スポンサーリンク

呪術廻戦の作者の高校と大学は?東堂葵は大学の先輩がモデルに?

呪術廻戦

呪術廻戦の作者である芥見下々さん(あくたみ げげ)の出身高校と大学がどこなのか?そして呪術高専京都高の東堂葵は、大学の先輩がモデルになっているということで、高校と大学について調べてみました。

芥見下々さんは、ネーミングからして謎めいているので、情報は最小であり、考察が先行していることを前もってお伝えしておきます^^

 呪術廻戦の作者・芥見下々(あくたみ げげ)の出身地はどこ?

スポンサーリンク

呪術廻戦の作者・芥見下々の出身高校は?

芥見下々さんの出身高校情報ですが、宮城県立仙台第三高校に通われていたということで、芥見下々さんの出身は岩手県となっていますが、別情報ではもともと宮城県仙台市出身ということで、謎な部分があります。

また岩手県出身で、小学校5年生から宮城県仙台市に移り住んだという情報もあります。


ちょっとここで、一息入れましょう。

2021年12月24日に劇場公開された呪術廻戦予告編です。

引用:YouTube 『劇場版 呪術廻戦 0』予告|12月24日(金)公開/主題歌:King Gnu 「一途」

話しは続きます。

呪術廻戦の主人公である虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)が、最初に通っていたのが宮城県仙台市の杉沢第三高校なので、芥見下々さんにとって物語の舞台になった高校は、とても重要だったということがわかります。

呪術廻戦 1-19巻 全巻セット
ジャンプコミックス 芥見下々/著 集英社 呪術廻戦 1-19巻のセットです
Amazon.co.jp : 呪術廻戦 グッズ

呪術廻戦の作者・芥見下々の出身大学は?

芥見下々さんの漫画家デビューの歳は22歳です。

大学4年生の時の年齢になるので、呪術廻戦のストーリーやキャラクターなどは、大学時代になんとなく出来上がっていたのではないかと思われます。

芥見下々の出身大学は?というと、

・・・・・・・・。

ただジャンプフェスタで「東堂葵(とうどう あおい)は、大学の先輩がモデルになっています。」と答えていることから、大学へ進学したことはわかっています。

呪術廻戦の東堂葵は虎杖悠仁のライバル?

出典:ABEMA TIMES

東堂葵は、虎杖悠仁が通っている東京都立呪術高等専門学校(高専)のライバル校である、京都府立呪術高等専門学校の3年生です。

そして東堂葵には癖があり、初対面の相手に好きなタイプを聞き、別にいないと言うと安心してみたり、また心配そうな態度をとってみたりと変わったキャラクターです。

芥見下々さんの大学の先輩も、そんな感じだったのでしょうか?(笑)

腕力はあり、1級呪術師として、術式を駆使した戦闘能力の高さが特徴です。

 虎杖悠仁の声優はハイキューでは誰役?呪術廻戦とハイキュー共通声優7人

呪術廻戦の作者の高校と大学は?東堂葵は大学の先輩がモデルに?まとめ

呪術廻戦の作者である芥見下々さん(あくたみ げげ)の出身高校がどこで、大学の先輩がモデルになった東堂葵について調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

東堂葵はとても癖が強いキャラクターで、ちょっとしつこいところがあるので、大学の先輩がもし性格まで似ていたとしたら、相当インパクトがありますね(笑)

出身高校や大学なども重ねている部分があるので、ストーリーはとっても面白く、深入りする内容だと思います。

人気急上昇の意味がわかりますね。

引用:ツイッター


呪術廻戦の知られざる秘密が・・・

https://www.artwave7.com/archives/category/呪術廻戦

タイトルとURLをコピーしました