おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・家政夫の黒澤とちず、菊様が大ピンチ! - 「アニメ・ドラマ・お役立ち情報サイト」 カフェちっくな日常会話
スポンサーリンク

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・家政夫の黒澤とちず、菊様が大ピンチ!

ドラマ

2月16日(金)放送の7話では、家政夫の黒澤(吉田鋼太郎)が突然吐血し、ちず(内田理央)が過労で倒れて、春田(田中圭)と牧(林遣都)は、ちずの子どものお世話をすることに。

そして公安勤務の菊様(三浦翔平)が、まさかの負傷・・・

ちずの兄家族は、子連れで新婚旅行(バリ島)に行っているし、どうなることやら・・・

6話はこちらから

スポンサーリンク

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・シェアしよう!

ごろうちゃんをお迎えに、ワニワニ保育園へ・・・

そして相変わらず和泉幸(井浦新)は、会社で顔を合わせる春田の顔を直視できないでいて、「なんでもすっきり天空相談室」へと、またお邪魔することに。

今日も担当者は武川さん(眞島秀和)。もしかして武川さんしか相談員はいなかったりして・・・

そして、和泉の好きな人が春田とわかってしまい、武川さん曰く、

「略奪は幸せにはなれない、しかし誰か一人が独占しても良いのか?好きな人はみんなでシェアすれば良い。」と(笑) そんな無茶苦茶な・・・

引用:テレビ朝日

そして3日分の処方箋には、「シェアしよう!」と書かれていました(笑)

おむつパートナーに引き続き、シェア・・・本当に面白い武川さんです^^

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・ちずが倒れ、菊様は新居地へ

引用:テレビ朝日

ちずは取引先で倒れてしまい、そのまま入院することに・・・

そして菊様も、いよいよ敵との戦いに備え、お兄さん(黒澤武蔵)の家から新居地へ移ることに。

引用:テレビ朝日

菊様からはトールのおかかおむすびをもらい、そのお返しにぬか床を手渡すお兄さんでした。

「かき混ぜると空気が入り、発酵と熟成が進みます。ぜひ菊様だけのぬか床を育ててください。」

と、お兄さん(黒澤武蔵)が手塩にかけたぬか床が、菊様の元へ・・・

「菊様、生きて帰ってこなければならない理由ができましたね!」と・・・

どこまでも優しい家政夫の黒澤部長です。

きっと、自分の体の異常もあり、もう永くないと覚悟していたのかもしれませんね。

しかし医者の診断は、ストレス性の吐血だと・・・

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・ちずのお悩み相談

引用:テレビ朝日

ちずと黒澤は、病院でバッタリ・・・

どうしたんですか?のちずからの言葉に、「ストレス性の吐血です・・・ただの口内炎です。」と、ごまかす黒澤。

そして、シングルマザーのちずの悩みを聞いてくれました。家政夫さん、シッターの資格も持っていたんですね?^^

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・和泉さんが爆発する?

会社では、和泉さんにパソコン操作を教えたり、コピー機の紙詰まりを直す手伝いをする春田に対して、その優しさとスキンシップにもう我慢できなくなり、

「あんたさ〜そういうのダメだって!」と春田に言い放ち、逃げていく和泉さん。

そして、「俺を殺す気かよ・・・」と一人呟くのでした。

本当に、はるたんのことが好きになっちゃったんですね!

牧は牧で、武川さんにシェアの話をされるし、子守りと仕事でいっぱいいっぱいなのに・・・

引用:テレビ朝日

そんな牧ですが、いやいや保育園にごろうを迎えに行くのですが、はるたんより子どもとマッチしていますね(笑)

ごろうも、はるたんより牧の言うことを聞いてるみたいだし・・・(笑)

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・思わぬ告白!

引用:テレビ朝日

和泉の元に、公安から電話が入り、菊之助が撃たれて救急搬送されたと・・・

家族しか面会できないと、病院側に拒絶され落ち込む和泉。

しかし大事には至らず、秋斗を殺した犯人も捕まり、任務完了の報告をした菊様でした。

そしてもう一つの報告は、ずっと和泉さんのことが好きだったと・・・

やっと胸に秘めていた思いを、告白することができて、菊様良かったですね^^

引用:テレビ朝日

和泉さんは、複雑な心境ですが・・・今後何か進展があるのでしょうか?

ちずも明日退院ということで、ベビーシッターから解放される春田と牧でした。

おっさんずラブ-リターンズ-7話ネタバレ考察・まとめ

しかし家政夫の黒澤部長の、体調が気になりますよね?

蝶子にセカンドオピニオンへ付いて来てもらって、検査の結果が、余命1ヶ月ということでした。

引用:テレビ朝日

引用:X(旧ツイッター)

今後どのような生活を送っていくのでしょうか?

やはり健康診断は、定期的に受けるのが良いですね!

8話はこちらから

https://www.artwave7.com/archives/category/ドラマ