丈夫なんですか?」

その回答としては、

「メンズにお勧めと書いてあるようだから、男性も大丈夫ですよ。

そんな高級でもなさそうだから、ビビらず行ってみては?」

がベストアンサーになっていました(笑)


薬剤の知識は重要

美容師さんは皆さん薬剤知識を持たれて施術されていると思いますが、薬剤を使ってのトラブルはかなりあると聞きます。

個人個人髪質や皮膚の状態も違うので、パッチテストや日頃の髪質や肌の状況などを聞きながらやっていく必要はあります。

カラーやパーマ等のメニューを、施術の際にそれぞれの薬剤に「fibre plex」を調合することによって、効果を実現することができる薬剤もあり、時間は通常メニューに5分ほどかかるだけです。

カラー、パーマ、ブリーチを使う人や、髪にハリコシがなくなってしまっている人、またダメージを軽減したい人などにオススメです。

それをすることにより、髪にハリコシを与え、根元のボリュームがアップされ、薬剤のダメージを大幅カットし、健康的なツヤが出て、毛先のまとまりにも期待できます。

その他、福岡県にあるalana 薬院(アラナ)では、頭皮やヘアケア知識、そして薬剤知識を最大限に活かした特別な技術力で施術しています。

頭皮と髪に優しくダメージの少ない「マイクロバブル(marbb)」を組み合わせ、頭皮と髪のエステをしています。

「他の美容院やヘアサロンには真似できない、知識と技術がalana 薬院(アラナ)にはあり、お客様目線を1番に考えて、一人ひとりに合わせたお悩みを解決いたします。」


まとめ

近くの美容室で安くて評判の良いお店があると安心ですよね。

今回はインテリアに重点を置いたヘアサロンで、それでいてリーズナブルな価格を実現しているAUBE HAIR(オーブ ヘア)について調べてみました。

内容的に相違がある場合があるかもしれませんが、一度は足を運んでみたくなるそんなお店だと思いました。

自宅や職場から近い場所にお気に入りの美容院があると、本当に心強いし助かります。

パーマ液などの薬剤は心配の部分もありますが、信頼できるスタッフさんであれば問題ないと思っているので、いろいろなヘアスタイルを楽しんでみるのも良いですね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

美容関連記事

タイトルとURLをコピーしました